PlayStation_Portableとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > PlayStation_Portableの意味・解説 

ピー‐エス‐ピー【PSP】

読み方:ぴーえすぴー

《PlayStation Portable》⇒プレイステーションポータブル


プレイステーション‐ポータブル【PlayStation Portable】


プレイステーション・ポータブル

別名:PSP
【英】PlayStationPortable

プレイステーション・ポータブルとは、ソニー・コンピュータエンタテインメントSCEI)が2004年発売した携帯ゲーム機の名称である。

プレイステーション・ポータブルは、CPUには、独自のPSP CPU」を搭載しソフトウェア供給媒体には直径6cmの「UMD」(Universal Media Disk)と呼ばれる独自の光ディスク採用している。また、表示画面には、480×272ドット、1677色が表示可能な4.3インチTFT液晶備えている

プレイステーション・ポータブルは、インターフェースとして、USB 2.0無線LANIEEE 802.11b)、赤外線IrDA)などを装備しており、端末同士接続して対戦プレイをしたり、データ交換したりすることができる。その他、Webサイト接続してオンラインゲームをしたり、「PLAYSTATION Store」からゲームダウンロードしてプレイしたりするともできる

発売当初のプレイステーション・ポータブルには、PSP-1000という型番付いている。PSP-1000の本体サイズは、縦74×横170×厚さ23mmで、重さは約280gであったその後、PSP-2000が発売され2008年10月には、PSP-3000発売されている。PSP-3000本体サイズは、縦169.4×横71.4×厚さ18.6mmで、重さは約189gと、PSP-1000と比べると厚みがやや薄くなり、軽量化されている

なお、プレイステーション・ポータブルでは、音楽動画再生することが可能であるまた、専用機器接続すれば、カメラGPSとして使用するともできる


参照リンク
PSP「プレイステーション・ポータブル」情報
ゲームのほかの用語一覧
PlayStation:  Xperia PLAY  ポケットステーション  プレイステーション2  プレイステーション・ポータブル  プレイステーションモバイル  NGP  PlayStation 3

PlayStation Portable

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/11/17 11:09 UTC 版)

PlayStation Portable(プレイステーション・ポータブル、略称: PSP[5])は、ソニー・コンピュータエンタテインメント(略: SCE)[補足 1]2004年12月12日に発売した携帯型ゲーム機[6]


補足

  1. ^ 現社名はソニー・インタラクティブエンタテインメント(略: SIE)。

出典

  1. ^ 週刊ファミ通 2013年2月14日号(1月31日発売)17ページ、2013年1月20日現在。
  2. ^ https://www.ign.com/articles/2014/11/17/vita-sales-are-picking-up-thanks-to-ps4-remote-play
  3. ^ https://web.archive.org/web/20181118122814/https://www.vgchartz.com/game/44133/monster-hunter-freedom-3/Japan/
  4. ^ https://www.vgchartz.com/game/5165/grand-theft-auto-liberty-city-stories/
  5. ^ Sony Computer Entertainment Inc.. “サイトポリシー”. 株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント. 2013-02-22 (JST)閲覧。
  6. ^ a b c d 公式トップページ
  7. ^ 21世紀のウォークマンを目指すSCEのPSP戦略、PC Watch(後藤弘茂のWeekly海外ニュース)、 2004年4月5日
  8. ^ 一部機種のアフターサービス受付終了のお知らせ
  9. ^ PSシリーズサポート終了機種一覧
  10. ^ 山崎健太郎 (2014年6月3日). “PSPが6月出荷完了、発売から約10年「役目をPS Vitaに引き継ぐ」。Vita新色も”. AV Watch. 2014年6月3日閲覧。
  11. ^ PSP®「プレイステーション・ポータブル」向けPlayStation®Storeにおける各種コンテンツの販売終了、およびUMD®Passportサービス終了のお知らせ
  12. ^ PSPⓇ(PlayStationⓇPortable)本体および周辺機器のアフターサービス受付終了のお知らせ
  13. ^ “「プレイステーション・ポータブル」全世界累計売上台数5,000万台達成” (プレスリリース), ソニー・コンピュータエンタテインメント, (2009年2月13日), https://www.jp.playstation.com/info/release/nr_20090213_psp50m.html 20210903閲覧。 
  14. ^ a b 3DゲームファンのためのPSPグラフィックス講座~3Dグラフィックス機能はPS2の同等以上、GAME Watch(西川善司、3Dゲームファンのためのグラフィックス講座)、 2004年4月6日
  15. ^ 後藤弘茂のWeekly海外ニュース”. pc.watch.impress.co.jp. 2019年12月25日閲覧。
  16. ^ 明らかになったPSPのハードウェアスペック、PC Watch(本田雅一の「週刊モバイル通信」)、 2003年7月30日
  17. ^ PSPでもシステムオンチップにこだわるSCEI - 後藤弘茂のWeekly海外ニュース”. 後藤弘茂. 2010年11月15日閲覧。
  18. ^ a b 【新型PSP】分解その2:基板には2つの変更点があった【訂正あり】
  19. ^ SCEが脱「DRAM混載」 PSPの心臓部に積層技術 日経エレクトロニクス2006年10月9日号
  20. ^ SCEのプレスリリース
  21. ^ 商品サイト
  22. ^ [Gamescom]PSPの欧州限定新モデル「PSP E-1000」は,現行機よりもやや軽い。表面は指紋が目立たないマット仕様に”. 4Gamer (2011年8月20日). 2014年10月31日閲覧。
  23. ^ ソニーが非常に安価な新型PSP「PSP-E1000」を発表 - GIGAZINE
  24. ^ 『モンスターハンターポータブル 2nd G』ベスト版の国内累計販売本数が100万本を突破”. ファミ通.com (2009年9月29日). 2012年2月10日閲覧。
  25. ^ ゴッド・オブ・ウォー 公式開発ブログ「ローカライズ奮闘記」 - 発売一週間前のおさらいより。
  26. ^ Sony Confirms Full PSP CPU Speed, Shacknews, 2007年6月22日
  27. ^ “Sony: PSP Viral Campaign 'Poorly Executed'”. Future Network USA. (2006年12月13日). http://www.next-gen.biz/index.php?option=com_content&task=view&id=4397&Itemid=2 2007年1月20日閲覧。 (英語)[リンク切れ]
  28. ^ 野放しだった偽ブログの口コミ広告が、規制の対象に - 米国 AFP BB News - BETA -[リンク切れ]
  29. ^ Gaming HorizonのSpike TV Videogame Awards 2005記事[リンク切れ]、GAME BUMP、2005年11月19日
  30. ^ Time.com Best Inventions 2005 (PSP)、Time.com、2005年11月13日
  31. ^ エンターブレインの浜村弘一氏が講演“ゲーム産業の現状と展望<2011年秋季>”を開催”. ファミ通.com (2011年10月8日). 2012年2月10日閲覧。
  32. ^ “iOSとAndroid向けゲーム、ニンテンドーDSの覇権を脅かす――米Flurry調査”. ITmediaニュース. (2011年4月18日). https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1104/18/news020.html 2012年2月10日閲覧。 
  33. ^ 次世代PSP「NGP」 海外市場への宣戦布告”. AllAbout (2011年1月31日). 2012年2月10日閲覧。
  34. ^ 「PSヴィータ」苦戦 人気ソフト不在…価格見直しもありえる?”. サンケイビズ. 産経新聞社 (2012年3月12日). 2012年3月12日閲覧。
  35. ^ http://gigazine.net/news/20150305-vaio-azumino-factory/
  36. ^ スタジアムへの新たなスポーツエンタテインメントのソリューションを確立
  37. ^ Trojan.PSPBrick - Symantec.com、Symantec.com
  38. ^ PSPにCFWを付けて販売していた男性を商標法違反で逮捕
  39. ^ 『初音ミク -Project DIVA- 2nd いっぱいパック』同梱PSP本体をお使いの方へ
  40. ^ "PSP"のボタンを押すと引っかかって元に戻らなくなってしまうのですが? PlayStation.com - ウェイバックマシン(2006年8月28日アーカイブ分)
  41. ^ SCEI、PSPの□ボタンが元に戻らない問題を確認。無償修理を実施 -成型時のバリによりボタンが戻らなくなってしまう不具合”. AV Watch. インプレス (2005年2月22日). 2022年2月12日閲覧。
  42. ^ "PSP"のボタンを押しても入力されないことがあるのですが。 PlayStation.com - ウェイバックマシン(2006年9月4日アーカイブ分)
  43. ^ 「それがPSPの仕様だ」、久多良木SCE社長がゲーム機不具合騒動を一蹴 日経ビジネス 2005年01月25日 - ウェイバックマシン(2005年1月26日アーカイブ分)
  44. ^ 電源が突然落ちる”. 価格.com. カカクコム (2009年10月25日). 2022年2月12日閲覧。



PlayStation Portable(『グラディウス ポータブル』に収録)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/02/22 01:36 UTC 版)

グラディウスII -GOFERの野望-」の記事における「PlayStation Portable(『グラディウス ポータブル』に収録)」の解説

オプションモードでセミオートパワーアップ、自機当たり判定サイズ変更画面サイズ変更可能になっている。また、ゲームプレイ中にポーズメニューからセーブすることでいつでも中断が可能。ロード時パワーアップ維持したまま復活ポイントから再開できる。ミュージックギャラリーではAC版のみならずX68000版BGM聴くことができる。パワーアップボイス関連プレイステーション版より新録され同様の物が使用されている。ただし、1面最初に入る「Destroy them all!」の演出音声カットされている。

※この「PlayStation Portable(『グラディウス ポータブル』に収録)」の解説は、「グラディウスII -GOFERの野望-」の解説の一部です。
「PlayStation Portable(『グラディウス ポータブル』に収録)」を含む「グラディウスII -GOFERの野望-」の記事については、「グラディウスII -GOFERの野望-」の概要を参照ください。


PlayStation Portable(『グラディウス ポータブル』に収録)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/16 05:45 UTC 版)

グラディウス (ゲーム)」の記事における「PlayStation Portable(『グラディウス ポータブル』に収録)」の解説

オプションモードでセミオートパワーアップ、自機当たり判定サイズ変更画面サイズ変更可能になっている。また、ゲームプレイ中にポーズメニューからセーブすることでいつでも中断が可能。ロード時パワーアップ維持したまま復活ポイントから再開できる。ミュージックギャラリーではAC版のみならずX68000版BGM聴くことができる。

※この「PlayStation Portable(『グラディウス ポータブル』に収録)」の解説は、「グラディウス (ゲーム)」の解説の一部です。
「PlayStation Portable(『グラディウス ポータブル』に収録)」を含む「グラディウス (ゲーム)」の記事については、「グラディウス (ゲーム)」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「PlayStation_Portable」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「PlayStation Portable」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「PlayStation_Portable」の関連用語

PlayStation_Portableのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



PlayStation_Portableのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2022 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリプレイステーション・ポータブルの記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのPlayStation Portable (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、WikipediaのグラディウスII -GOFERの野望- (改訂履歴)、グラディウス (ゲーム) (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS