デジタルメディアプレーヤーとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 情報 > コンピュータ > プレーヤー > デジタルメディアプレーヤーの意味・解説 

デジタルメディアプレーヤー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/04/10 04:51 UTC 版)

デジタルメディアプレーヤーは、古くは対応するファイルの種類から「MP3プレーヤー」とも呼ばれていたデジタルオーディオプレーヤーの機能を拡張し、音楽など記録された音声ファイルの他、動画など映像を含むコンテナフォーマットの再生に特化し、利用者には情報処理機能を意識させずに各種利便性を提供する情報機器である。なお携帯機器の範疇としてポータブルメディアプレーヤーと呼ばれたり、対応するファイル形式からMP4プレーヤーなどとも呼ばれる。




[ヘルプ]


「デジタルメディアプレーヤー」の続きの解説一覧



デジタルメディアプレーヤーと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「デジタルメディアプレーヤー」の関連用語

デジタルメディアプレーヤーのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



デジタルメディアプレーヤーのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのデジタルメディアプレーヤー (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS