CADとは? わかりやすく解説

CAD

別表記:キャド

「CAD」とは・「CAD」の意味

正式名称Computer Aided Design」を略した「CAD」とは、従来手作業行われていた図面作成などをコンピュータで行うためのツールであり、建築業界航空業界歯科医療業界など幅広い分野用いられ資格試験行われている。

住宅自動車スマートフォンなど日常生活欠かせないような製品多く設計図を基に作られており、CADは図面作成する上で必須なツールになっていると言える1960年代飛行機設計する目的で大手航空機メーカーが2DCADを開発している。その後機械系や建築系の図面作成にもCADが活用されるようになり、世の中普及していったと言われている。

CADの最も大きな特徴と言える点が高い技術求められる図面作成簡単にできる事だ基本的に図面線の太さによって製品仕様が変わってくる事から、線の太さ均一になるよう微調整できる技術要求されてくる。しかしCADを利用すればコンピュータ太さ設定して製図してくれるため、CAD初心者でも簡単に精度の高い図面作成ができる。また作図データ修正容易にできる所もCADが持っている特徴だ。手作業による作図の場合、修正する時に他の箇所誤って消してしまうというリスクがある

しかし、CADを使用すれば修正したい箇所修正削除コンピュータ上で行えるので、修正箇所以外に影響及ぼしてしまうという心配がなく、精度の高い図面作成が行える。さらにCADの特徴として挙げられるのが、データ共有管理簡単にできるという点である。CADで作成した図面サーバーなどに保存できるため、データ共有管理簡単にできる。さらに、修正前のデータを保存する事も可能であるので、過去データを参照したい時にすぐに閲覧できるのは、大きなメリットと言えるだろう。尚、CAD利用技術者試験建築CAD検定試験など、CADに関連する資格数多くある。

「CAD」の熟語・言い回し

CADオペレーターとは


CADオペレーターとは、CADを利用して製品図面作成する人の事を指す。CADオペレーター特定の業種のみで必要とされている職種ではない。製造業界をはじめ建築業界インテリア業界など、CADオペレーター活躍している業界多岐にわたっている。またゲーム業界アパレル業界などでもCADオペレーターが必要とされている傾向強まっていると言えるCADオペレーター主な仕事は、手書きで書かれている図面忠実にトレースする事である。手書き図面がない状況から直接CADソフト用いて製図などを行うケースもあるが、基本的に正確に図面作成する事がCADオペレーターには求められている。

一方、既に完成している製図に対して修正行ったり複数図面ごとに整合性をとるといった事もCADオペレーター業務である。一般的に製品や家などは図面一つのみで完成させる事はほぼ不可能であり、常時複数図面用意しておく事が基本と言えるCADオペレーターはこうした事を考慮しながら常に完成形イメージしながら仕事をする必要があるそのため、CADが扱えるだけでなく、自分業務こなしている業界基礎知識身に付けておく事もCADオペレーターには求められてくる。

さらに作成した図面に対して設計者話し合いながら微調整修正を行う事もCADオペレーター役割だ。設計者スムーズに情報共有できるようにするためにも、設計に関する知識身に付けておく必要があると言えるだろう。また、CADオペレーターの場合、一般事務兼務しているケース少なくないこのようなケースでは、クライアント設計者との打ち合わせ見積書作成などの業務もこなさなくてはいけない可能性もある。そのため、ある程度コミュニケーションスキルCADオペレーターには必要だ

CADソフトとは


CADソフトとは、簡単に言うと製品設計するためのソフトを指す。CADソフト用いる事で従来手作業行っていた図面作成コンピューター上でできるようになるCADソフトには様々な種類があり、その一つとして挙げられるのが、汎用CADソフトである。汎用CADソフトとは、製図に必要とされている基本的な機能付いているCADソフトの事である。ジャンル関係なく幅広い分野利用できる点が大きな特徴だ。特定の分野目的とした専門的機能備わっていない事から、比較安価で入手できる点も魅力である。簡単な図面作成修正編集をする程度であれば汎用CADソフトでも十分と言えるだろう。

またCADソフト種類として知られているのが、機械用や建築用CADソフトである。機械用CADソフトは自動車飛行機スマートフォンといった機械機器の設計特化したCADソフトだ。機械機器製図はとても細かく複雑であるが、機械用CADソフトを活用する事で設計修正容易にできる。一方建築用CADソフトは、建築物設計特化しているCADソフトとなっている。建築必須と言える基本設計図や施工図設備図などあらゆる建築に関する図面作成可能である間取りや壁などの作図簡単にできたり建物内シンボル配置容易にできるなど、建築物設計する上で便利な機能備わっている

違法CADとは


違法なCADの一つとして挙げられるのが、著作権者許可を得る事なく不正にコピーされCADソフトであり、著作権法違反となる可能性がある。また不正にコピーされCADソフト知りながら入手又は使用して著作権法違反見なされるケースもある。不正にコピーされCADソフト安定性がないと言われており、アプリケーションクラッシュ発生してしまうリスク潜んでいる。さらに、このようなCADソフト使用は、有害なソフトウェア標的になったり作業データ消失してしまうというリスク高まってしまう。ネット上極端に格安で販売されているものやユーザ登録不要などとアピールしているものは違法なCADソフトである可能性が高いため、十分注意必要である

3d CADとは


3d CADとは仮想の3次元空間において、縦と横に加えて奥行きもある立体的な形状製図が行えるツールである。作成され形状3Dモデルとも呼ばれ形状立体的に見る事ができるの大きな特徴だ。実物に近い形状である事から、視覚的なイメージの共有容易にできる。そのため、専門知識ほとんどないであっても完成形イメージしやすい点が3d CADメリットである。また優れた試作品製作が求められずに済むという点も3d CADメリットの一つと言える最終的に試作品専門業者依頼して実物作成してもらう事になるが、それ以前工程段階における検討であれば3d CAD製作した完成イメージのグラフィックでも十分に情報共有する事ができる。また3D3Dプリンター連携する事もできるので、3d CAD作成したデータ出力し自社試作品製作する事も可能だ

auto CADとは


auto CADとはオートデスク社が提供している汎用性の高いCADソフトである。幅広い業界使用されているCADソフトであるが、特に機械分野建築分野使用されているケースが多い。CADの使用経験ほとんどないような初心者にも扱いやすい優れた操作性2D3D両方図面作成ができる点が大きな特徴と言えるだろう。また拡張性が高い点もauto CAD特徴一つだ。様々な機能追加する事ができるため、ユーザ使いやすいようにカスタマイズする事ができる。機械設計建築設計など様々な分野に合わせたツールセットも用意されており、初心者でもスムーズに使用できる点も魅力一つだ。

jw CADとは


jw CADとは、ジェイダブルキャドと呼ばれている2D汎用性CADである。建築士jw CAD開発携わっており建築設計便利な機能数多く備わっているため、建築汎用性CADとも呼ばれている。主な機能としては、マウス操作コマンド実行する事ができるクロックメニュー機能中身持たない透視図などが作成できる2.5D作成機能などがある。ネット上入手できる無料CADソフトありながら機能面優れている事から、建築業界だけでなく、教育アパレルなど幅広い業界導入されているCADである。

キャド【CAD】


シー‐エー‐ディー【CAD】

読み方:しーえーでぃー

computer-aided design》⇒キャド


シー‐エー‐ディー【CAD】

読み方:しーえーでぃー

Canadian dollarISO定義され通貨コードの一。カナダドルのこと。


CAD


CAD

読み方:きゃど

Computer Aided Designの略で、コンピュータ支援得ながら、設計製図などのための図形処理行なうことをいう。なお電子納品のため、国土交通省では、「CAD製図基準(案)」を定めている。

CAD

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2023/01/10 05:08 UTC 版)

CAD(キャド、: computer-aided design)は、コンピュータ支援設計とも訳され、コンピュータを用いて設計をすること、あるいはコンピュータによる設計支援ツールのこと(CADシステム)。[1][2][3]人の手によって行われていた設計作業をコンピュータによって支援し、効率を高めるという目的からきた言葉である。


  1. ^ 旧Autodesk Generative Design
  1. ^ Kubinyi, H. (2006). Success stories of computer-aided design. Computer applications in pharmaceutical research and development, 2, 377.
  2. ^ Patrikalakis, N. M., & Maekawa, T. (2009). Shape interrogation for computer aided design and manufacturing. Springer Science & Business Media.
  3. ^ Groover, M., & Zimmers, E. W. J. R. (1983). CAD/CAM: computer-aided design and manufacturing. Pearson Education.
  4. ^ Bhavnani, S. K., & John, B. E. (1996, April). Exploring the unrealized potential of computer-aided drafting. In Proceedings of the SIGCHI conference on human factors in computing systems (pp. 332-339).
  5. ^ Duggal, V. (2000). Cadd Primer: A General Guide to Computer Aided Design and Drafting-Cadd, CAD. Mailmax Publishing.
  6. ^ Klein, K. J., Hall, R. J., & Laliberte, M. (1990). Training and the organizational consequences of technological change: A case study of computer-aided design and drafting. Walter de Gruyter, Berlin.
  7. ^ Westin, S. H. (1998). Computer-aided industrial design. ACM Siggraph Computer Graphics, 32(1), 49-52.
  8. ^ Mitchell, William J. (1977) Computer-Aided Architectural Design, 573 p. : ill. New York: Mason Charter Pub. Inc., 1977.
  9. ^ Kalay, Y. E. (2004). Architecture's new media: Principles, theories, and methods of computer-aided design. MIT Press.
  10. ^ JIS B 3401日本産業標準調査会経済産業省
  11. ^ Chang, T. C., & Wysk, R. A. (1997). Computer-aided manufacturing. Prentice Hall PTR.
  12. ^ Sundar, S., Selwyn, S. T., & Elanchezhian, C. (2005). Computer aided manufacturing. Firewall Media.
  13. ^ Chang, K. H. (2016). e-Design: computer-aided engineering design. Academic Press.
  14. ^ Chang, K. H. (2014). Product design modeling using CAD/CAE: the computer aided engineering design series. Academic Press.
  15. ^ Raphael, B., & Smith, I. F. (2003). Fundamentals of computer-aided engineering. John Wiley & Sons.
  16. ^ 米花稔. (1968). EDPS の集約的浸透と広域的展開: MIS と情報産業 (経営機械化システ ムの諸研究). 経営機械化叢書, 10, 1-18.
  17. ^ Laudon, K. C., & Laudon, J. P. (1999). Management information systems. Prentice Hall PTR.
  18. ^ Laudon, K. C., & Laudon, J. P. (2015). Management information systems. Upper Saddle River: Pearson.
  19. ^ Dudenhoeffer, D. D., Permann, M. R., & Manic, M. (2006, December). CIMS: A framework for infrastructure interdependency modeling and analysis. In Proceedings of the 2006 winter simulation conference (pp. 478-485). IEEE.
  20. ^ Lavagno, L., Scheffer, L., & Martin, G. (Eds.). (2006). EDA for IC implementation, circuit design, and process technology. CRC Press.
  21. ^ Scheffer, L., Lavagno, L., & Martin, G. (Eds.). (2018). EDA for IC system design, verification, and testing. CRC Press.
  22. ^ Birnbaum, M. (2004). Essential electronic design automation (EDA). Prentice Hall Professional.
  23. ^ a b Falck, B., Falck, D., & Collette, B. (2012). Freecad [How-To]. Packt Publishing Ltd.
  24. ^ a b c Chang, K. H. (2020). Mechanism Design and Analysis Using PTC Creo Mechanism 7.0. SDC Publications.
  25. ^ a b Akin, J. E. (2010). Finite element analysis concepts: via SolidWorks. World Scientific.
  26. ^ a b Lombard, M. (2018). Mastering SolidWorks. John Wiley & Sons.
  27. ^ Lombard, M. (2011). SolidWorks surfacing and complex shape modeling bible (Vol. 485). John Wiley & Sons.
  28. ^ a b Tickoo, S. (2017). Autodesk inventor professional 2018 for designers. CADCIM Technologies.
  29. ^ a b 小柴稔. (2010). ICAD/SX のカスタマイズによる機械・設計装置の自動設計 (特集 導入効果を引き出す 3 次元 CAD カスタマイズ技法). 機械設計, 54(7), 30-33.
  30. ^ Evans, B. (2012). Practical 3D printers: The science and art of 3D printing. Apress.
  31. ^ Bachman, D. (2017). Grasshopper: Visual Scripting for Rhinoceros 3D. Industrial Press, Inc..
  32. ^ a b Coward, C. (2019). A Beginner's Guide to 3D Modeling: A Guide to Autodesk Fusion 360. No Starch Press.
  33. ^ a b Willis, J., & Dogra, S. (2018). Autodesk Fusion 360: A Power Guide for Beginners and Intermediate Users. CreateSpace Independent Publishing Platform.
  34. ^ CATIAでダイレクトモデリングが可能に、新版でロバスト性を向上 日経BP 2013年2月13日
  35. ^ 更なるデザイン・エクセレンスをもたらすCATIA V5-6R2016 Dassault
  36. ^ 更なるデザイン・エクセレンスをもたらすCATIA V5-6R2016 Dassault
  37. ^ CATIAソリューション V5R16での一部製品のプログラムサービス終了の発表 IBM 2005年11月30日
  38. ^ 更なるデザイン・エクセレンスをもたらすCATIA V5-6R2016 Dassault Systemes
  39. ^ Siemens NX 9 Debuts with Increased Productivity engineering.com 2013年10月22日
  40. ^ About subdivision modeling Autodesk
  41. ^ a b Fusion 360でダイレクトモデリングとパラメトリックモデリングを切り替える方法 Autodesk 2020年4月3日
  42. ^ Organic shape modeling with PTC Creo Parametric Freestyle 3D CAD WORLD 2012年6月11日
  43. ^ サブディビジョン・モデリング シーメンス
  44. ^ Autodesk Acquires Delcam, VSR Technology Digital Engineering 24/7 2013年11月8日
  45. ^ a b The future of Autodesk plug-ins for Rhino Autodesk 2016年11月17日
  46. ^ 3D News: Rhinoceros 7 for Mac and Windows—Now Shipping Architosh 2021年1月13日
  47. ^ a b ToNURBS Robert McNeel & Associates
  48. ^ Generative design - Optimize shapes to achieve design goals シーメンス
  49. ^ Additive Manufacturing with NX シーメンス 2017年
  50. ^ Computational Design Autodesk 2021年1月18日
  51. ^ a b Alias Concept、Alias Surface、その他の Alias 製品 Autodesk
  52. ^ Fusion 360 Now Has Sheet Metal Digital Engineering 24/7 2017年8月30日
  53. ^ Autodesk University 2017 Highlights New Tech Cadalyst 2017年11月29日
  54. ^ The Fusion 360 Machining Extension: So Much More Than 5-Axis Machining Autodesk 2022年7月13日
  55. ^ Unbundled Flame shines at NAB GraphicSpeak 2016年5月5日
  56. ^ a b 「Creo 7.0」はジェネレーティブデザインやリアルタイム流体解析、マルチボディ設計など注目機能が盛りだくさん (1/4) ITmedia 2020年4月24日
  57. ^ CNC Machining and Milling シーメンス
  58. ^ Additive manufacturing solutions シーメンス
  59. ^ KeyShot in Solid Edge makes 3D rendering easy シーメンス
  60. ^ a b Tickoo, S. (2010). Learning Autodesk Alias Design 2010. CADCIM Technologies.
  61. ^ Cashman, T. J. (2012, February). Beyond Catmull–Clark? A survey of advances in subdivision surface methods. In Computer Graphics Forum (Vol. 31, No. 1, pp. 42-61). Oxford, UK: Blackwell Publishing Ltd.
  62. ^ About subdivision modeling Autodesk
  63. ^ Solid Edge 2021 Adds Subdivision Modeling, an AI UI, and More engineering.com 2020年7月15日
  64. ^ 『How to Design Cars Like a Pro』 P.148 Tony Lewin、Ryan Borroff 2010年11月6日 ISBN 978-0760336953
  65. ^ Using Autodesk Maya for Concept Modeling in the Automotive Industry Autodesk 2012年
  66. ^ a b 自動車のコンセプトデザインは「Maya」から「Alias SpeedForm」へ (1/2) ITmedia 2015年4月14日
  67. ^ Yes, Autodesk is Finally Ending T-Splines SolidSmack 2016年12月12日
  68. ^ Alias SpeedForm and Alias Design discontinued Autodesk 2019年6月20日
  69. ^ The Future of Generative Design: Autodesk on Architecture and Machine Learning ArchDaily 2020年4月28日
  70. ^ Tickoo, S. (2017). AutoCAD Electrical 2018 for Electrical Control Designers. CADCIM Technologies.
  71. ^ Autodesk adds on to Fusion 360 with electronics design GraphicSpeak 2020年1月30日
  72. ^ Fusion 360にAutodesk EAGLEが追加されました Autodesk 2020年1月10日
  73. ^ a b メカエレ連携を促進 - シーメンスが「Solid Edge 2019」の提供を開始 マイナビ 2018年6月19日
  74. ^ Allen, K. L. (2020). Vectorworks for Entertainment Design: Using Vectorworks to Design and Document Scenery, Lighting, Rigging and Audio Visual Systems. Routledge.
  75. ^ a b c Omura, G. (2012). Mastering AutoCAD 2013 and AutoCAD LT 2013. John Wiley & Sons.
  76. ^ Eastman, C. M., Eastman, C., Teicholz, P., Sacks, R., & Liston, K. (2011). BIM handbook: A guide to building information modeling for owners, managers, designers, engineers and contractors. John Wiley & Sons.
  77. ^ Azhar, S. (2011). Building information modeling (BIM): Trends, benefits, risks, and challenges for the AEC industry. Leadership and management in engineering, 11(3), 241-252.
  78. ^ Volk, R., Stengel, J., & Schultmann, F. (2014). Building Information Modeling (BIM) for existing buildings—Literature review and future needs. Automation in construction, 38, 109-127.
  79. ^ Martínez-Aires, M. D., Lopez-Alonso, M., & Martinez-Rojas, M. (2018). Building information modeling and safety management: A systematic review. Safety science, 101, 11-18.
  80. ^ Kirby, L., Krygiel, E., & Kim, M. (2017). Mastering Autodesk Revit 2018. John Wiley & Sons.
  81. ^ Martens, B., & Peter, H. (2004). ArchiCAD. Springer Science & Business Media.
  82. ^ MacKenzie, S. H., & Rendek, A. (2015). ArchiCAD 19–The Definitive Guide. Packt Publishing Ltd.
  83. ^ 那須大輔. (2019). 国土交通省における BIM/CIM 活用に向けた取組 (特集 社会基盤分野における 3 次元データの活用)--(国土交通省等の取り組み). JACIC 情報: 時代を読む・未来を読む建設情報誌, 34(1), 20-24.
  84. ^ 榮西巨朗. (2020). 行政情報 国土交通省における BIM/CIM の普及・促進の取組 (特集 建設の BIM/CIM, XR, 遠隔操作). 建設機械施工= Journal of JCMA: 一般社団法人日本建設機械施工協会誌, 72(7), 11-15.
  85. ^ 那須大輔. (2018). 国土交通省における BIM/CIM 技術力向上の取り組み (特集 担い手の確保と人材育成). 建設マネジメント技術= Public works management journal, (487), 8-12.
  86. ^ 和田卓. (2020). 国土交通省における BIM/CIM 推進方策について (3 次元データの道路への利活用). 道路建設, (779), 24-31.
  87. ^ 秋月伸夫, & 岡部師明. (2010). 建築設備 CAD 「CADEWA Real」 における BIM への取り組み (特集 建築設備における BIM (Building Information Model) の活用). BE 建築設備, 61(12), 39-45.
  88. ^ 木原誠二. (2013). 「CADEWA」 における BIM への取組み. 電気設備学会誌, 33(6), 404-407.
  89. ^ a b Davenport, C., & Voiculescu, I. (2015). Mastering AutoCAD Civil 3D 2016: Autodesk Official Press. John Wiley & Sons.
  90. ^ a b 野路重樹, & 直江康徳. (2015). 土木施工管理システム 「EX-TREND 武蔵」(特集 ここまで進んだ! 建設業の ICT 活用術 (2)). 建設機械, 51(12), 34-38.
  91. ^ {{cite web|url=http://addar.co.il/ |title= 2021年4月17日(土)
  92. ^ 中島永晶, 鈴木萌子, & 鵜戸亜矢香. (2010). アパレル CAD 教育プログラムの構築と実践. 大妻女子大学家政系研究紀要, 46, 13-19.
  93. ^ 山本高美, 土井美鈴, & 藤代一成. (2004). アパレル CAD の自動作図機能を用いた教材開発:-ブラウス用ディテールパターン. 一般社団法人日本家政学会研究発表要旨集, 56, 197-197.
  94. ^ a b c d 『The Science of Footwear』 P.410 Ravindra S. Goonetilleke 2012年11月9日 ISBN 978-1439835685
  95. ^ Autodesk Footwear group to digitise design to manufacture of footwear TCT Magazine 2015年10月6日
  96. ^ a b Stuller acquires CAD software company National Jeweler 2015年10月7日
  97. ^ Re: Artcam jewelsmith Autodesk 2016年8月5日
  98. ^ Henke, M., Blackwell, E., Thompson, C., & Dillon, D. (2011). The Use of ArtiosCAD Software in Corrugated Packaging Design Courses. TECHNOLOGY EDUCATION, 13, 16.
  99. ^ YE, H. J., XU, Z. H., & ZHANG, X. Y. (2009). Study of Bidirectional Design Method Based on ArtiosCAD and Illustrator Packaging Design Software [J]. Packaging Engineering, 8.
  100. ^ Clague, K., & Agullo, M. (2003). Lego Software Power Tools With LDraw MLCAD and LPub. Syngress.
  101. ^ Kahng, A. B. (2020, November). MLCAD Today and Tomorrow: Learning, Optimization and Scaling. In Proceedings of the 2020 ACM/IEEE Workshop on Machine Learning for CAD (pp. 1-1).
  102. ^ LEGO Digital Designer Alternatives and Similar Software AlternativeTo
  103. ^ Stolarski, T., Nakasone, Y., & Yoshimoto, S. (2018). Engineering analysis with ANSYS software. Butterworth-Heinemann.
  104. ^ Madenci, E., & Guven, I. (2015). The finite element method and applications in engineering using ANSYS®. Springer.
  105. ^ Moaveni, S. (2011). Finite element analysis theory and application with ANSYS, 3/e. Pearson Education India.
  106. ^ OpenRoads Designer CONNECT Edition Fact Sheet ベントレー 2016年
  107. ^ Bentley Systems Announces Availability of OpenSite Designer PRNewswire 2019年5月13日



CAD (CASTRATE ANONYMOUS DISORGANISERS)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/10/17 03:46 UTC 版)

クリック&デッド NETWAYスイーパーズ」の記事における「CAD (CASTRATE ANONYMOUS DISORGANISERS)」の解説

ネットウェイ犯罪対処するために結成され国際的機関。その存在極秘とされているスイーパー呼ばれる実行チーム幾つか抱えており、それぞれのチームナビゲーター作戦実行二人一組基本状況によって犯人デリート許されるが、それを独断実行しよいのは一部スイーパーのみである。

※この「CAD (CASTRATE ANONYMOUS DISORGANISERS)」の解説は、「クリック&デッド NETWAYスイーパーズ」の解説の一部です。
「CAD (CASTRATE ANONYMOUS DISORGANISERS)」を含む「クリック&デッド NETWAYスイーパーズ」の記事については、「クリック&デッド NETWAYスイーパーズ」の概要を参照ください。


CAD

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/03 21:12 UTC 版)

エバンス・アンド・サザランド」の記事における「CAD」の解説

E&Sは、子会社としたシェープデータ(英語版)社が開発していたCADパッケージROMULUSを、1981年から販売していたが、1990年には自社開発したCADシステムのCDRS(Conceptual Design and Rendering System)を発表した。CDRSは、豊富な機能備え視覚的に優れており、大手自動車メーカーなどに重宝されたが、高価なシステムであったため、売れ行き芳しくなかった

※この「CAD」の解説は、「エバンス・アンド・サザランド」の解説の一部です。
「CAD」を含む「エバンス・アンド・サザランド」の記事については、「エバンス・アンド・サザランド」の概要を参照ください。


CAD(シーエーディー)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/15 03:46 UTC 版)

魔法科高校の劣等生」の記事における「CAD(シーエーディー)」の解説

術式補助演算機(Casting Assistant Device)の略称。デバイス、アシスタンスとも略される他、ホウキ法機)という異称もある。ほのかなどはアシスタンスという呼び名使っていたが、達也影響を受けCADという呼び名変えた

※この「CAD(シーエーディー)」の解説は、「魔法科高校の劣等生」の解説の一部です。
「CAD(シーエーディー)」を含む「魔法科高校の劣等生」の記事については、「魔法科高校の劣等生」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「CAD」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「CAD」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



CADと同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「CAD」に関係したコラム

  • FXのパリティとは

    FX(外国為替証拠金取引)のパリティ(parity)とは、通貨ペアの為替レートが1になることです。パリティは、日本語では「等価」といいます。パリティは、通貨ペアの為替レートが1を挟んで推移している場合...

  • バイナリーオプションで取引される通貨ペアの種類と一覧

    バイナリーオプションで取引される通貨ペアの種類と一覧は次の表の通りです。日本国内のバイナリーオプション業者では、米ドル/円をはじめとする円を基軸通貨とした通貨ペアが主に取引されています。また、日本国外...

  • FXの通貨ペアの値幅一覧

    FX(外国為替証拠金取引)の値幅とは、通貨ペアが値上がり、あるいは、値下がりする際の最小の為替レートのことです。例えば、USD/JPYの値幅は0.001円です。USD/JPYが1ドル79.595円の場...

  • FXで取引される通貨ペアの種類と一覧

    FX(外国為替証拠金取引)で取引される通貨ペアは、日本においては米ドル/円をはじめとする円を基軸通貨とした通貨ペアが主に取引されています。 USD/JPY・・・米ドル/円 EUR/JPY・・・ユーロ/...

  • FXのXAUやXAGとは

    FX(外国為替証拠金取引)のXAUは、金の通貨コードのことです。XAUは、貴金属証拠金取引で用いられているコードです。XAUは、国内外の一部のFX業者で取引が可能です。また、XAGは、銀の通貨コードの...

  • FXのJPYやUSDの意味は

    FX(外国為替証拠金取引)の通貨ペアで使われているJPYやUSDには次のような意味があります。例えばJPYの場合は「JP」が日本の国名コードでISO 3166-1-alpha-2によって定められていま...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「CAD」の関連用語

CADのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



CADのページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2023 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
マネーパートナーズマネーパートナーズ
Copyright © 2023MONEY PARTNERS CO,LTD All rights reserved.
三栄書房三栄書房
Copyright c San-eishobo Publishing Co.,Ltd.All Rights Reserved.
三共製作所三共製作所
Copyright(C) 1998-2023, Sankyo Seisakusho co. All rights reserved.
大光電機大光電機
Copylight 2023.DAIKO ELECTRIC CO.,LTD.All rights reserved.
かんこうかんこう
2023 (C) KANKO All Rights Reserved.
ナスラックナスラック
COPYRIGHT © 2023 NASLUCK ALL RIGHTS RESERVED.
がん情報サイトがん情報サイト
Copyright ©2004-2023 Translational Research Informatics Center. All Rights Reserved.
財団法人先端医療振興財団 臨床研究情報センター
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのCAD (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのクリック&デッド NETWAYスイーパーズ (改訂履歴)、エバンス・アンド・サザランド (改訂履歴)、魔法科高校の劣等生 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2023 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2023 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2023 GRAS Group, Inc.RSS