当座とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 表現 > 当座 > 当座の意味・解説 

とう‐ざ〔タウ‐〕【当座】

物事直面した、すぐその場即座。「当座の知恵

さしあたっての、その場目下のところ。「借金で当座をしのぐ」「当座の間に合わせ

しばらくの間一時。「上京した当座は苦しかった」

当座預金」の略。

歌会句会などで、その席上で出される題。また、その題で即席に詠まれる和歌俳句席題即題。⇔兼日(けんじつ)。

居合わせている、その場、その席。

「―の一族三十余人」〈太平記・一〇〉

[用法] 当座・当分・当面――「これだけあれば、当座(当分・当面)間に合う」など、しばらくの間の意では、相通じて用いられる。◇「当座」には「開店した当座は客も少なく苦しかった」のように、過去のある期間を表す用法もある。◇「当分」は、やや長い期間を表す。「当分会えないよ」「当分の間入院することになった」など。◇「当面」には「当面する課題」のように、時間長さではなく今・現在」を表す用法がある。◇類似の語に「さしあたり」があり、「さしあたり生活には困らない」のように、「当面」「当座」と同じように用いられる。


当座

読み方:トウザ(touza)

その場で。物事当面したそのとき


当座

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/12/10 05:43 UTC 版)

当座(とうざ)とは簿記において用いられる勘定科目


  1. ^ 福島三千代 『サクッとうかる日商3級商業簿記テキスト第2版』 TAC出版、2005年、49頁。


「当座」の続きの解説一覧

当座

出典:『Wiktionary』 (2018/10/24 11:17 UTC 版)

名詞

(とうざ)

  1. 一時しばらくの間。
  2. さしあたり当面とりあえず期間
  3. 即座。すぐ。
  4. その席。

関連語




当座と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「当座」に関係したコラム

  • 株式の投資基準とされる当座比率とは

    株式の投資基準とされる当座比率とは、流動負債の当座資産の割合をパーセンテージで表したものです。当座比率は次の計算式で求めることができます。当座資産÷流動負債×100例えば、当座資産が6億円、流動負債が...

  • 株式投資のスクリーニングとは

    株式投資のスクリーニングとは、テクニカル指標や財務関連指標などを中心とした条件に合致した銘柄を抽出するシステムのことです。スクリーニングでは、テクニカル指標や財務関連指標の他に、投資金額や売買単位、業...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「当座」の関連用語

当座のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



当座のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの当座 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの当座 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2020 Weblio RSS