ソフトウェアフレームワークとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 製品 > コンピュータ > ソフトウェア > 統合開発環境 > ソフトウェアフレームワークの意味・解説 

ソフトウェアフレームワーク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/11/12 11:01 UTC 版)

ソフトウェアフレームワーク: software framework)とは、プログラミングにおいて、アプリケーションプログラム等に必要な一般的な機能が、あらかじめ別に実装されたものである。使い方としては、クラスライブラリとして実装されている場合は、継承したクラスを作ってユーザーが選択的に上書きしたり特化させたりする(一例であって、他にもさまざまな形態がある)。文脈から明確な場合は単に「フレームワーク」としたり、「アプリケーションフレームワーク」など前や後に別の語をつなげた複合語も多い。


  1. ^ Riehle, Dirk (2000), Framework Design: A Role Modeling Approach, Swiss Federal Institute of Technology, http://www.riehle.org/computer-science/research/dissertation/diss-a4.pdf 
  2. ^ Framework”. DocForge. 2008年12月15日閲覧。
  3. ^ Vlissides, J M; Linton, M A (1990), “Unidraw: a framework for building domain-specific graphical editors”, ACM Transactions of Information Systems 8 (3): 237-268 
  4. ^ Johnson, R E (1992), “Documenting frameworks using patterns”, Proceedings of The Conference on Object Oriented Programming Systems Languages and Applications (ACM Press): 63-76 
  5. ^ Johnson, R E; McConnell, C; Lake, M J (1992), Giegerich, R; Graham, S L, eds., “The RTL system: a framework for code optimization”, Proceedings of the International workshop on code generation (Springer-Verlag): 255-274 
  6. ^ Birrer, A; Eggenschwiler, T (1993), “Proceedings of the European conference on object-oriented programming”, Frameworks in the financial engineering domain: an experience report (Springer-Verlag): pp. 21-35 
  7. ^ Hill, C; DeLuca, C; Balaji, V; Suarez, M; da Silva, A (2004), “Architecture of the Earth System Modeling Framework (ESMF)”, Computing in Science and Engineering: 18-28 
  8. ^ Gachet, A (2003), “Software Frameworks for Developing Decision Support Systems - A New Component in the Classification of DSS Development Tools”, Journal of Decision Systems 12 (3): 271-281 
  9. ^ Pree, W (1994), “Meta Patterns-A Means For Capturing the Essentials of Reusable Object-Oriented Design”, Proceedings of the 8th European Conference on Object-Oriented Programming (Springer-Verlag): 150-162 
  10. ^ Javaなどではインタフェースの場合もあり、その場合は「インタフェースを実装した」となる
  11. ^ Buschmann, F (1996), Pattern-Oriented Software Architecture Volume 1: A System of Patterns. Chichester, Wiley, ISBN 0471958697 


「ソフトウェアフレームワーク」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ソフトウェアフレームワーク」の関連用語

ソフトウェアフレームワークのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ソフトウェアフレームワークのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのソフトウェアフレームワーク (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS