リポジトリとは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > OSS用語 > リポジトリの意味・解説 

リポジトリ

【英】:repository

本来は「収納庫」や「貯蔵庫」を意味する言葉で、コンピュータ関連では、情報保存管理する場所、またはその仕組みのことを指す。「データベース」とほぼ同義で、何らかの情報管理を伴う「情報格納場所」を指すことが多い。
特に限定的に使われる用語ではないが、ソフトウェア開発に関係する文脈でリポジトリと言った場合は、一般にバージョン管理システム利用するものを指す。バージョン管理システムでは、作業対象となるデータや、データ対す変更履歴をリポジトリに格納する。リポジトリの情報変更加えることを「チェックイン」、リポジトリから情報取り出すことを「チェックアウト」と呼ぶ。
関連見出し
バージョン管理システム
チェックイン
チェックアウト
関連URL
CVS(http://ximbiot.com/cvs/)
subversion.tigris.org(http://subversion.tigris.org/)

リポジトリ

別名:レポジトリ
【英】repository

リポジトリとは、元々「貯蔵庫」や「資源のありか」といった意味の英単語であり、IT用語としてはアプリケーション開発環境において、ソースコード設計データ仕様といった情報保管されているデータベースのことである。

リポジトリには、システム設計情報やプログラムデータ、データ更新情報などが記録保管されており、特に複数開発者参加するプロジェクトにおいて開発状況共有が容易にできるようになっている。リポジトリはネットワーク上に置かれたり、あるいはネットワーク介在しなくても済むように直接接続される場合などがあるが、LAN内にあるサーバーにリポジトリを設置するケースが多い。

プログラミングのほかの用語一覧
開発環境:  O/Rマッパー  ライブラリ  リコンパイル  リポジトリ  リビルド  SDK  Subversion

リポジトリ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/01/28 21:46 UTC 版)

リポジトリ (: repository) とは、情報工学において、仕様・デザイン・ソースコード・テスト情報・インシデント情報など、システムの開発プロジェクトに関連するデータの一元的な貯蔵庫を意味する。日本語レポジトリと表記される場合もある。一種のデータベースであり、ソフトウェア開発および保守における各工程の様々な情報を一元管理する。




「リポジトリ」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「リポジトリ」の関連用語

リポジトリのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



リポジトリのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
OSS iPediaOSS iPedia
Copyright © Information-technology Promotion Agency, Japan. All rights reserved 2006-2020
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2020 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリリポジトリの記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのリポジトリ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS