すじ肉とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 日本語表現辞典 > すじ肉の意味・解説 

すじ肉

読み方:すじにく
別表記:スジ肉

食肉のうち、特に腱がついた部分の肉。または腱そのもの漢字表記は「筋肉」であり紛らわしいためあまり用いられない

スジ肉

(すじ肉 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/03/04 16:41 UTC 版)

スジ肉(すじにく)とは、食肉アキレス腱の部分、またはが付いた肉のことである。また横隔膜の一部も肉質が近似していることから、スジ肉として扱われている。




  1. ^ マガジンハウス『SUJI MADNESS―男の料理 すじ肉』 ISBN 4838707312
  2. ^ トピックス3 消費が広がるジビエ”. 農林水産省. 2020年3月4日閲覧。
  3. ^ 城間恒宏「琉球におけるシカの利用と移入の目的について(補遺)」『沖縄史料編集紀要』第36号、沖縄地域学リポジトリ、2013年。


「スジ肉」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「すじ肉」の関連用語

すじ肉のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



すじ肉のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2020 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのスジ肉 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS