complianceとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 日本語表現辞典 > complianceの意味・解説 

コンプライアンス [4] 【compliance】

要求命令などへの)承諾追従
法令遵守。特に、企業活動において社会規範反することなく、公正・公平に業務遂行することをいう。
服薬遵守処方された薬剤指示に従って服用すること。
〘物〙 ひずみと応力の比で表される物質定数弾性率逆数物体変形しやすさを表す。

コンプライアンス

英語:compliance

「従うこと」「命令要求に応じること」「義務を果たすこと」といった意味で用いられる英語の名詞日本語としては企業法令をきちんと守ること法令遵守)を指す語として用いられる。

英語のcomplianceは、動詞comply(守る・従う)に接尾辞‐anceが付いた名詞であり、「守ること」または「守るということ」という意味を示す。日本語に訳するなら文脈に応じて応諾」「承諾」「追従」「服従」「遵守」「遵法」「適法」などの語が対応し得る

日本語におけるカタカナ語としての「コンプライアンス」は、もっぱら法令遵守」と訳され、企業における法律倫理に則った企業活動を指す語として用いられている。企業不祥事不正行為頻発する風潮背景意識され、広く用いられるようになり、一般に浸透した語といえる。「企業コンプライアンス」あるいは「ビジネスコンプライアンス」と表現される場合もあれば、略して「コンプラ」と表現される場合もある。

また、医療分野において「コンプライアンス」、「医師指示どおりに適切に服薬すること」を指してコンプライアンスと言うことがある。

企業活動における「コンプライアンス」とは、「事業者法令抵触したり倫理逸脱したりせず(加うるに期待される社会的規範体現しつつ)業務遂行する」という、概念であり理念である。コンプライアンスという名の規則規範があるわけではない。「コンプライアンス教育」や「コンプライアンスの推進」「コンプライアンスの強化」「コンプライアンスの徹底」といった言い方はよく用いられるが、コンプライアンスの明確な指標があるわけではない事業者が独自に達成目標定めている場合には「コンプライアンスの達成」という表現も用いられることがあるが、基本的には何も起きないことが達成であるといえる

コンプライアンスを徹底せず、蔑ろにすると、法令社会規範からの逸脱が生じる恐れがある。この逸脱は「コンプライアンス違反」と呼ばれることが多い。コンプライアンス違反意図的行われる場合もあれば無自覚行われる場合もある。コンプライアンス違反発覚露呈した場合法的には懲罰が科され、いわゆる企業不祥事として大々的に報じられれば非難批判信用失墜といった社会的制裁免れない

コンプライアンス違反は、会社ぐるみの違反はもちろん、一介従業員出来心による違反であっても会社行く末大きな禍根を残すことになる。その意味でコンプライアンスは現代企業経営においては決して軽視できない概念となっている。

コンプライアンス

【英】:Compliance

単語本来の意味は、「(要求命令などに)従うこと」であるが、マネジメント用語としては「法令遵守」の意味で使われている。

文字通り企業活動取り巻く法律規則遵守違反しないということであるが、広義では企業倫理社会倫理遵守も含んでいる。

社会からの企業活動見る目年々厳しくなっており、法律倫理違反した企業存在そのもの問われるケース発生するなど、企業経営においてコンプライアンスの重要性は高まっている。

それを受け、コンプライアンス担当役員である「コンプラインスオフィサー」や、コンプライアンス委員会設置するなどコンプライアンス体制強化取り組む企業も増えている。

しかし、コンプライアンスにおいて最も難しく重要なことは「社員一人一人が常に意識して、行動しているか」ということである。
組織体のみならず人事評価の項目に組み込むなど社員一人一人のコンプライアンス意識高め対策が必要である。

コンプライアンス compliance

意味は法令遵守企業社会責任という点から、広告活動にも法令遵守のみでなく企業倫理確立とその遵守求められる

コンプライアンス

英語 compliance

柔軟性、たわみやすき指標で、スティフネス、剛性ばね定数逆数である。サスペンションのコンプライアンスとしては、タイヤ復元モーメント前後力による舵角変化に関するステアコンプライアンス、前後コンプライアンス、タイヤのコーナリングフォースによるキャンバー角変化に関するキャンバーコンプライアンスが代表的で、突起による衝撃従順にいなす乗り心地優れたコンプライアンス性、キャンバー変化影響されたコンプライアンスステアなどと表現される。これらのコンプライアンスは操縦安定性乗り心地影響し、ブッシュなどのばね定数設定サスペンションアームやリンクの配置で決まる。

コンプライアンス

参照 ばね定数

コンプライアンス(CAE)

英語 compliance

物体入力する力と、それによって発生する変位の比をとったもの。振動分野で扱われる伝達関数のひとつで、このほかには、力と加速度の比をとったイナータンス、力と速度の比をとったモビリティなどがある。

参照 イナータンス
※「大車林」の内容は、発行日である2004年時点の情報となっております。

コンプライアンス

読み方こんぷらいあんす
【英】:compliance

コンプライアンスは, “従うこと”を意味する英語であるが, 法令違反による信頼失墜企業事例続発した経緯から, 企業活動における法令違反を防ぐという意味として使われるようになり, 「法令遵守」と訳される. また, 近年は「法令文言のみならず,その背景にある精神まで遵守実践していく活動」とする場合多く従業員全員企業倫理教育徹底させて業務プロセス組込むことが, 企業価値上の観点から必要であるとしている.


コンプライアンス

Compliance

【概要】 エイズ業界では「服薬コンプライアンス」のこと。コンプライアンスとは遵守(じゅんしゅ)。医療者が決め治療法に、患者が従うこと。服薬行動では「きちんと決められた通りを飲む」という受動的態度反対語は「ノンコンプライアンス」。慢性疾患治療の上で患者積極的な役割重視し、「コンプライアンスからアドヒアランスへ」がキャッチフレーズになっている。コンプライアンスを決定する要因は、1)医療者の説明能力、2)患者理解力である。

《参照》 アドヒアランス


服薬遵守、コンプライアンス

【仮名】ふくやくじゅんしゅ
原文】compliance

服薬食事療法などの医療レジメンスケジュールに正確かつ一貫して従う行為

コンプライアンス

要求命令などに従うこと、応じること」を示す英語。法律規則守ることをいいますが、社会的規範倫理までを含める場合あります
コンプライアンスに反し食品関連の例としては、食品衛生法農林物資の規格化及び品質表示の適正化に関する法律いわゆるJAS法)で義務付けられている表示事項について、偽り表示をする「食品偽装表示」などがあります

コンプライアンス compliance

全体 ★☆☆☆ 60歳以上 ★☆☆☆

凡例

法令遵守

企業コンプライアンス法令遵守にかかる取組み補完する意味からも

意味説明

企業などが,法令規則をよく守ろうとすること

その他の言い換え語例

服薬遵守 遵守


コンプライアンス

(compliance から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/04/05 10:46 UTC 版)

コンプライアンス (英語: compliance)




「コンプライアンス」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「compliance」の関連用語

complianceのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



complianceのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2019 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
JMACJMAC
Copyright (C) JMA Consultants Inc. All Rights Reserved.
広告転職.com広告転職.com
Copyright(C) 2019 Total Brain co., ltd. All Rights Reserved.
三栄書房三栄書房
Copyright c San-eishobo Publishing Co.,Ltd.All Rights Reserved.
日本オペレーションズ・リサーチ学会日本オペレーションズ・リサーチ学会
Copyright (C) 2019 (社)日本オペレーションズ・リサーチ学会 All rights reserved.
中四国エイズセンター中四国エイズセンター
Copyright (C) 2019, Chugoku-Shikoku Regional AIDS Center
がん情報サイトがん情報サイト
Copyright ©2004-2019 Translational Research Informatics Center. All Rights Reserved.
財団法人先端医療振興財団 臨床研究情報センター
食品安全委員会食品安全委員会
Copyright © 2006 - 2019 Food Safety Commission. All Right Reserved.
独立行政法人国立国語研究所独立行政法人国立国語研究所
(c)2019 The National Institute for Japanese Language
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのコンプライアンス (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS