メモリーとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > ヘルスケア > 精神医学 > 記憶 > メモリーの意味・解説 

メモリー【memory】

読み方:めもりー

記憶思い出また、記念

コンピューター本体の、情報記憶しておく場所。また、記憶機能のある素子補助記憶装置をさしていうこともある。→ラムRAM) →ロムROM

「メモリー」に似た言葉

メモリ

別名:メモリー
【英】memory

メモリとは、コンピュータにおいて、プログラムデータ記憶する装置のことである。特に、RAMROMなどの半導体記憶装置のことである。

広い意味でのメモリには、ハードディスクフロッピーディスクなどの外部記憶装置補助記憶装置)が含まれる場合もある。しかし単にメモリと言った場合には、一般的にCPU中央処理装置)が高速にアクセスできる半導体記憶装置を指す。中でも特に、CPU直接読み書きできるRAMDRAMなどの半導体記憶装置メインメモリ呼ばれるメインメモリコンピュータ性能大きく左右する重要な装置である。

メインメモリ半導体素子利用して電気的に記録行っているそのためCPUダイレクトに読み書きすることが可能で、また動作も非常に高速であるという利点がある。ただし電源を切る内容失われる揮発する)という欠点がある記憶できる容量あたりの単価も非常に高くつく

コンピュータには、メインメモリ難点を補うための記憶装置として、メインメモリ他にハードディスクフロッピーディスクなどの外部記憶装置補助記憶装置)が装備されている。メインメモリ外部記憶装置使い分けデータ加工メインメモリ高速に行い他方で保存目的とする場合には外部記憶装置収める仕組みがとられている

処理中データでもメインメモリ記憶しきれないものは、外部記憶装置保管され必要に応じて呼び出されている。あまり多くのアプリケーション実行すると、一旦保管したデータ呼び出時間がかかり、コンピュータ処理速度遅くなるメインメモリ高価だが、増設すればするほど多くのデータ同時に扱うことができる。音声動画の処理などには多くのメモリ容量が必要となるため、画像処理専用のメモリとして用意される場合もある。


メモリー

保留

メモリー

作者河原治夫

収載図書メモリー
出版社審美
刊行年月1999.2


メモリー

作者山口ひとみ

収載図書フェイドアウト
出版社日本文学館
刊行年月2004.11


メモリ (曖昧さ回避)

(メモリー から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/20 10:22 UTC 版)

メモリ (memory) は、英語記憶または思い出のこと。




「メモリ (曖昧さ回避)」の続きの解説一覧

メモリー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/19 09:28 UTC 版)

ステーションメモリーズ!」の記事における「メモリー」の解説

一部イベント配布使用すると各でんこに個別用意されたイベントストーリー閲覧できる

※この「メモリー」の解説は、「ステーションメモリーズ!」の解説の一部です。
「メモリー」を含む「ステーションメモリーズ!」の記事については、「ステーションメモリーズ!」の概要を参照ください。


メモリー(芽森わん子:ダッシュ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/01 16:35 UTC 版)

パワプロクンポケット12」の記事における「メモリー(芽森わん子ダッシュ)」の解説

ライカン女の子人間の姿に変身したり、の姿になることが出来るカイダ助けられ養ってもらうためについてくる

※この「メモリー(芽森わん子:ダッシュ)」の解説は、「パワプロクンポケット12」の解説の一部です。
「メモリー(芽森わん子:ダッシュ)」を含む「パワプロクンポケット12」の記事については、「パワプロクンポケット12」の概要を参照ください。


メモリー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/12/27 02:56 UTC 版)

ヴォルコシガン・サガ」の記事における「メモリー」の解説

(上下),ISBN 978-4-488-69812-6 / ISBN 978-4-488-69813-3, Memory (1996) 冷凍保存された後遺症のため、マイルズ機密保安庁辞任せざるを得なくなるが、長官シモン・イリヤン精神起きた異常を調査するために、一時的に帝国聴聞卿に任命される本作以後マイルズはデンダリィ傭兵部隊提督ではなく帝国聴聞卿として活躍することになる。

※この「メモリー」の解説は、「ヴォルコシガン・サガ」の解説の一部です。
「メモリー」を含む「ヴォルコシガン・サガ」の記事については、「ヴォルコシガン・サガ」の概要を参照ください。


メモリー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/12/27 09:56 UTC 版)

MILU」の記事における「メモリー」の解説

シャシャの姪の少女で、魔法使い見習いイベント期間後に一部イベントアイテム購入したり、シャシャと同様アイテム調合可能だが、確率シャシャに比べ下方修正されている

※この「メモリー」の解説は、「MILU」の解説の一部です。
「メモリー」を含む「MILU」の記事については、「MILU」の概要を参照ください。


メモリー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/15 23:18 UTC 版)

Arcaea」の記事における「メモリー」の解説

楽曲パック楽曲開放ID変更World Modeスタミナ回復などに使える基本的に購入しなければ入手できないが、稀に配布などで無償手に入ることがある無償のメモリーと有料のメモリーに機能的な差はない

※この「メモリー」の解説は、「Arcaea」の解説の一部です。
「メモリー」を含む「Arcaea」の記事については、「Arcaea」の概要を参照ください。


メモリー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/06/17 09:51 UTC 版)

ジャージー・イワノウ・シャウノビッチ」の記事における「メモリー」の解説

1944年12月5日地中海連合軍最高司令官であるハロルド・アレグザンダー元帥母親感謝の意を表した1945年3月30日ポーランド亡命政府勇気十字架勲章授与した1962年3月5日彼はポーランド軍への奉仕英国政府からも表彰され1976年5月25日ギリシャ最高の勲章である黄金勇気十字架勲章授与された。1972年彼の人生はポーランド人民共和国エージェント Nr 1として映画化された。 ギリシャでは、彼の偉業テッサロニキ建っている銅像や、1953年以来毎年開催されている水泳大会「イワノフェイア」によってさらに称えられている。ギリシャテッサロニキにある屋内スポーツアリーナは彼に敬意を表してイワノフェイオ・スポーツアリーナと命名されている。

※この「メモリー」の解説は、「ジャージー・イワノウ・シャウノビッチ」の解説の一部です。
「メモリー」を含む「ジャージー・イワノウ・シャウノビッチ」の記事については、「ジャージー・イワノウ・シャウノビッチ」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「メモリー」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

メモリー

出典:『Wiktionary』 (2021/08/21 00:51 UTC 版)

語源

英語 memory

名詞

メモリ表記のゆれ: メモリー

  1. 記憶思い出
  2. (情報技術) 記憶装置

発音(?)

め↘もり

「メモリー」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



メモリーと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

メモリーのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



メモリーのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2022 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリメモリの記事を利用しております。
パチンコビレッジパチンコビレッジ
Copyright(C)pachinkovillage.Co.,Ltd. All Rights Reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのメモリ (曖昧さ回避) (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのステーションメモリーズ! (改訂履歴)、パワプロクンポケット12 (改訂履歴)、ヴォルコシガン・サガ (改訂履歴)、MILU (改訂履歴)、Arcaea (改訂履歴)、ジャージー・イワノウ・シャウノビッチ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのメモリー (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS