入出力とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > 入出力の意味・解説 

にゅうしゅつ‐りょく〔ニフシユツ‐〕【入出力】

input/outputI/O)》入力出力合わせ言葉概念。特に、コンピューターの入出力(I/O)を指す。


入出力

読み方にゅうしゅつりょく
別名:I/O入力・出力インプット・アウトプット
【英】Input-Output

入出力とは、情報処理において計算機情報データを入れること(入力)、および、計算機から情報を出すこと(出力)を総称した語である。

入出力の語は、さまざまな情報入力・出力について用いられる。特にコンピュータ周辺機器装置との間でデータの入出力を行う場合接点となる端子などの規格入出力インターフェースという。

「IT用語辞典バイナリ」の他の用語
ハードウェア:  モジュール  モノリシック  熱伝導材料  入出力  静音水冷システム  システム  シボ加工

入出力

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/13 02:27 UTC 版)

入出力(にゅうしゅつりょく、: input/output)は、データなどの「ものごと」の流れにおける出入りのことで、入力出力の2つを総称した概念のことである。input/outputの頭文字をとってI/Oアイオーと略されることがある。


  1. ^ a b 発行者 塚本慶一郎『標準MS-DOSハンドブック』株式会社アスキー、1984年7月10日、269頁。ISBN 4-87148-742-3


「入出力」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「入出力」の関連用語

入出力のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



入出力のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2021 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリ入出力の記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの入出力 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS