始末とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 生活 > 暮らし > 始末 > 始末の意味・解説 

し‐まつ【始末】

[名・形動(スル)

物事始め終わり始めから終わりまでの細かい事情、または成り行きいきさつ顛末(てんまつ)。「事の始末を見守る

ある物事最終的状況。特に、よくない結果。「しまいには泣き出す始末だ」「万事この始末だ」

物事締めくくりをつけること。後片付けをすること。処理。「火の始末」「始末に困る」「店を始末して田舎帰る

浪費をしないよう気をつけること。また、そのさま。倹約。「用紙を始末して使う」

「―な家で、ずいぶん遠く使いに出る時も交通費は出なかった」〈島木健作生活の探求


始末

大阪弁 訳語 解説
始末 倹約節約 無駄な出費抑えること。始末する。倹約ばかりしている人のことは「始末しい」という。大阪人はがめつうてケチやて誰が言うてんねん、始末とケチとはちがうわい!


始末

出典:『Wiktionary』 (2020/05/09 07:20 UTC 版)

名詞

(しまつ)

  1. はじまりからわりまで。いきさつ
  2. 状況次第。特に悪い結果
  3. 決着処理処置片付けること。
  4. 不要な物を捨てること。処分
  5. 邪魔者罪人殺すこと。
  6. (古)倹約

派生語

関連語

動詞

  1. 決着付ける
  2. 不要な物を捨てて、当初状態戻す
  3. 邪魔者罪人殺す
    • あいつを速く始末せよ。

活用

サ行変格活用
始末-する

類義語

翻訳

英語



始末と同じ種類の言葉


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「始末」の関連用語

始末のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



始末のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
全国大阪弁普及協会全国大阪弁普及協会
Copyright (C) 2000-2021 全国大阪弁普及協会 All Rights Reserved.
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの始末 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 Weblio RSS