JavaScriptとは?

JavaScript ジャバスクリプト

【同】 ジャバスクリプト

Netscapeによって開発されたスクリプト言語簡易プログラミング言語)で、HTML内にプログラム埋め込むことで、Webブラウザ動作を定義できる。Javaという名前が含まれているが、言語仕様としては異なっており、全く違う言語だと考えた方がよい。

関連用語


JavaScript

読み方ジャバスクリプト
別名:JS

JavaScriptとは、Netscape Communications社によって開発されたスクリプト言語のことである。なお、JavaScriptはSun Microsystems, Inc.登録商標である。

JavaScriptは、オブジェクト指向簡易プログラミング言語で、HTML中に記述することでWebブラウザによって実行され、Webページ動き対話性を付加することができる。記述形式Java似ているが、根本的異な言語である。現在では、Webアプリケーション操作性向上させるために用いられるAjax呼ばれる技術の、中核的な要素技術としても用いられている。

開発当初Webブラウザ利用することを目的としていたが(Client-Side JavaScript)、その後Webサーバ上でWebページ生成するために用いられたり(Server-Side JavaScript)、汎用的スクリプト言語としてWebページ以外の分野でも広く用いられるようになった

また、Netscape社による実装Microsoft社による実装には若干違いがあったことから、両社参加して、ECMAによってECMAScriptとして標準化されている。


参照リンク
Standard ECMA-262 ECMAScript Language Specification - Ecma International
Server-Side JavaScript Guide - Sun Microsystems, Inc.
Windows Script - Microsoft Corporation
プログラミングのほかの用語一覧
Java:  Jakartaプロジェクト  Java  Java RMI  JavaScript  JDBC  JITコンパイラ  JNI

JavaScript

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/08/08 21:34 UTC 版)

JavaScript(ジャバスクリプト)とは、プログラミング言語のひとつである。JavaScriptはプロトタイプベースオブジェクト指向スクリプト言語であるが、クラスなどのクラスベースに見られる機能も取り込んでいる。




  1. ^ 出典URL: https://www.ecma-international.org/ecma-262/10.0/, 題名: ECMAScript 2019 Language Specification
  2. ^ 新しい(ES2015以降)JavaScriptではクラスの構文によりプロトタイプを意識せずにオブジェクト指向プログラミングをすることが可能になったが、言語設計はプロトタイプベースの設計を維持している。
  3. ^ Marc Andreessen. “INNOVATORS OF THE NET: BRENDAN EICH AND JAVASCRIPT”. 2008年1月22日閲覧。
  4. ^ a b NETSCAPE AND SUN ANNOUNCE JAVASCRIPT, THE OPEN, CROSS-PLATFORM OBJECT SCRIPTING LANGUAGE FOR ENTERPRISE NETWORKS AND THE INTERNET”. 2008年1月22日閲覧。
  5. ^ ECMA 262, ISO/IEC 16262, JIS X 3060
  6. ^ JavaScript 第5版(オライリー・ジャパン、2007)P2。
  7. ^ ECMA-262 第5版 2.Conformance
  8. ^ WebExtensions, Browser Extensions
  9. ^ ECMAScript® 2017 Language Specification (ECMA-262, 8th edition, June 2017) Introduction
  10. ^ Python and JavaScript” (英語). Brendan's Roadmap Updates (2006年2月19日). 2007年9月5日閲覧。[リンク切れ]
  11. ^ JavaScript 2.0はECMAScript 3.1ベースに、ECMAScript 4は譲歩[リンク切れ] - マイコミジャーナル
  12. ^ Mozilla における ECMAScript 5 のサポート
  13. ^ var – JavaScript – MDN”. The Mozilla Developer Network. 2012年12月22日閲覧。
  14. ^ let – JavaScript – MDN”. The Mozilla Developer Network. 2018年1月24日閲覧。
  15. ^ const – JavaScript – MDN”. The Mozilla Developer Network. 2018年1月24日閲覧。
  16. ^ ECMAScript Language Specification – ECMA-262 Edition 5.1”. Ecmaインターナショナル. 2012年12月22日閲覧。
  17. ^ Console Living Standard” (英語). WHATWG (2017年5月18日). 2017年5月24日閲覧。
  18. ^ console”. Mozilla Developer Network. Mozilla. 2013年4月6日閲覧。
  19. ^ “[https://developer.mozilla.org/en-US/docs/Web/JavaScript/Reference/Functions/rest_parameters Rest parameters - JavaScript]”. Mozilla Developer Network. Mozilla. 2018年1月24日閲覧。
  20. ^ 2020-04-10現在 tc39 stage-4 (finished proposal). ECMAScript2020へ採用予定 tc39
  21. ^ JavaScript tracking – Piwik”. Piwik. 2012年3月31日閲覧。
  22. ^ 後藤大地 (2009年12月9日). “JavaScriptのブラウザ非互換に解決のみとおし”. journal.mycom.co.jp. 2009年12月9日閲覧。
  23. ^ John Resig. “Versions of JavaScript”. Ejohn.org. 2009年5月19日閲覧。





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「JavaScript」の関連用語

JavaScriptのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



JavaScriptのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
PHPプロ!PHPプロ!
©COPYRIGHT ASIAL CORPORATION ALL RIGHTS RESERVED.
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2020 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリJavaScriptの記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのJavaScript (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS