失格とは?

しっ‐かく【失格】

[名](スル)資格を失うこと。「予選で失格する」「教育者として失格の行為


しっかく(失格)

入線した順位取り消されること。競馬施行規程108条及び第108条の2に規定されている。禁止薬物使用した、正当な理由がないのに全能力を出させなかった、負担重量過不足(1kg超)、他馬の走行妨害して落馬させた、走路外に逸走または落馬したときにその地点に引き返さないでレース継続した、定められた時間内に入線しなかった、後検量を受けなかった、馬が不正な協定実行に供されたとき等に失格となる。また、競走から5年以内禁止薬物使用、不正事案発覚した場合は、当該馬は失格となり、競走成績変更が行われるが、投票券上の変更はない。


失格

失格

スタート以降ボート対す判定欠場と違って舟券返還されない。内容以下の通り周回方向周回誤認タイムオーバー ・危険な転舵 ・緊急避譲義務違反転覆沈没落水 ・その他。


失格

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/10/11 08:14 UTC 版)

失格(しっかく、:disqualification)とは、競技試験において、参加している競技者ないし試験などの受験者の参加資格を途中で剥奪し、または後から対象者があげた成績を取り消すことである。


注釈

  1. ^ 例えば大学入試センター試験においては、失格となった受験生は、それまでに受験したすべての科目について採点が行われず、以降の科目の受験も認められない。
  2. ^ 例えば全日本吹奏楽コンクールでは、演奏時間オーバーによる失格が頻繁に起こることが知られている。
  3. ^ 1844年の英国ダービーでは、本来出走が認められていなかった4歳馬Maccabeusが、別の3歳馬として出走して優勝したが、のちに失格となっている。
  4. ^ 日本中央競馬会競馬施行規約第9章および別表(2)[14]に規定されている。日本中央競馬会競馬施行規程第9章も参照[15]
  5. ^ 詳細は各馬の記事を参照
  6. ^ 当時の日本では禁止薬物ではなかったが、後に日本でも禁止薬物になった。詳しくはディープインパクト禁止薬物検出事件参照。
  7. ^ 降着制度導入以降のGI競走で失格馬が出るのは史上初

出典

  1. ^ a b バドミントン競技規則(諸規程集)2012−2013 - 競技規則第16条第7項(2)によると、バドミントンでは、失格は競技役員長(レフェリー)によって宣言される。同項(1)によると、失格が宣言される前には必ず警告とフォルト(失点)という2つの段階を経なければならない。2012年12月20日閲覧
  2. ^ a b ゴルフ ; 33-7 - Disqualification Penalty; Committee Discretion - ゴルフ。罰則としての失格は、個別の例外的な事例において、失格を正当と認めた主催者が、差し控えたり軽減したり科したりするとある。失格より軽いすべての罰則は躊躇なく科すこととしている一方、失格については軽減されうるとして慎重な姿勢を表明している。2012年12月20日閲覧
  3. ^ 日本卓球ルール - 2.5.2.10に、大会期間中に競技領域から2回遠ざけられたものは、大会の残りの部分について失格とある。2012年12月20日閲覧
  4. ^ 平成24年度 9人制ルールの取り扱いについて - 9人制バレーボール。失格は試合(マッチ)単位で有効となる。「Ⅱ.6 第25条 不法な行為」参照。2012年12月20日閲覧
  5. ^ a b c 米柔道選手がドーピング 競技後検査で初の違反 - 薬物検出による失格例。ロンドン五輪柔道男子73キロ級で7位に入ったのち失格となったニコラス・デルポポロ(米国)は、成績を取り消されるとともに、大会からの追放処分も受けている。2012年12月14日閲覧
  6. ^ プレーヤーのための競技規則 - テニスの競技規則(抜粋)。6)を参照
  7. ^ バドミントン競技規則第16条6項(1)、同第16条7項(1)(2)
  8. ^ ボルト失格あっフライング/世界陸上 - フライングで失格になった数多の事例の一つ。リンク先には、ボルトの他、92年バルセロナ五輪金メダルのクリスティ(英国)が2度のフライングで失格となった事例、03年の世界選手権(パリ)2次予選においてドラモンド(米国)がフライングで失格となった事例も記述がある。2012年12月14日閲覧
  9. ^ プレーヤーのための競技規則 - 10) (4) b)
  10. ^ 女子駅伝で折り返し点間違えて山形チーム失格 「分かりにくく、かわいそすぎる」の大合唱 - 2012年東日本女子駅伝における失格が物議を醸した。J-CASTニュース、2012年12月14日閲覧
  11. ^ 無気力試合の韓国4選手、出場停止6か月処分 - バドミントンにおける一例。読売オンライン、2012年12月14日閲覧
  12. ^ 競馬用語辞典 用語 降着 - JRA公式サイト。2012年12月14日閲覧
  13. ^ 2013年1月から降着・失格のルールが変わります - JRA公式サイト。2012年12月14日閲覧
  14. ^ 競馬施行規約 - JRAホームページ、2013年1月30日閲覧
  15. ^ a b c 日本中央競馬会競馬施行規程 - JRAホームページ、2013年1月30日閲覧
  16. ^ 競馬用語辞典 用語 失格 - JRA公式サイト。2012年12月14日閲覧
  17. ^ 競馬法施行規則(昭和二十九年農林省令第五十五号)第八条”. e-Gov (2019年9月13日). 2019年12月25日閲覧。 “2019年9月14日施行分”
  18. ^ 中央競馬Q&A 第14版 平成24年 - JRA公式サイト。20ページ「Q42.不服申立て(アピール)制度とは。」を参照
  19. ^ a b 走行妨害および制裁について - JRA公式サイト。2012年12月14日閲覧


「失格」の続きの解説一覧

失格

出典:『Wiktionary』 (2018/11/07 13:01 UTC 版)

発音

し↗っかく

名詞

しっかく

  1. 資格失うこと。
  2. その任にふさわしくないこと。

動詞

活用

サ行変格活用
失格-する



品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「失格」の関連用語

失格のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



失格のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
JRAJRA
Copyright 2020 Japan Racing Association.
BOAT RACE OFFICIAL WEB SITEBOAT RACE OFFICIAL WEB SITE
COPYRIGHT© BOAT RACE OFFICIAL WEB ALL RIGHTS RESERVED.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの失格 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの失格 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2020 Weblio RSS