デフォルトとは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 会計用語 > デフォルトの意味・解説 

デフォルト [2] 【default】

債務不履行。特に、発展途上国累積債務返済できなくなること。
〔主にコンピューター通じている人が用いる語〕 転じて基本的な状態(特段理由がない場合の状態)のこと。デフォ。 「私の朝食は-でパンだ」

デフォルト

読み方でふぉると

債権銀行借り入れに関する元利金の支払い機能がなくなることをいいます。


デフォルト [default]

初期設定。つまり最初に設定されている状態のこと。コンピュータなどで初期設定に戻すことを「デフォルトに戻す」といった使い方をする。

デフォルト

別名:デフォデフォールトディフォルト
【英】default

デフォルトとは、「あるべきはずのものがない」、「なされるべきものがされていない」ことを指し初期値工場出荷状態、設定値標準値省略値の意味で用いられ、特に断りがない場合は「標準」の意味である。

ソフトウェアにおいて、ユーザー何らかの値を設定すべきところに何も設定しなかった場合に、代替として設定される値がデフォルトの例であり、デフォルト設定デフォルト値呼ばれる

ちなみにデフォルトという用語は、日常会話で用いられることもあるが、一般的にはあまり通用しないことが多い。また、IT分野以外でデフォルトと呼ぶときは、英語本来のdefault、つまり、債務不履行怠慢試合放棄棄権などの意味で使われる。


デフォルト default

全体 ★☆☆☆ 60歳以上 ★☆☆☆

凡例

  1. 債務不履行
  2. 初期設定
  1. 経済危機国債実質的デフォルト債務不履行に陥り,債券相場暴落した。
  2. デフォルト初期設定では黒色表示されます。
意味説明
  1. 債務履行できない状態
  2. コンピューターなどで,利用者が特に設定を行わない場合に採られる,あらかじめ用意されている設定
その他の言い換え語例

1. 不履行

2. デフォルト設定初期設定


デフォルト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/07/20 02:54 UTC 版)

デフォルト英語: default)とは、何もしないこと、あるいは成すべきことが成されないことを意味する。表記ゆれによりデ(ィ)フォ(ー)ルトとなる。




「デフォルト」の続きの解説一覧

デフォルト

出典:『Wiktionary』 (2011/08/06 05:26 UTC 版)

名詞

  1. 債務不履行
  2. 出場
  3. デフォルト値の略)コンピューター処理で、実行時に入力すべきパラメーター指定されていなかった場合ソフトウェア使用する値のこと。初期
  4. (3.の派生)「標準で」「それが当然」という意味のネットスラング。この場合、しばしば「デフォ」と略される。
このラーメンは黒こしょうデフォでかけられる。(このラーメン最初から黒こしょうかかった状態で出される。)
ここのラーメンは黒こしょうで食べるのがデフォ。(ここのラーメンは黒こしょうをかけて食べるのが当たり前である。)

語源





英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「デフォルト」の関連用語

デフォルトのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



デフォルトのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2018 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
株式会社シクミカ株式会社シクミカ
Copyright (C) 2018 株式会社シクミカ. All Rights Reserved.
音楽電子事業協会音楽電子事業協会
Copyright 2018 AMEI.OR.JP
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2018 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリデフォルトの記事を利用しております。
独立行政法人国立国語研究所独立行政法人国立国語研究所
(c)2018 The National Institute for Japanese Language
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのデフォルト (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのデフォルト (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2018 Weblio RSS