例示とは? わかりやすく解説

れい‐じ【例示】

読み方:れいじ

[名](スル)例として示すこと。例をあげて示すこと。「記入仕方を—する」


例示

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/04/03 00:46 UTC 版)

ナビゲーションに移動 検索に移動
ウィキペディアには「例示」という見出しの百科事典記事はありませんタイトルに「例示」を含むページの一覧/「例示」で始まるページの一覧
代わりにウィクショナリーのページ「例示」が役に立つかも知れません。

関連項目



例示

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/10/22 00:25 UTC 版)

経済成長」の記事における「例示」の解説

例えば、1年間バター10円10個、鉄砲20円で5個作っている経済があるとする。この年名目GDPバター100円10円×10個)と鉄砲100円20円×5個)を合算して200円となる。この年基準とすれば実質GDP200円である。 次の年バター値段上昇し12になったとする。生産増大し11となったとする。鉄砲生産・価格変わらないとすれば名目GDP232円(バター12円×11個=132円と鉄砲100円合計)となる。一方基準年価格計測した実質GDP210円(バター10円×11=110円と鉄砲100円合計)である。 実質GDP × GDPデフレーター = 名目GDP となり、この場合232円を210円で割った1.1047がGDPデフレーター呼ばれ1以上であれば物価上昇インフレーション)を意味する。 またこの場合名目経済成長率16%((232円-200円)÷200円×100)、実質経済成長率は5%((210円-200円)÷200円×100)、物価上昇率は10.47%((1.1047-1)×100)である。 実質経済成長率 + 物価上昇率 = 5 + 10.47 = 15.47 ≒ 16 = 名目経済成長率 となり、おおよそ 実質経済成長率 + 物価上昇率名目経済成長率 となる。ただしこの式は、それぞれのパーセンテージ十分に小さ場合20%程度まで)しか成り立たない

※この「例示」の解説は、「経済成長」の解説の一部です。
「例示」を含む「経済成長」の記事については、「経済成長」の概要を参照ください。


例示

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/06/28 01:24 UTC 版)

展開型ゲーム」の記事における「例示」の解説

各局面が、選択するプレイヤー(偶然も含む)の他にどのようなもので定まるかの具体例いくつか挙げるチェスダイヤモンドゲーム連珠リバーシなどでは各局面は盤面各位置の駒の種類空白も含む)で完全に定まる将棋ではさらに各プレイヤー持ち駒含めれば完全に定まるチェス将棋では頂点詰みステイルメイト局面であり、そこでの各プレイヤー利得例え勝者+1敗者が-1と表せるリバーシでは頂点盤面全てに石が置かれた局面であり、利得盤面にある各プレイヤーの駒(石)の個数である。碁では利得は、いわゆる地の数である。カードゲームでは各プレイヤーの手獲得した、および場に晒されている場札および山札局面定まる例えコントラクトブリッジホイストでは頂点は各プレイヤーの手無くなった局面であり、そこでの利得それまでに取ったトリック数である。カードゲーム利得には他にも、各プレイヤー獲得していた枚数点数獲得した組み合わせ定まる点数などルールにより多様なものがある

※この「例示」の解説は、「展開型ゲーム」の解説の一部です。
「例示」を含む「展開型ゲーム」の記事については、「展開型ゲーム」の概要を参照ください。


例示

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/19 13:45 UTC 版)

主人公」の記事における「例示」の解説

^ 例え藤子不二雄藤子・F・不二雄)の漫画『ドラえもん』野比のび太は、彼を主人公としてみた場合他のキャラクターに比べ能力的に見劣りしたりする落ちこぼれ主人公設定されている。 ^ 映画スター・ウォーズシリーズの登場人物アナキン・スカイウォーカー後のダース・ベイダー)など。 ^ 例え藤子不二雄藤子・F・不二雄)の漫画『ドラえもん』の場合、著者自身は主人公ドラえもんであり、のび太は副主人公として描いている」としており実際にそのように受け止める読者も多い一方で物語構造としては騒動の発端となる野比のび太こそが実質的な主人公であり感情移入対称で、彼を手助けしよう奮闘するドラえもん主人公補佐する導き手とする見方もある。 ^ 漫画幕張』など。 ^ 『ウルトラマン』アニメΖガンダム』、『涼宮ハルヒの憂鬱一期以降』、『XXXHOLiC』など。 ^ 『ガンダムSEED DESTINY』。 ^ 例え戯曲ゴドーを待ちながら』では、登場人物らに待ち望まれている中心人物最後まで登場せず不在のまま幕を下ろす ^ 『炎立つ』など。 ^ 『蜘蛛の糸『ドラゴンボール』幽☆遊☆白書』『ドリーム☆アゲイン』など。 ^ 後者例としては『俺の屍を越えてゆけ』や『ロマンシング サ・ガ2』などがある。 ^ 『トランスフォーマー』シリーズでは、「君が選ぶ君のヒーロー」というキャッチフレーズ掲げられている。同作では善と悪明確にされており、『DEATH NOTE』の例とは異なる。 ^ 『魔法の国ザンスシリーズでは、各巻ごとに主人公異なる。 ^ 『ぼくらの』など。 ^ 例えば、1966年から放送されアメリカ合衆国テレビドラマ『スタートレック』シリーズ第1作『宇宙大作戦』における3人主要登場人物ジェームズ・T・カークスポックレナード・マッコイの関係は、そのような三すくみ関係であるとされる。 ^ 『ゲゲゲの鬼太郎』鬼太郎など。日本の平安時代王朝物語は、源氏物語光源氏)、狭衣物語狭衣)、落窪物語落窪姫君)、平中物語(平中)、夜半の寝覚寝覚の上)のように基本的に主人公の名前物語題名になっている。 ^ 漫画『Dr.スランプ』は、タイトルの「Dr.スランプ」が則巻千兵衛のニックネームであるが、主人公則巻アラレ設定されている。 ^ 藤子不二雄藤子・F・不二雄作品など挙げられ、Fの作品以外にもそれらが主人公の家居候する「ドラえもん型」というジャンル確立している[要出典]。 ^ アーサー・コナン・ドイル小説『シャーロック・ホームズ』シリーズなど。推理小説ジャンルでは、このような探偵相棒役として語り手務め登場人物を、『シャーロック・ホームズ』シリーズの登場人物ジョン・H・ワトスンに因んでワトスン役と呼ぶ。 ^ サッカレーによる1847年小説虚栄の市』の終盤では、それまで局外語り手のように振る舞っていた人物が、主人公の友人として物語の中現れる。また07th Expansionによる2006年のサウンドノベルゲーム『ひぐらしのなく頃に解 祭囃し編』では、前作まで物語モニター越しに見ていたプレイヤー化身とも言える人物物語の中出現し物語決着へと導く役割を担う。 ^ 「フクちゃん」、「ののちゃん」など。 ^ 『三国志演義』においては、明確ではないが劉備亡き後諸葛亮主人公のようになっている。 ^ 『ジョジョの奇妙な冒険』など。また、特殊な一例として、『キャプテンにおいてはタイトル通り野球部歴代キャプテンに就任したキャラクター順次主人公となる。『プロレススーパースター列伝』はその名のとおり、著名プロレスラー主人公とした列伝形式とっているため、馬場猪木編→フレアー編→タイガーマスク編などといったかたちで主人公次々と交代する『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』では、オープニングタイトルバック第1・2クールでは、インパルスガンダムシン・アスカ機体であったのに、第3・4クールでストライクフリーダムガンダムキラ・ヤマト機体であった(ただし、PHASE-48まではキャストの順番シン・アスカ1番上だった)。

※この「例示」の解説は、「主人公」の解説の一部です。
「例示」を含む「主人公」の記事については、「主人公」の概要を参照ください。


例示

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/01/04 16:30 UTC 版)

ギッフェン財」の記事における「例示」の解説

ソーセージジャガイモ消費する経済があったとする家計予算140ポンドで、ソーセージジャガイモ合わせて50個食べる必要があるとする。家計はなるべく、ソーセージばかり食べたい考えている。 A) ソーセージ値段が4ポンドで、ジャガイモが2ポンドの場この場合家計ソーセージ20個とジャガイモ30個を買う必要がある。 B) ソーセージ値段が4ポンドで、ジャガイモが1ポンドの場この場合家計ソーセージ30個とジャガイモ20個を買う必要がある。 C) ソーセージ値段が4ポンドで、ジャガイモ2.5ポンドの場この場合家計ソーセージ10個とジャガイモ40個を買う必要がある上記のように、ジャガイモ値段下がった結果需要低下し値段上がった結果需要上昇する。この例では、ジャガイモギッフェン財にあたる

※この「例示」の解説は、「ギッフェン財」の解説の一部です。
「例示」を含む「ギッフェン財」の記事については、「ギッフェン財」の概要を参照ください。


例示

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/16 07:34 UTC 版)

兵科記号 (北大西洋条約機構)」の記事における「例示」の解説

記号右側に部隊の名称・番号を、そして左側に自部隊の名称・番号記載する次の例では第42大隊A中隊機械化歩兵)を示しているまた、アメリカ海兵隊第1海兵遠征軍第1海兵師団第3海兵航空団・第1海兵兵站群)の兵科記号による編成下に示す。 ウィキメディア・コモンズには、兵科記号 (北大西洋条約機構)関連するカテゴリあります

※この「例示」の解説は、「兵科記号 (北大西洋条約機構)」の解説の一部です。
「例示」を含む「兵科記号 (北大西洋条約機構)」の記事については、「兵科記号 (北大西洋条約機構)」の概要を参照ください。


例示

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/12/29 03:14 UTC 版)

斉次函数」の記事における「例示」の解説

この例のように、斉次函数は必ずしも連続函数ではない。この f は : f ( x , y ) = { x if  x y > 0 0 if  x y ≤ 0 {\displaystyle f(x,y)={\begin{cases}x&{\text{if }}xy>0\\0&{\text{if }}xy\leq 0\end{cases}}} で定義される函数である。この函数は斉 1-次、即ち f(α(x,y)) = αf(x,y) を任意の実数 α および x, y に対して満たす。この函数は y = 0 において不連続である。

※この「例示」の解説は、「斉次函数」の解説の一部です。
「例示」を含む「斉次函数」の記事については、「斉次函数」の概要を参照ください。


例示

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/04 06:46 UTC 版)

飽和攻撃」の記事における「例示」の解説

より大量の兵士動員し人員の量で圧倒する人海戦術は、飽和攻撃の最も古典的なスタイルと言える陣形により乱戦避け、敵を誘導分断し多数一の集団戦法にもちこみ個別撃破目論むこと。艦隊戦では丁字戦法など。 第二次世界大戦戦略爆撃において、一度の作戦大量の爆撃機動員したのも飽和攻撃一種である。防御側の戦闘機は、弾薬使い切れば(体当たり攻撃もしない限り)必ず補給のために飛行場帰る必要がある。しかし、上昇掛かる時間持っていける弾薬の量、飛行場処理能力補給能力には自ずと限界あることから、それを上回る数の爆撃機動員すれば、撃墜免れた大量の爆撃機により、防御側の活動基盤高い確率で破壊することができる。特に、補給基盤に損害がおよべば、ますます防御力弱体化することから、さらに次回ミッション有利になるという寸法である。 冷戦時代ソビエトは、アメリカ空母機動部隊に対する攻撃手段として、爆撃機潜水艦から機動部隊ミサイル迎撃能力を超える大量のミサイル放つことによって艦船撃沈するという戦術立てていた(一方アメリカは、これに対抗するためにより多数目標に対処できるイージスシステム開発することとなる)。 最も条件シビアなのは、弾道ミサイル防衛システムである。仮に、攻撃側核弾頭付きミサイル使った場合は、防御側は防御率100%という原理的に不可能な目標を達成する必要がある。なぜなら、たった1発を迎撃損ねただけで、ミサイル防衛システム投じたコスト上回る被害を受けてしまう蓋然性非常に高いめであるネットワークにおいては、システム可用性損ねることやクラッキング目的としたDoS攻撃DDoS攻撃などが飽和攻撃一例してあげることができる。

※この「例示」の解説は、「飽和攻撃」の解説の一部です。
「例示」を含む「飽和攻撃」の記事については、「飽和攻撃」の概要を参照ください。


例示

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/07/06 17:06 UTC 版)

非常用炉心冷却装置」の記事における「例示」の解説

非常用炉心冷却装置幾つかの系統より構成される以下に例を示す従来型沸騰水型軽水炉非常用炉心冷却装置 高圧装置 (High Pressure Systems)として 高圧注水系 (HPCI; High Pressure Coolant Injection) この進化型の原子炉隔離時冷却系この分類に含まれる自動減圧系 (ADS; Automatic Depressurization System) 単独で稼動させると水位低下する低圧装置 (Low Pressure Systems)として 低圧注水系 (LPCI; Low Pressure Coolant Injection) 崩壊熱除去運転モードでRHR (Residual Heat Removal System) を稼動させて冷却材循環低圧炉心スプレイ系 (LPCS; Low Pressure Core Spray) 炉圧低下後に稼動可能になる改良型沸騰水型軽水炉 低圧注水系 (LPFL; Low Pressure Flooder System) 高圧炉心注水系 (HPCF; High Pressure Core Flooder system)原子炉隔離時冷却系 (RCIC; Reactor Core Isolation Cooling system) 自動減圧系 (ADS; Automatic Depressurization System)

※この「例示」の解説は、「非常用炉心冷却装置」の解説の一部です。
「例示」を含む「非常用炉心冷却装置」の記事については、「非常用炉心冷却装置」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「例示」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

例示

出典:『Wiktionary』 (2021/08/22 01:05 UTC 版)

発音(?)

れ↗ーじ

名詞

れいじ

  1. として示すこと。

翻訳

動詞

活用

サ行変格活用
例示-する

「例示」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

例示のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



例示のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの例示 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの経済成長 (改訂履歴)、展開型ゲーム (改訂履歴)、主人公 (改訂履歴)、ギッフェン財 (改訂履歴)、兵科記号 (北大西洋条約機構) (改訂履歴)、斉次函数 (改訂履歴)、飽和攻撃 (改訂履歴)、非常用炉心冷却装置 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの例示 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS