獅子の子落としとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 成句の検索 > 慣用句 > 動物 > 獅子 > 獅子の子落としの意味・解説 

獅子の子落し

読み方:ししのこおとし
別表記:獅子の子落とし

自分の子供にあえて厳しい苦難与えて能力を試すこと、あるいは自分の子供本人のために厳しく育てることを意味する表現。「獅子の子落し」は一般的に獅子我が子を谷に蹴落とし、生き残って戻ってきた子だけを育てるという言い伝えから生まれた表現であると考えられている。

獅子(しし)の子(こ)落(お)とし

獅子は、子を生むその子を深い谷に投げ落としよじ登って来た強い子だけを育てるという言い伝えから》自分の子に苦難の道歩ませ、その器量試すことのたとえ。


獅子の子落とし

出典:『Wiktionary』 (2019/03/02 08:47 UTC 版)

ことわざ

獅子ししとし

  1. 自分の子にわざと厳しい道を歩かせ、その器を測ること。

類義語




獅子の子落としと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

獅子の子落としのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



獅子の子落としのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2022 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの獅子の子落とし (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS