モビルスーツバリエーションの登場人物とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 架空の名前 > 架空の生物 > 架空の人物 > 宇宙世紀の人物 > モビルスーツバリエーションの登場人物の意味・解説 

モビルスーツバリエーションの登場人物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/10/08 13:53 UTC 版)

モビルスーツバリエーションの登場人物(モビルスーツバリエーションのとうじょうじんぶつ)は、アニメ機動戦士ガンダム』から派生したメカニックデザイン企画『モビルスーツバリエーション(MSV)』および『MS-X』に登場する架空の人物を解説する。




  1. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v 皆川ゆか機動戦士ガンダム 公式百科事典 GUNDAM OFFICIALS』講談社、2001年3月、816-820頁。
  2. ^ a b 小田雅弘『ガンダムデイズ』トイズプレス、2018年10月1日、218頁。
  3. ^ a b c 同書の奥付には「本書は「公式設定」ではなく、ガンダム関連作品に登場するMSやパイロットなどについての歴史・技術研究書です」との但し書きがある。しかし、同書の設定監修をおこなったのは『MSV』の企画に携わり、続編の『MSV-R』でも設定を担当した草刈健一である。
  4. ^ 『機動戦士ガンダム MSV-R ザク編』巻末掲載漫画「虹霓のシン・マツナガ Intermission」講談社、2013年2月。
  5. ^ a b c d e f 『グレートメカニックG 2016 WINTER』双葉社、2016年12月、23頁。
  6. ^ マスターグレード 1/100 MS-06R-1A エリック・マンスフィールド専用ザクII』プレミアムバンダイ、2016年5月。
  7. ^ 模型情報』1983年11月号、バンダイ、裏表紙。
  8. ^ マスターグレード MS-06R-2 ギャビー・ハザード専用ザクII』プレミアムバンダイ、2015年6月。
  9. ^ 『1/144 MS-06R-2 ジョニー・ライデン少佐機』バンダイ、1984年2月。
  10. ^ a b c d e 『コミックボンボン』1983年12月号-1984年2月号掲載漫画「エースパイロット列伝 No.1 ジョニー=ライデン」、講談社。
  11. ^ a b プラモデル『1/144 MS-06R-2 ジョニー・ライデン少佐機』解説書、バンダイ、1984年2月。
  12. ^ MSV設定では「キマイラ隊」との呼称はなく、一貫して「エース部隊」とされた。
  13. ^ この日を宇宙世紀0080年1月25日とする資料がたびたび見受けられるが、MSV設定では終戦日が0080年1月26日であり、のちに終戦日が宇宙世紀0080年1月1日と設定されたあとも訂正されていないためである。
  14. ^ 『機動戦士ガンダム モビルスーツバリエーション3 連邦軍編』講談社、1984年7月、154頁。
  15. ^ a b c レーザーディスク『機動戦士ガンダム メモリアルボックス Part-2』付属ブックレット、バンダイビジュアル、1998年12月、17頁。
  16. ^ a b 『『機動戦士ガンダムMSV-R ジョニー・ライデンの帰還』第1巻の座談会における発言より。
  17. ^ 『機動戦士ガンダムMSV-R ジョニー・ライデンの帰還』第2巻の座談会における発言より。
  18. ^ 『1/100 MS-06R ザクII シン=マツナガ大尉機』バンダイ、1983年10月。
  19. ^ a b 『ガンダムイボルブマテリアル』一迅社、2007年8月、54頁。
  20. ^ 『模型情報』1983年12月号、バンダイ、裏表紙。
  21. ^ 『機動戦士Ζガンダムを10倍楽しむ本』講談社、1985年5月、148頁。
  22. ^ 『機動戦士ガンダム MS大全集2003』メディアワークス、2003年4月、104頁。


「モビルスーツバリエーションの登場人物」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「モビルスーツバリエーションの登場人物」の関連用語

モビルスーツバリエーションの登場人物のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



モビルスーツバリエーションの登場人物のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのモビルスーツバリエーションの登場人物 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS