OASYSとは? わかりやすく解説

OASYS

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/02 06:16 UTC 版)

OASYS(オアシス)は、富士通神田泰典らによって開発された、日本語ワードプロセッサ(以下ワープロ)専用機およびワープロソフトの名称である。現在、個人向け・法人向け共に販売は終了しており、サポートも順次終了する。


  1. ^ OASYS 30AP-101 -コンピュータ博物館
  2. ^ OASYS Pocket -コンピュータ博物館
  3. ^ OASYS Vシリーズ -コンピュータ博物館
  4. ^ OASYS 30LX -コンピュータ博物館
  5. ^ ワープロ専用機OASYS用リボンカセットの販売終了について - 富士通、2008年6月2日
  6. ^ リッチテキスト・コンバータ20 Windows10対応について
  7. ^ OASYS SuperOffice V10 インストール方法 - 富士通
  8. ^ a b c d e 親指シフトキーボードおよび関連商品の販売終了について - 富士通、2020年5月19日
  9. ^ 7の文字は記載されていない版もあるので、Vistaの文字列の有無で判断する必要がある。
  10. ^ 2002やV10のパッケージ版に付属するビューアは除く。
  11. ^ 『昭和55年 写真生活』(2017年、ダイアプレス)p109
  12. ^ 新 OASYSパソコン「OASYS V-5166D6/5133D6」発売 - 富士通、1996年8月1日
  13. ^ a b c Windows95 完全対応! 32ビット版ワープロソフト「OASYS95 」新発売 - 富士通、1996年5月22日
  14. ^ WindowsNT4.0に対応した日本語ワープロソフト「OASYS95 V4.1」新発売 - 富士通、1997年1月14日
  15. ^ Windows用ワープロソフト「OASYS V5」新発売 - 富士通、1997年11月12日
  16. ^ 富士通とロータスの連携ソフトウェア製品 新発売 - 富士通、1998年8月20日
  17. ^ Windows用ワープロソフト「OASYS V7」新発売 - 富士通、1999年10月12日
  18. ^ Windows用ワープロソフトウェア「OASYS V8.0」新発売 - 富士通、2000年9月25日
  19. ^ ワープロソフト「OASYS 2002」と日本語入力ソフト「Japanist 2002」を販売 - 富士通、2001年11月6日


「OASYS」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

OASYSのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



OASYSのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2022 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリOASYSの記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのOASYS (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS