あつ・あつとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 隠語辞典 > あつ・あつの意味・解説 

あつ‐あつ【熱熱】

[名・形動

料理などができたてで熱いこと。また、そのさま。「焼きたての熱熱」「熱熱な(の)うちに召し上がれ

熱中すること。また、そのさま。特に、男女熱烈愛し合っているさま。「熱熱な(の)カップル


あつ‐あつ【厚厚】

形動タリ〕 (多く「あつあつと」の形で用いる) 大そう厚いさま。厚ぼったいさま。こんもりしたさま。あつらか

古本説話集(1130頃か)六五「衲(たひ)といふものを、なべてのにも似ず太き糸などしてあつあつと細かに強げにしたれば


あつ‐あつ【熱熱】

形動

① 非常に熱いさま。

日葡辞書(1603‐04)「Atçuatçuto(アツアツト)〈訳〉非常に熱く

川端茅舎句集(1934)〈川端茅舎〉冬「涙ぐむ粥あつあつや小夜時雨

② あることに熱中するさま。特に恋愛関係熱烈なさま。

随筆皇都午睡(1850)初「流行詞はいと多くして、〈略〉扚子じゃ、熱熱(アツアツ)など、いかなる事よ言出しか解らず」


あつ‐あつ【軋軋】

形動タリ〕 車や艪(ろ)などがきしる音。

搏桑名賢詩集1704)首・北行途中一乗院法親王真敬〉「箯輿軋軋過塘辺、半抱詩情打眠

帰省(1890)〈宮崎湖処子〉二「軋軋(アツアツ)として艀(はしけ)来りぬ」〔温庭筠‐浦謡〕


熱熱

読み方:あつあつ

  1. 男女間の愛情極めて高潮達したる場合を云ふ。「女の方で大-さ」。「両方とも-だ」。

分類 東京

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「あつ・あつ」の関連用語

あつ・あつのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



あつ・あつのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
皓星社皓星社
Copyright (C) 2021 株式会社皓星社 All rights reserved.

©2021 GRAS Group, Inc.RSS