昼寝とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 生活 > 暮らし > > 昼寝の意味・解説 

ひる ね [0]昼寝

スル
昼間眠ること。午睡[季] 夏。 我生の今日の-も一大事虚子 夏は夜が短く、暑さのためよく眠れないので、昼寝をすることが多い


昼寝(ひるね)

仮眠参照

マリピエロ:昼寝

英語表記/番号出版情報
マリピエロ:昼寝La Siesta作曲年: 1920年  出版年: 1921年  初版出版地/出版社La Sirène 

昼寝

作者片岡義男

収載図書バラッド30曲で1冊
出版社角川書店
刊行年月1987.4
シリーズ名角川文庫


昼寝

読み方:ヒルネ(hirune)

暑い季節に、体力消耗をさけたり、体力回復させるために眠ること

季節

分類 人事


昼寝

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/04/13 03:58 UTC 版)

昼寝(ひるね)は、昼食後など昼間における仮眠のことである。午睡(ごすい)ともいい、南欧ではシエスタとも呼ばれている。


  1. ^ 会社が「昼寝のススメ」健康管理で生産性アップ/広がる「仮眠室」■夜の睡眠改善にも力東京新聞』夕刊2018年10月27日(社会面)2019年3月16日閲覧。
  2. ^ 大日本住友製薬 昼寝OK講演会でスッキリ/さえる頭、斬新な発想も」『日経産業新聞』2019年12月12日(働き方面)。
  3. ^ 睡眠”. ジャパニアス. 2018年1月7日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2018年1月7日閲覧。
  4. ^ アルツハイマー病の予防は運動と睡眠で”. 2016年4月21日閲覧。
  5. ^ 疲れないカラダの作り方
  6. ^ Sleeping for more than 40 minutes during the day 'increases the risk of heart disease'”. 2016年3月26日閲覧。


「昼寝」の続きの解説一覧

昼寝

出典:『Wiktionary』 (2018/07/05 23:41 UTC 版)

和語の漢字表記

  1. ひるね参照



昼寝と同じ種類の言葉


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「昼寝」の関連用語

昼寝のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



昼寝のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
Suimin.netSuimin.net
Copyright(c)suimin.net All rights reserved
社団法人全日本ピアノ指導者協会社団法人全日本ピアノ指導者協会
Copyright 1996-2020 PianoTeachers' National Association of Japan
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの昼寝 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの昼寝 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2020 Weblio RSS