モーメントとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 自然科学 > 物理学 > モーメント > モーメントの意味・解説 

モーメント [1] 【moment】

〔「モメント」とも〕
非常に短い時間瞬間
ある点または軸のまわり運動引き起こす能力。また,定点に関するある量の効果を示すために,定点からその量までの距離をその量に掛けたもの。力の回転効果力のモーメント運動量効果運動量のモーメント(角運動量)などで表す。能率

モーメント

別名:モメント
【英】moment

モーメントとは、「瞬間」を意味する英語である。力学物理学では、回転軸中心とする運動もたらす力を指す。IT用語としては、Twitter開始したトピックのまとめ(キュレーション機能を指すことも多い。

Twitter提供する「モーメント」は、Twitter上で盛り上がっている話題興味深い話題ピックアップして配信するサービスである。発信者となった個々アカウントフォローしているかどうか関わらず気軽に話題触れることが可能となる。

Twitterのモーメントは2015年10月米国内で開始された。発表時点では日本語Twitterでは正式対応されていないが、ツイートダイレクトメッセージ含まれるモーメントのリンクを経由して米国版のモーメントを体験することは可能である。


参照リンク
米国で「モーメント」機能を始めました - Twitter公式ブログ

モーメント

英語表記moment

回転させようとする力を、半径と力の積により表したもの。?トルク

凡例同義語は⇒、類似語は→、関連語は?で示す。

モーメント

【用  語】モーメント
よみがなもーめんと
【意  味】
 物体回転そうとする力。モーメント図は通常M図といわれ
 応力算定時の重要な図の一つである。

※建築CAD「ARCHITREND Z」で利用できる、メーカー建材データダウンロードサイトはこちら
>>「Virtual House.NET」

モーメント

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/09/26 13:28 UTC 版)

力学において、原点 O から点 P へ向かう位置ベクトル と、点 P におけるベクトル量 との外積(ベクトル積) を、O 点まわりの モーメント英語:moment)あるいは能率という。また、ある軸まわりのモーメントは、ある軸方向の単位ベクトルを とすると、混合3重積 で表される。こちらはスカラー量である。モーメントは、しばしば物体の回転運動を記述する際に利用される。









モーメントと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

モーメントに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「モーメント」の関連用語

モーメントのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

BlackBerry Z30

框

火打土台

microSD

iPad 2

42条2項道路

Microsoft Office 2008 for Mac

床下換気口





モーメントのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2018 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2018 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリモーメントの記事を利用しております。
三共製作所三共製作所
Copyright(C) 1998-2018, Sankyo Seisakusho co. All rights reserved.
福井コンピュータ福井コンピュータ
(C) 1996-2018 FUKUI COMPUTER Inc. All rights reserved.
福井コンピュータ株式会社建築用語大辞典
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのモーメント (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS