JavaScriptとは? わかりやすく解説

ジャバスクリプト【JavaScript】


ジェー‐エス【JS】

読み方:じぇーえす

《JavaScript》⇒ジャバスクリプト


JavaScript ジャバスクリプト

【同】 ジャバスクリプト

Netscapeによって開発されスクリプト言語簡易プログラミング言語)で、HTML内にプログラム埋め込むことで、Webブラウザ動作定義できるJavaという名前が含まれているが、言語仕様としては異なっており、全く違う言語だと考えた方がよい。

関連用語


JavaScript

プログラミングのほかの用語一覧
Java:  Jakartaプロジェクト  Java  Java RMI  JavaScript  JDBC  JITコンパイラ  JNI

JavaScript

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2024/04/06 19:07 UTC 版)

JavaScript(ジャバスクリプト)は、プログラミング言語であり、HyperText Markup Language(HTML)やCascading Style Sheets(CSS)と並ぶ World Wide Web(WWW)の中核技術の一つである。


注釈

  1. ^ 新しい (ES2015以降) JavaScriptではクラスの構文によりプロトタイプを意識せずにオブジェクト指向プログラミングをすることが可能になったが、言語設計はプロトタイプベースの設計を維持している。
  2. ^ もしも待ちの間にプログラムを停止/sleep させると、その間に他の処理をそのスレッドで行うことが出来ない(ブロッキング)。もしネットワークリクエストが返ってくるまでブロッキングしたとすると、その間ブラウザのレンダリングも停止してしまう。

出典

  1. ^ ECMAScript® 2023 Language Specification” (6月 2023). 2 3月 2024閲覧。
  2. ^ ECMAScript® 2025 Language Specification” (27 3月 2024). 17 4月 2024閲覧。
  3. ^ Effective JavaScript(翔泳社、2013)iii。
  4. ^ Marc Andreessen. “INNOVATORS OF THE NET: BRENDAN EICH AND JAVASCRIPT”. 2008年7月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2008年1月22日閲覧。
  5. ^ a b NETSCAPE AND SUN ANNOUNCE JAVASCRIPT, THE OPEN, CROSS-PLATFORM OBJECT SCRIPTING LANGUAGE FOR ENTERPRISE NETWORKS AND THE INTERNET”. 2008年5月28日時点のオリジナルよりアーカイブ。2008年1月22日閲覧。
  6. ^ ECMA 262, ISO/IEC 16262, JIS X 3060
  7. ^ JavaScript 第5版(オライリー・ジャパン、2007)P2。
  8. ^ ECMA-262 第5版 2.Conformance
  9. ^ WebExtensions, Browser Extensions
  10. ^ ECMAScript® 2017 Language Specification (ECMA-262, 8th edition, June 2017) Introduction
  11. ^ Python and JavaScript” (英語). Brendan's Roadmap Updates (2006年2月19日). 2010年1月25日時点のオリジナルよりアーカイブ。2007年9月5日閲覧。
  12. ^ 後藤大地 (2008年8月18日). “JavaScript 2.0はECMAScript 3.1ベースに、ECMAScript 4は譲歩”. マイナビニュース. 2013年3月1日時点のオリジナルよりアーカイブ。2022年4月11日閲覧。
  13. ^ Mozilla における ECMAScript 5 のサポート”. 2021年4月20日時点のオリジナルよりアーカイブ。2022年4月11日閲覧。
  14. ^ var – JavaScript – MDN”. The Mozilla Developer Network. 2012年12月22日閲覧。
  15. ^ let – JavaScript – MDN”. The Mozilla Developer Network. 2018年1月24日閲覧。
  16. ^ const – JavaScript – MDN”. The Mozilla Developer Network. 2018年1月24日閲覧。
  17. ^ ECMAScript Language Specification – ECMA-262 Edition 5.1”. Ecmaインターナショナル. 2012年12月22日閲覧。
  18. ^ Console Living Standard” (英語). WHATWG (2017年5月18日). 2017年5月24日閲覧。
  19. ^ console”. Mozilla Developer Network. Mozilla. 2013年4月6日閲覧。
  20. ^ “[https://developer.mozilla.org/en-US/docs/Web/JavaScript/Reference/Functions/rest_parameters Rest parameters - JavaScript]”. Mozilla Developer Network. Mozilla. 2018年1月24日閲覧。
  21. ^ 2020-04-10現在 tc39 stage-4 (finished proposal). ECMAScript2020へ採用予定 tc39
  22. ^ Vanilla JS”. vanilla-js.com. 2020年6月16日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年9月4日閲覧。
  23. ^ JavaScript tracking – Piwik”. Piwik. 2012年3月31日閲覧。
  24. ^ 後藤大地 (2009年12月9日). “JavaScriptのブラウザ非互換に解決のみとおし”. journal.mycom.co.jp. 2009年12月9日閲覧。
  25. ^ John Resig. “Versions of JavaScript”. Ejohn.org. 2009年5月19日閲覧。





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「JavaScript」の関連用語

JavaScriptのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



JavaScriptのページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
PHPプロ!PHPプロ!
©COPYRIGHT ASIAL CORPORATION ALL RIGHTS RESERVED.
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2024 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリJavaScriptの記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのJavaScript (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2024 GRAS Group, Inc.RSS