かたづけとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 活用形辞書 > かたづけの意味・解説 

かた‐づけ【片付け】

散らばっているものをきちんとした状態にすること。また、ごたごたしている物事整理すること。「部屋の片付けをする」


かた‐づけ【片付】

〔名〕

① 散らばっている物などを一方寄せること。ごたごたしている物事をまとめること。整理すること。

滑稽本浮世床(1813‐23)二「其形(なり)けりですまして、ちとお片付(カタヅケ)となった」

福翁自伝(1899)〈福沢諭吉王政維新天下太平に向て来たが、新政府はまだまだ跡の片付(カタヅケ)が容易な事でなくして」

落ち着いてすましていること。

春泥(1928)〈久保田万太郎向島「おや今日は、とか、まアお揃ひでどちらへ、とか、うそにもその位なことをいふのが至当ぢゃアねえか。━それを乙う片づけの、いい間(ま)のふりに」

③ =かりこみ狩込)②


片付け

読み方:かたづけ

カ行五段活用動詞片付く」の命令形


片付け

読み方:かたづけ

カ行下一段活用動詞「片付ける」の連用形、あるいは連用形名詞化したもの

日本語活用形辞書はプログラムで機械的に活用形や説明を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「かたづけ」の関連用語

かたづけのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



かたづけのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館

©2021 GRAS Group, Inc.RSS