ワードプロセッサーとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 工業 > 装置 > 装置 > ワードプロセッサーの意味・解説 

ワープロソフト

別名:ワードプロセッサー,ワープロ
【英】word processor, word-processing software

ワープロソフトとは、文書作成するためのソフトウェア総称である。

ワープロソフトでは、文字入力編集書式設定作表印刷などが行える。書式設定では、文字装飾を行ったり、字送りや行間を調整したりすることも可能である。一方文字入力編集印刷のみのプログラムテキストエディタという。また、ワープロソフトには、DTP使用できるほどの拡張性の高い編集機能を持つものがあるWordでは、拡張書式機能図形描画OLEオブジェクトなどを使用して他のアプリケーションソフト作成したデータ挿入できる。

ワープロソフトの代表的なものとしては、MicrosoftMicrosoft Wordワード)や、ジャストシステム一太郎富士通OASYS日本IBMワードプロなどがある。また、Windowsには、ワードパッド標準組み込まれている。

なお、ワープロソフトの普及以前は、ワープロ専用ハードウェアである「ワープロ専用機」が主流だった。富士通OASYSは、もともとワープロ専用機として登場したブランドである。ワープロ専用機は、パソコンおよびワープロソフトの普及によって衰退していき、2000年前後時点各社から生産終了発表されることとなった。


参照リンク
Microsoft Word 製品情報 - (Microsoft Office Online
一太郎情報ポータル - (一太郎Web
富士通‐ワープロソフトのOASYS - (FUJITSU日本ポータル
IBM スーパーオフィス2001 - (IBM Japan
ソフトウェアのほかの用語一覧
オフィスソフト:  Microsoft Office  Officeテーマ  修復インストール  ワープロソフト
オープンソース:  オープンソース  フリーソフトウェア財団
ツール・ユーティリティ:  リマインダー

ワードプロセッサ

(ワードプロセッサー から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/10/16 03:14 UTC 版)

ワードプロセッサ: Word processor)または文書作成編集機(ぶんしょさくせいへんしゅうき)は、コンピュータで文章を入力、編集、印刷できるシステムである。一般的な略称は「ワープロ」。ワープロ機能をROM化して組み込んである「ワープロ専用機」と、汎用的なパーソナルコンピュータで動作する「ワープロソフト」(Microsoft Word一太郎など)がある。この記事では主に前者の「ワープロ専用機」を扱う。


  1. ^ 日本語ワードプロセッサ”. IPSJコンピュータ博物館. 2017年7月5日閲覧。
  2. ^ 【シャープ】 日本語ワープロの試作機”. IPSJコンピュータ博物館. 2017年7月5日閲覧。
  3. ^ 原忠正「日本人による日本人のためのワープロ」『電気学会誌』第117巻第3号、電気学会、1997年、 175-178頁、 doi:10.1541/ieejjournal.117.175
  4. ^ プレスリリース;当社の日本語ワードプロセッサが「IEEEマイルストーン」に認定”. 東芝 (2008年11月4日). 2017年7月5日閲覧。
  5. ^ かな漢字変換機構の開発の経緯はNHKのテレビ番組『プロジェクトX〜挑戦者たち〜』(2002.9.3 第95回)が取り上げている
  6. ^ 情報処理学会 歴史特別委員会『日本のコンピュータ史』ISBN 4274209334 p132
  7. ^ 【東芝】 JW-10”. IPSJコンピュータ博物館. 2017年7月5日閲覧。
  8. ^ 情報処理学会 歴史特別委員会『日本のコンピュータ史』ISBN 4274209334 p133
  9. ^ 【沖電気】 OKI WORD EDITOR-200”. IPSJコンピュータ博物館. 2017年7月5日閲覧。
  10. ^ 【シャープ】 WD-3000”. IPSJコンピュータ博物館. 2017年7月5日閲覧。
  11. ^ 山根一眞『「メタルカラー」の時代』ISBN 4-09-379421-9 pp. 343-349
  12. ^ 【富士通】 OASYS 100G”. IPSJコンピュータ博物館. 2017年7月5日閲覧。
  13. ^ 情報処理学会 歴史特別委員会『日本のコンピュータ史』ISBN 4274209334 p135-136
  14. ^ 日本語ワープロソフト Power書院 プラチナパック CE-S50SY
  15. ^ シャープ、年賀状ソフトが付属した「Power書院 プラチナパック」」『PC Watch』 インプレス、2001年11月13日
  16. ^ 「プレスリリース パーソナルワープロ「Rupo」の機能をWindows®95上で実現したワープロソフト「Rupo Writer Ver.2.0(For Windows®95)」の発売について」『東芝』 東芝、1996年9月25日
  17. ^ キヤノン、ワープロ専用機と互換性をもつWindows 95用のワープロソフトを発売」『PC Watch』 インプレス、1996年12月16日
  18. ^ 「プレスリリース パーソナルワープロ「Rupo」のかな漢字変換ソフトをパソコン用ソフトとして発売」『東芝』 東芝、1997年9月8日
  19. ^ [1]
  20. ^ 2010年8月20日放送のニュースウオッチ9 (NHK)
  21. ^ 21年前のワープロ「書院」で2018年にインターネットをしたら、無間地獄に突入した (3/3) ねとらぼ 2018年01月27日 12時00分 公開 (アイティメディア、2018年2月8日閲覧)


「ワードプロセッサ」の続きの解説一覧



ワードプロセッサーと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ワードプロセッサー」の関連用語

ワードプロセッサーのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ワードプロセッサーのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2020 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリワープロソフトの記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのワードプロセッサ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS