処分とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 表現 > 処分 > 処分の意味・解説 

そ‐ぶん【処分】

遺産譲与分配すること。また、その遺産そうぶん

「御—もなくて、うせさせ給ひにけり」〈栄花・ゆふしで〉


そう‐ぶん【処分】

「そぶん(処分)」の音変化

生ける時—してむ」〈落窪・四〉


しょ‐ぶん【処分】

[名](スル)

取り扱い決めて物事決まりつけること。処理。

書生下女を差図して家事を—し」〈鉄腸花間鶯

規則・規約などを破った者に罰を加えること処罰。「—を受ける」「違反者厳重に—する」「懲戒—」

不要なものや余分なものなどを、捨てる、売り払う消滅させる、など適当な方法始末すること。「古いノートを—する」「家を—する」

公法上、具体事実や行為について、行政権または司法権作用させる行為行政処分強制処分保護処分など。

私法上、処分行為のこと。

[用法] 処分・処理・処置——「処分(処理・処置の方法を考える」のように、物や物事扱い決める意では相通じ用いられる。◇「処分」を人に対して使う場合は、「停職処分とする」のように違反違法行為をした者に罰を加えること。物についていう場合捨てたり手放したりする意で、「古い家具を処分した」のように用いる。これらは「処理」「処置」では置き換えられない。◇「処理」は「種なしぶどうはホルモン剤処理される」「汚水処理」「事故の処理が終る」のように物に対して何等かの手を加えそれまでとは違った形にしたり、片づけたりすることで、人に対して使わない。◇「処置」は「処理」と似ているが、「処理」より一時的で、その当座の扱い当面の手当ての意が強い。また、物にだけでなく、人にも使うことができる。「けがの応急処置をする」「罹災者には緊急保護の処置取った」などの場合、「処分」「処理」では置き換えられない。


処分

読み方:ショブン(shobun)

取りはからい、さばき、行政権司法権行使または田畑財産の譲与配分


処分

作者豊田有恒

収載図書くたばれ敬語
出版社角川書店
刊行年月1986.2
シリーズ名角川文庫


処分

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/11/15 04:36 UTC 版)

処分(しょぶん)




「処分」の続きの解説一覧

処分

出典:『Wiktionary』 (2021/11/30 04:03 UTC 版)

この単語漢字
しょ
第六学年
ぶん
第二学年
音読み 呉音

発音

名詞

(しょぶん)

  1. 物事取り扱い決め、その取り扱い執行すること。
  2. (特に) 物の現状性質変更したり廃棄すること。
  3. 組織において、その規律犯した組織構成に対して懲罰的な措置課すこと。
  4. 行政処分のこと。

類義語

翻訳

動詞

活用

翻訳

名詞

処 分(そぶん、そうぶん

  1. 自分財産配分生前約束すること。

動詞

処分-す(そぶん-す、そうぶん-す)

  1. 自分財産配分生前約束する。

活用

処分-す 動詞活用日本語活用
サ行変格活用
語幹 未然形 連用形 終止形 連体形 已然形 命令形
処分 する すれ せよ

「処分」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



処分と同じ種類の言葉


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「処分」に関係したコラム

  • 株式の投資基準とされるROEとは

    株式の投資基準とされるROEとは、株主資本の当期純利益の割合をパーセンテージで表したものです。ROEは、Return on Equityの略で、株主資本利益率といいます。ROEは次の計算式で求めること...

  • 株式の信用取引における日々公表銘柄とは

    株式の信用取引における日々公表銘柄とは、証券取引所が投資家に注意を促すために、個別の銘柄について毎日の信用取引残高を公表する銘柄のことです。日々公表銘柄の公表は、投資家の過度の信用取引の利用を防止する...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

処分のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



処分のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの処分 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの処分 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS