モノリシックとは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > OSS用語 > モノリシックの意味・解説 

モノリシック

読み方:モノリシック
【英】:monolithic

「モノリシック」は一枚板という意味で、ソフトウェア的には、全体1つモジュールでできていて、分割されていないことを意味する。
特にカーネル構造などで、必要な機能1つバイナリ全部組み込んでしまい、外部モジュールを必要としないようなものをモノリシックカーネルと呼ぶ。これとは逆に最小限のものだけをカーネルに入れ、多く機能外部モジュールで行うものを「マイクロカーネル」と呼ぶ。モノリシックカーネルは、このマイクロカーネルに対して従来カーネル構造を指す言葉として使われる。
なお、現在では、マイクロカーネルではないもののモジュール構造を持ったり、一部だけを外部モジュールとして実現することも行われており、それぞれの違い曖昧なものになってきている。
関連見出し
カーネル

モノリシック

【英】monolithic

モノリシックとは、一般的に一枚板の」や「統制された」、「画一主義的な」などの意味を持つ英語である。

IT用語としては、単一半導体基板上に複数構成要素を一体のものとして集積したモノリシック集積回路や、OSカーネルに必要機能全て実装したモノリシックカーネルなどがある。

「IT用語辞典バイナリ」の他の用語
ハードウェア:  空冷ファン  LEDファン  モジュール  モノリシック  熱伝導材料  入出力  静音水冷システム


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「モノリシック」の関連用語

モノリシックのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



モノリシックのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
OSS iPediaOSS iPedia
Copyright © Information-technology Promotion Agency, Japan. All rights reserved 2006-2020
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2020 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリモノリシックの記事を利用しております。

©2020 Weblio RSS