金メダリストとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 日本語表現辞典 > 金メダリストの意味・解説 

金メダリスト

読み方:きんメダリスト

競技大会などにおいて金メダルを獲得した者を指す語。最上位についた人。特にオリンピック競技大会優勝者を指すことが多い。

金メダル

(金メダリスト から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/19 02:51 UTC 版)

金メダル(きんメダル)とは、第1義には、で作られた記章/徽章[1][2][3]、または、金めっきを施された記章/徽章のこと[1][2][3]競技会や競演会(コンクール)の優勝者に対する表彰、その他もろもろの記念などのために贈る場合が多い[3]。第2義としては、第1義でオリンピック優勝者に授与するところから転義して、大きなスポーツ競技会で第1位になることをいう[3]


注釈

  1. ^ 英語では、その第1義。第2義は、地理学分野のである "gold medal" を指す[4](別項「金メダル (王立地理学会)」を参照のこと)。
  2. ^ 中国語では、その第1義。

出典

  1. ^ a b 小学館『デジタル大辞泉』. “金メダル”. コトバンク. 2020年3月12日閲覧。
  2. ^ a b c 三省堂大辞林』第3版. “金メダル”. コトバンク. 2020年3月12日閲覧。
  3. ^ a b c d 小学館『精選版 日本国語大辞典』. “金メダル”. コトバンク. 2020年3月12日閲覧。
  4. ^ a b gold medal”. 英辞郎 on the WEB. アルク. 2020年3月12日閲覧。
  5. ^ 史上最も重いロンドン五輪の金メダル、「かまないで」と組織委員会―中国メディア”. Record China (2012年4月9日). 2020年3月12日閲覧。
  6. ^ フジテレビトリビア普及委員会『トリビアの泉〜へぇの本〜 4』講談社、2003年。
  7. ^ a b c d e f g h i j 木村直樹(編集部員)「「金メダルを噛む」ポーズ、日本人第1号は誰? 当時を知る人に聞くと...」『J-CASTニュースジェイ・キャスト、2019年7月28日。2020年3月12日閲覧。
  8. ^ 「メダルは食べられません」 組織委のユニークツイートが話題に”. 産経新聞 (2021年8月3日). 2021年8月4日閲覧。
  9. ^ 「メダルは食べられません」 組織委のユニークツイートが話題に”. 産経新聞 (2021年8月3日). 2021年8月4日閲覧。


「金メダル」の続きの解説一覧

金メダリスト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/05/23 01:39 UTC 版)

国際化学オリンピック」の記事における「金メダリスト」の解説

2019年現在日本の金メダリストは14人いる。 川崎瑛生(私立武蔵高等学校2004年 今村麻子神戸女学院高等学部2006年 小澤直也駒場東邦高等学校2009年 遠藤健一栄光学園高等学校2009年 遠藤健一栄光学園高等学校2010年 齊藤颯(灘高等学校2010年 副島智大立教池袋高等学校2011年 副島智大立教池袋高等学校2012年 山角拓也灘高等学校2012年 福永隼也(白陵高等学校2014年 松本陽行(大阪教育大学附属高等学校天王寺校舎2015年 吉村耕平(麻布高等学校2015年 坂部圭哉 (海陽中等教育学校) 2016年 坂部圭哉 (海陽中等教育学校) 2017年 石井敬直 (筑波大学附属高等学校) 2018年 末松宙(栄光学園高等学校2019年 西野拓巳 (東大寺学園高等学校) 2019年

※この「金メダリスト」の解説は、「国際化学オリンピック」の解説の一部です。
「金メダリスト」を含む「国際化学オリンピック」の記事については、「国際化学オリンピック」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「金メダリスト」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「金メダリスト」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

金メダリストのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



金メダリストのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2022 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの金メダル (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの国際化学オリンピック (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS