コネクタとは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > コネクタの意味・解説 

コネクター [2]connector

電線と、電線あるいは電気装置とを接続するもの。ピン突き出たものと、それを受けるものとの一組からなる

コネクタ

別名:コネクター
【英】connector

コネクタとは、コンピュータ周辺機器電子機器などを接続し、電気的に連絡可能とする、接続器のことである。

コネクタは、一般的には、数本から数十本の複数ライン信号線)や電源ライン寄り合わせ伝送接触させ、信号電源やり取りために設けられる。それぞれペアとなっているライン固定し、間違いなく結線できるようになっている

コネクタの材質には、樹脂もしくは金属が用いられるが、信号を送るピン端子部分)には電気を通す素材が、ピン間およびピンとほかの金属との間には耐熱性のある絶縁物が用いられている。

コネクタの形状規格は、接続する装置電子部品ごとに定められている。例としては、PS/2D-SubRJ-45IEEE 1394USBSCSIRJ-11などを挙げることができる。

コネクタはケーブル先端機器側に設けられ、それぞれ、凸型になっているオス」と凹型になっているメス」をペアとして用いられる。コネクタによっては、オスメスの物理的形状一致しても、内部信号線の組み合わせ異なるために、通信成立しない組み合わせとなる場合ありうる


コネクタ connector

接続するものの意味で、電気では電線回路機器などを電気的に接続する ための接続具のこと。

コネクタ


コネクタ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/01/08 22:06 UTC 版)

コネクタ (connector) とは、電線と電線または電線と電気器具とを接続するための部品[1]電線と電線を接続し、ひとつの回路にするために用いられる部品・器具である。


  1. ^ 大辞泉「コネクタ」
  2. ^ または簡易的な工具
  3. ^ タミヤコネクタ(6.2mmピッチ)”. 千石電商オンラインショップ. 2016年7月26日閲覧。
  4. ^ T型2Pコネクター”. ハンダ技研. 2016年7月26日閲覧。
  5. ^ コネクターの種類と選び方 v1.4”. DIY-RC.jp. 2016年7月26日閲覧。
  6. ^ XT60コネクター オスメスセット”. 株式会社セキド. 2016年7月26日閲覧。


「コネクタ」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「コネクタ」の関連用語

コネクタのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



コネクタのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2020 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリコネクタの記事を利用しております。
ダイキン工業ダイキン工業
Copyright (C) 2020 DAIKIN INDUSTRIES, ltd. All Rights Reserved.
大光電機大光電機
Copylight 2020.DAIKO ELECTRIC CO.,LTD.All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのコネクタ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS