並列コンピューティングとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 製品 > コンピュータ > その他コンピュータ製品 > 並行計算 > 並列コンピューティングの意味・解説 

並列コンピューティング

読み方へいれつコンピューティング
【英】parallel computing

並列コンピューティングとは、複数コンピュータプロセッサーでひとつのタスク処理を行う技術総称である。

並列コンピューティングの目的は、システム全体の処理性能を向上させることである。並列コンピューティングでは、プログラム実行する際により多くCPUが用いられるため、処理の割り振りなど理想的条件がそろった場合には、単体CPU比べプログラム実行高速化が実現される。


並列計算

(並列コンピューティング から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/11/10 14:14 UTC 版)

並列計算(へいれつけいさん、英語: parallel computing)は、コンピュータにおいて特定の処理をいくつかの独立した小さな処理に細分化し、複数の処理装置(プロセッサ)上でそれぞれの処理を同時に実行させることである[1]並列コンピューティング並列処理とも呼ばれる。大きな問題を解いたり、大量のデータを処理したりする過程は、より小さなサブタスクやサブデータグループの処理に分割できることが多い、という事実を利用して単位時間あたりの処理効率(スループット)の向上を図る手法である。




  1. ^ I-10-8. 並列処理プログラミングの基本、並列化処理 | 日本OSS推進フォーラム
  2. ^ ディープ・ブルー地球シミュレータなどに代表されるように、プロセッサ数やノード数の増加による並列処理性能の向上は継続的に取り組まれている。
  3. ^ a b Blaise Barney. “Introduction to Parallel Computing”. Lawrence Livermore National Laboratory. 2007年11月9日閲覧。
  4. ^ John L. Hennessy and David A. Patterson. Computer Architecture: A Quantitative Approach. 3rd edition, 2002. Morgan Kaufmann, ISBN 1558607242. Page 43.
  5. ^ J. M. Rabaey. Digital Integrated Circuits. Prentice Hall, 1996.
  6. ^ Laurie J. Flynn. Intel Halts Development of 2 New Microprocessors. New York Times, 2004年5月8日
  7. ^ G. Amdahl. The validity of the single processor approach to achieving large-scale computing capabilities. In Proceedings of AFIPS Spring Joint Computer Conference, pages 483–485, Atlantic City, N.J., April 1967. AFIPS Press.
  8. ^ Reevaluating Amdahl's Law Archived 2007年9月27日, at the Wayback Machine. Communications of the ACM 31(5), 1988. pp. 532-533
  9. ^ A. J. Bernstein, "Program Analysis for Parallel Processing,' IEEE Trans. on Electronic Computers, EC-15, Oct 66, 757-762.
  10. ^ K. Hwang and F. A. Briggs. Computer architecture and parallel processing. McGraw-Hill, 1984.
  11. ^ Leslie Lamport. "How to Make a Multiprocessor Computer That Correctly Executes Multiprocess Programs", IEEE Transactions on Computers, C-28,9 (September 1979), 690–691.
  12. ^ Patterson and Hennessy, pg 748
  13. ^ David E. Culler, Jaswinder Pal Singh, Anoop Gupta. Parallel Computer Architecture - A Hardware/Software Approach. Morgan Kaufmann Publishers, 1999. ISBN 1558603433, pg 15
  14. ^ Culler et al, pg 15
  15. ^ Yale Patt. "The Microprocessor Ten Years From Now: What Are The Challenges, How Do We Meet Them? Archived 2008年4月14日, at the Wayback Machine. (wmv). カーネギーメロン大学での講義(2004年4月)、2007年11月7日閲覧
  16. ^ a b Culler et al, pg 124
  17. ^ a b Culler et al, pg 125
  18. ^ a b Patterson and Hennessy, pg 713
  19. ^ a b Hennessy and Patterson, pg 549
  20. ^ Patterson and Hennessy, pg 714
  21. ^ What is clustering? Webopedia computer dictionary. 2007年11月7日閲覧
  22. ^ Beowulf definition. PC Magazine. 2007年11月7日閲覧
  23. ^ Architecture share for 06/2007 Archived 2007年11月14日, at the Wayback Machine.. TOP500 Supercomputing Sites. ここでは、74.60%のマシンがクラスターとされている。2007年11月7日閲覧
  24. ^ Hennessy and Patterson, pg 537
  25. ^ MPP Definition. PC Magazine. 2007年11月7日閲覧
  26. ^ SIGGRAPH 2005 - GPUをCPU的に活用するGPGPUの可能性 マイコミジャーナル、2005年9月6日。2008年4月5日閲覧
  27. ^ Oleg Maslennikov (2002). Systematic Generation of Executing Programs for Processor Elements in Parallel ASIC or FPGA-Based Systems and Their Transformation into VHDL-Descriptions of Processor Element Control Units. Lecture Notes in Computer Science, 2328/2002:272.
  28. ^ Y. Shimokawa, Y. Fuwa, N. Aramaki. A parallel ASIC VLSI neurocomputer for a large number of neurons and billion connections per second speed. IEEE International Joint Conference on Neural Networks, 1991年11月18日-11月21日. 3: 2162–2167.
  29. ^ K.P. Acken, M.J. Irwin, R.M. Owens. A Parallel ASIC Architecture for Efficient Fractal Image Coding. The Journal of VLSI Signal Processing, July 1998, 19(2):97–113(17)
  30. ^ Andrew B. Kahng. "Scoping the Problem of DFM in the Semiconductor Industry Archived 2008年1月31日, at the Wayback Machine.." University of California, San Diego. 2004年6月21日
  31. ^ a b Patterson and Hennessy, pg 751
  32. ^ PGI アクセラレータにおけるマルチ GPU の使用
  33. ^ L.F. Menabrea, Sketch of the Analytic Engine Invented by Charles Babbage. Bibliothèque Universelle de Genève, 1842. 2007年11月7日閲覧
  34. ^ a b c Patterson and Hennessy, pg 753
  35. ^ da Cruz, Frank (2003年). “Columbia University Computing History: The IBM 704”. Columbia University. 2008年1月8日閲覧。
  36. ^ a b c d e Wilson, Gregory V. (1994年). “The History of the Development of Parallel Computing”. 2008年1月8日閲覧。
  37. ^ Anthes, Gary (2001年11月19日). “The Power of Parallelism”. Computerworld. 2008年1月31日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2008年1月8日閲覧。
  38. ^ Patterson and Hennessy, pg 749
  39. ^ Patterson and Hennessy, pgs 749–750: 「いくつかの有益な技術を生み出したが、ILLIAC IV はコンピュータとしては失敗であった。当初計画した規模の4分の1しか構築できなかったにも関わらず、1966年に800万ドルと見積もられていた費用は1972年には3100万ドルにまで膨れ上がった。(中略)おそらく最も悪名高いスーパーコンピュータであろう。プロジェクトは1965年に開始され、実際のアプリケーションが実行可能になったのは1976年だった」





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「並列コンピューティング」の関連用語

並列コンピューティングのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



並列コンピューティングのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2020 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリ並列コンピューティングの記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの並列計算 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS