賞とは?

Weblio 辞書 > 生物 > らん用語 > の意味・解説 

しょう【賞】

[音]ショウシャウ)(呉)(漢) [訓]めでる ほめる

学習漢字5年

功績善行などをほめる。「賞賛賞辞賞揚激賞推賞嘆賞信賞必罰

功績善行などに対して与えられる金品。ほうび。「賞金賞杯賞品賞与恩賞懸賞受賞授賞大賞特賞入賞副賞

すぐれた点を楽しみ味わう。「賞翫(しょうがん)・賞味観賞鑑賞

名のりたか・たかし・よし


しょう〔シヤウ〕【賞】

功績をあげた者に与える褒美また、そのしるしの金品。「賞を受ける」「ノーベル賞」⇔罰。


作者松本清張

収載図書延命の負債
出版社角川書店
刊行年月1987.6
シリーズ名角川文庫

収載図書松本清張小説セレクション33短篇集 2
出版社中央公論社
刊行年月1995.5


リボン賞」と「メダル賞認定賞)」の二種類がある。(prizerewardaward
「賞を得んとすれば先ず実生苗を買え。」=既に入賞したことのある分け株メリクロン育て開花させれば、良い花が咲くことは当然だ。しかし、改め入賞することはまずない。実生苗には当たり外れもあるが、今までにない花が咲いた場合入賞する期待持てる

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/01/07 23:15 UTC 版)

(しょう)とは、表彰の一種である。個人または団体に対して審査・判定をした上で、ある分野での秀逸性や達成した業績を讃える目的で贈呈あるいは授与されるもの。英語風にアワード、アウォード、プライズ (award, prize) などと言う。


  1. ^ award prize”. ER Synonym Dictionary Online. 2020年1月8日閲覧。


「賞」の続きの解説一覧

出典:『Wiktionary』 (2018/05/07 01:47 UTC 版)

発音

名詞

  1. (ショウ) 人の功績対して与えられる報酬接尾辞的にも用いられる
    敢闘 / 最優秀 / ブルーリボン

動詞

  1. ショウ)賞を与える。

活用

サ行変格活用
賞-する文語形:賞-す

熟語


※ご利用のPCやブラウザにより、漢字が正常に表示されない場合がございます。
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence. Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「賞」の関連用語

賞のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



賞のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
Park TownPark Town
(C)ParkTown H&M
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの賞 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
漢字辞典
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence.
Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Distributed under the Terms of Use in http://www.unicode.org/copyright.html.
Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.

©2021 GRAS Group, Inc.RSS