自然言語処理とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 方式・規則 > 主義・方式 > 学問 > 学問 > 自然言語処理の意味・解説 

し ぜんげんご しょり [7] 【自然言語処理】


自然言語処理

読み方しぜんげんごしょり
【英】Natural language processing, NLP

自然言語処理とは、日本語や英語などをはじめとした人間が使っている言語コンピュータに処理させるための技術ソフトウェアなどの総称である。

自然言語処理に属す技術研究としては、自動要約生成情報抽出情報検索検索エンジン機械翻訳翻訳ソフト固有表現抽出自然言語生成手書き文字認識かな漢字変換形態素解析、などがある。

また、利用されるアルゴリズムとしては、ヒューリスティック手法ルールベースの手法の他、ベイズ理論による統計的予測に基づいた機械学習など、様々である。


参照リンク
音声情報処理ポータル - 自然言語処理に関する研究紹介
情報と社会のほかの用語一覧
自然言語処理:  n-gram  n-gramモデル  日本語形態素解析  自然言語処理  trigram  タグ付きコーパス  対訳コーパス

自然言語処理

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/12/22 08:24 UTC 版)

自然言語処理(しぜんげんごしょり、英語: natural language processing、略称:NLP)は、人間が日常的に使っている自然言語コンピュータに処理させる一連の技術であり、人工知能言語学の一分野である。「計算言語学」(computational linguistics)との類似もあるが、自然言語処理は工学的な視点からの言語処理をさすのに対して、計算言語学は言語学的視点を重視する手法をさす事が多い[1]データベース内の情報を自然言語に変換したり、自然言語の文章をより形式的な(コンピュータが理解しやすい)表現に変換するといった処理が含まれる。応用例としては予測変換IMEなどの文字変換が挙げられる。


  1. ^ Mitkov, R. (2003) (英語). The Oxford Handbook of Computational Linguistics. New York: Oxford University Press. ISBN 0198238827. OCLC 49204433. 


「自然言語処理」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「自然言語処理」の関連用語

自然言語処理のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



自然言語処理のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2020 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリ自然言語処理の記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの自然言語処理 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS