ミッションとは? わかりやすく解説

ミッション【mission】

読み方:みっしょん

使節また、使節団。「政府が―を派遣する

使命重要な任務。「―を遂行する

キリスト教の、伝道布教宣教また、伝道団体。伝道組織

ミッションスクール」の略。

トランスミッション」の略。

「ミッション」に似た言葉

ミッション

「ミッション(Mission)」とは、企業社会において果たすべき使命任務のことです。企業根幹となる考え言語化したもので、経営環境変化に合わせた対応や多様な価値観受け入れることが求められる中、不変的なミッションは組織進むべき方向を示す羅針盤となります

ミッション mission


ミッション

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/06/12 04:21 UTC 版)

ミッション: mission)は、ラテン語のmittere(ミッテレ:送る、遣わす)から派生した語[1]。「使命」の意味がある[2]:3


  1. ^ "Mission". The Oxford English Dictionary (英語). 6:L-M (First edition - a corrected re-issue ed.). Oxford, Great Britain: Oxford University Press. 1933. p. 531. 2021年6月12日閲覧
  2. ^ a b c d e f 精選版 日本国語大辞典(小学館). “ミッション” (日本語). コトバンク. 2021年6月12日閲覧。
  3. ^ a b Definition of mission noun from the Oxford Advanced Learner's Dictionary” (英語). Oxford Learner's Dictionaries. Oxford University press. 2021年6月12日閲覧。


「ミッション」の続きの解説一覧

ミッション

出典:『Wiktionary』 (2021/08/11 12:55 UTC 版)

名詞

  1. 任務使命
  2. 伝道布教
  3. 重大任務

語源


「ミッション」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ミッション」の関連用語

ミッションのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ミッションのページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日本の人事部日本の人事部
Copyright © 2004- 2023 i.Q. Co., Ltd. All Rights Reserved.
広告転職.com広告転職.com
Copyright(C) 2023 Total Brain co., ltd. All Rights Reserved.
ヤマハ発動機ヤマハ発動機
COPYRIGHT © 2023 YAMAHA MOTOR CO., LTD. All Rights Reserved.
ヤマハ発動機バイク用語辞典
独立行政法人国立国語研究所独立行政法人国立国語研究所
(c)2023 The National Institute for Japanese Language
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのミッション (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのミッション (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2023 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2023 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2023 GRAS Group, Inc.RSS