ドムとは?

DOM ドム

【同】 ドム
【英】 Document Object Model

HTML文書XML文書各種プログラムから利用するための仕組みDocument Object Modelの略。W3Cにより、Level1?Level3まで勧告されている(2006年6月現在)。PHPでは、XMLモジュール一部としてDOM関数が提供されている。またDOM以外にも、XMLReaderSimpleXMLなどの仕組み用意されている。また、Ajax開発を行う場合にも、DOMの知識は必要となる。

関連用語

関連Webサイト


ドム

名前 DomDomm

ドム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/12/09 09:06 UTC 版)

ドム (DOM) は、「ガンダムシリーズ」に登場する架空の兵器。有人操縦式の人型機動兵器「モビルスーツ (MS)」のひとつ。初出は、1979年放送のテレビアニメ機動戦士ガンダム』。


注釈

  1. ^ 『ガンダムセンチュリー』では、ザクIIの走行スピードは時速160キロメートルでしかなく、これは当時の戦車の5割近く速いが、十分とは言えなかったとしている[13]
  2. ^ 厳密には熱核ジェットと熱核ロケットのハイブリッド・タイプである。詳細は熱核反応炉を利用した推進器を参照。
  3. ^ 当初は湿地帯や沼沢地帯への投入も可能な、純粋なホバークラフト・ユニットを装備した局地戦用MSを開発する予定であったが、ツィマット社が高効率の熱核ジェット・エンジンを開発したことにより状況が一変したとする資料もある[18]
  4. ^ 細身のドムの画稿を「ドム試作1号機」とする資料もある[19]
  5. ^ 『センチュリー』では完成時期を0080年4月中旬としているが、同書では開戦が0079年11月1日とされており[22]、現在の設定と異なる。
  6. ^ そのため、ジャイアント・バズの直撃で受けたガンダムのシールドの損傷が、ガイア機撃破時にはなくなっている。
  7. ^ "YMS-09" とする資料もあるが[48]、当初はトロピカルテストタイプの型式番号の末尾に "D" は付いていなかった。
  8. ^ 10機に満たなかったとする資料と[12]、十数機程度とする資料がある[16]
  9. ^ なお、トロピカルテストタイプは通常型のドムをプロトタイプに近い仕様に戻しつつ追加生産され、30機ほどが戦線へ投入されたとする資料もある[57]
  10. ^ ただし、スペック表に記載されている資料も複数ある[59][61]
  11. ^ 『電撃ホビーマガジン』に掲載された作例では、右肩に描かれた[60]
  12. ^ HGUCの『ドム・トローペン』と『ドム・トローペン サンドブラウン』の付属説明書の設定解説はほぼ同じ文章が記載されているが、後者はグラデン搭載に関する部分が書かれていない[68]
  13. ^ ただし、ドム・トローペンの型式番号をMS-09Fとしているものもある[67]
  14. ^ 括弧ありが当初の資料の数値、括弧なしが後発の資料(公式ウェブサイト含む[77])の数値である。後発のほうはザクII F2型と同じ数値であり、さらにザクII F2型は20,500kg×2、3,100kg×4と基数が多く総推力は53,400kgとなり、本機はザクII F2型より総推力が劣ることになってしまっている。
  15. ^ ドイツ空軍Bf109G戦闘機の熱帯仕様の過給器用空気取入口に装備されているものとまったく同じ意匠である。
  16. ^ 劇中ではゲイリー機のみしか確認できないが、小説版でも2機が突入したとされる[85]
  17. ^ 撃破される描写はないが、ユーコン級潜水艦 "U801" が受けた1機撃破の報告や、第3話に登場する残骸などより確認できる。

出典

  1. ^ ガンダムアーカイブ 1999, p. 95.
  2. ^ ガンダムアーカイブ 1999, p. 137.
  3. ^ アイアンワークス 1989, p. 84.
  4. ^ 記録全集2 1980, p. 210.
  5. ^ OUT09 1982, p. 56.
  6. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p 144ドワッジ 1986.
  7. ^ a b c d e f g EB一年戦争編 1989, p. 54-55.
  8. ^ a b c d e ロボット大全集 1981, p. 120-123.
  9. ^ a b c FCMリックドム 1988.
  10. ^ ガンダムRPG 1997, p. 57.
  11. ^ a b c MSVジオン軍編 1984, p. 71.
  12. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r MSVハンドブック1 1983, p. 14.
  13. ^ a b c d e f g h i j センチュリー 1981, p. 38-39.
  14. ^ MSVハンドブック1 1983, p. 13.
  15. ^ a b MSVジオン軍編 1984, p. 90-91.
  16. ^ a b c d e f ポケットカードMSV 1984.
  17. ^ a b c d e f ボンボン06 1983, p. 424-429.
  18. ^ a b c d e f g h MGドム 1999, p. 3.
  19. ^ ボンボン06 1982, p. 209.
  20. ^ a b c d e f g h i j MGドム 1999, p. 9.
  21. ^ a b c d e f g HGUCドム 2006.
  22. ^ センチュリー 1981, p. 37.
  23. ^ a b c d ガンダム解体新書 2007, p. 70-73.
  24. ^ MSVジオン軍編 1984, p. 16.
  25. ^ a b c d MSVコレクション地球編 2000.
  26. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p MGドム 1999, p. 13.
  27. ^ ガンダム大事典一年戦争編 1991, p. 105.
  28. ^ a b データガンダムI 2010, p. 21.
  29. ^ a b c d MSVジオン軍編 1984, p. 94-96.
  30. ^ 電撃ホビー10 1999, p. 80.
  31. ^ a b c d MS大全集98 1998, p. 23.
  32. ^ a b c MSVスタンダード 2018, p. 102.
  33. ^ ストーリーブック2 1981, p. 4-5.
  34. ^ a b c d e f MSVジオン軍編 1984, p. 162-163.
  35. ^ 144プロトタイプドム 1983.
  36. ^ MSVジオン軍編 1984, p. 60.
  37. ^ a b c d e f g h i j 144ドムトロピカル 1983.
  38. ^ a b c MSVジオン軍編 1984, p. 15.
  39. ^ MS大全集2003 2003, p. 102.
  40. ^ SDカラー完全大図鑑 1988, p. 57.
  41. ^ 100ドムトロピカル 1983.
  42. ^ a b c MSVジオン軍編 1984, p. 92-93.
  43. ^ MS大全集2013 2012, p. 13.
  44. ^ MS大全集 1988, p. 15.
  45. ^ a b c d MSVジオン軍編 1984, p. 166-167.
  46. ^ a b c d e f MSVジオン軍編 1984, p. 164-165.
  47. ^ a b CodeFairy公式WEBトロピカル 2021.
  48. ^ 模型情報11 1983, 裏表紙。
  49. ^ ガンダムエース01 2022, p. 10.
  50. ^ a b c CodeFairy公式WEBノーミーデス 2021.
  51. ^ a b c d e f g h i j ガンダムエース09 2010, p. 100-103.
  52. ^ a b MSV-Rグラフィックドキュメント 2012, p. 32-33.
  53. ^ a b c d e f MSV-Rジオン編 2014, p. 6-7.
  54. ^ a b c d e MSV-Rジオン編 2014, p. 86-87.
  55. ^ a b c MSV-Rアクショングラフィック2 2015, p. 59-70.
  56. ^ a b SDクラブ2 1988, p. 7.
  57. ^ CodeFairy1 2021.
  58. ^ HOWTO21982, p. 10-11.
  59. ^ a b HJ付録MS大図鑑1 2019, p. 36.
  60. ^ a b c MSV-Rグラフィックドキュメント 2012, p. 28-31.
  61. ^ a b c d e f g MSV-Rジオン編 2014, p. 4-5.
  62. ^ MS大全集2013 2012, p. 19.
  63. ^ a b c d e MSV-Rアクショングラフィック1 2013, p. 27-36.
  64. ^ a b ガンダムエース09 200, p. 22-25.
  65. ^ a b c MSV-Rジオン編 2014, p. 84-85.
  66. ^ a b c d e f EBデラーズ紛争編上 1992, p. 36.
  67. ^ a b c d e f g h i j k l m n HGUCドムトローペン 2000.
  68. ^ HGUCトローペンサンドブラウン 2002.
  69. ^ 小説0083上 1992, p. 21.
  70. ^ OFFICIALS 2001, p. 520.
  71. ^ AOZ Vol2 2004, p. 87.
  72. ^ a b c d e f g h 0083略奪編 1991, p. 56.
  73. ^ MSVコレクションファイル地球編 2000.
  74. ^ DC一年戦争外伝 1997, p. 37.
  75. ^ a b c d e NT100%0083 1993.
  76. ^ エピソードガイド2 1999, p. 126.
  77. ^ a b 0083公式ウェブ 2006.
  78. ^ MS大全集2013 2012, p. 33.
  79. ^ a b c d e ラポートDX0083 1993, p. 132.
  80. ^ EBデラーズ紛争編上 1992, p. 88-89.
  81. ^ a b c d MS WARS 1992, p. 118-121.
  82. ^ a b c UCメカ&ワールド4-6 2013, p. 84-85.
  83. ^ a b c MS WARS 1992, p. 118-120.
  84. ^ a b ファクトファイル14 2004, p. 5-6.
  85. ^ 小説0083上 1992, p. 93.
  86. ^ 小説0083上 1992, p. 117.
  87. ^ 小説0083上 1992, p. 139.
  88. ^ UCメカ&ワールド4-6 2013, p. 19.
  89. ^ 小説UC7 2008, p. 120-122.
  90. ^ 小説UC7 2008, p. 175.
  91. ^ a b c d e f g h i j k l m n o DCΖΖ 1997, p. 36-39.
  92. ^ a b c d e f g 総解説 2009, pp. 170–171。
  93. ^ 総解説 2009, p. 172
  94. ^ グレートメカニック13 2004, p. 20-21.
  95. ^ ミッションΖΖ 1987, p. 83-84.
  96. ^ MS大全集2003 2003, p. 26.
  97. ^ a b c d e f g h 総解説 2009, p. 313
  98. ^ a b c d 総解説 2009, p. 314


「ドム」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ドム」の関連用語

ドムのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ドムのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
PHPプロ!PHPプロ!
©COPYRIGHT ASIAL CORPORATION ALL RIGHTS RESERVED.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのドム (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS