末とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 場所 > はし > の意味・解説 

まつ【末】

終わり。すえ。「三月の末」「世紀末

粉(こな)。粉末

ヲ―ニスル」〈和英語林集成


うら【末】

植物のの先。こずえ。うれ。

小里なる花橘(はなたちばな)を引き攀(よ)ぢて折らむとすれど―若みこそ」〈三五七四

すえ。端。「末弭(はず)」

[補説] 古くは「うれ」が単独で用いられたのに対し、「うら」は「うら」のような複合形に用いられることが多い。


すえ〔すゑ〕【末】

(本(もと)に対して続いているものの先端の方。末端。「毛の末」

川下(かわしも)。下流

山中渓流の―である河は」〈大岡野火

中央から離れた端の所。場末・野ずえ・末席など。「末の座」

本筋から隔たった物事。つまらないこと。「そんな細かいことは末の末だ」

物事行われたのち。あげく。「ごたごたの末落ち着く」「苦心の末完成した」

ある期間の終わりのほう。「今月の末」

一生の最後の時期。晩年。「人一代の末」

今からのち。行く末将来。「末が思いやられる

子孫。「源氏の末」

10 一番あとに生まれた子。末っ子。「末は女です」

11 仏教おとろえ人心がすさみ、道徳秩序乱れ衰え時代末世(まっせ)。「世も末となる」

12 短歌の下(しも)の句。

13 (本(もと)に対して後編

14 神楽歌奏するのに、神座向かって右方の座席また、そこにすわる奏者

15 草木伸びている先。こずえ、先など。

「うぐひすの…紅梅の―にうち鳴きたるを」〈源・若菜上

16 山頂。山のいただき

高山、短山(ひきやま)の―より」〈祝詞六月大祓

17 江戸時代将軍大名などに仕えた女中。おすえ。

18 身分の低いもの。下等下級

「―の傾城四人まゐりて」〈浮・一代男・八〉

[下接語] 来(こ)し方行末・末の末・場末・本(もと)末・行く末(ずえ)末末月末野末葉末穂末


うれ【末】

草の葉、木の先端。こずえ。うら。

うちなびく春立ちぬらし我が門(かど)のの―にうぐひす鳴きつ」〈万・一八一九〉


まつ【末】

[音]マツ(呉) バツ(漢) [訓]すえ うら うれ

学習漢字4年

〈マツ

物の端の方。物事終わりの方。最後果て。すえ。「末裔(まつえい)・末期(まっき)・末期(まつご)・末日末梢(まっしょう)・末端末尾末葉巻末期末結末月末毫末(ごうまつ)・歳末始末終末週末端末顛末(てんまつ)・年末幕末文末本末

中心的でないこと。主要でない。とるにたりない。「末学末席末節末輩瑣末(さまつ)・粗末

小さくかいもの。「粉末

〈バツ

すえ。終わり。「末子末孫末弟

主要でない。下位。「末席

[補説] の語例の「末」は「マツ」とも読む。

〈すえ(ずえ)〉「末広月末野末葉末場末

名のり]とめ・とも・ひで・ひろし・ほず・ま

難読末枯(うらが)れ・末生(うらな)り・木末(こぬれ)


ばつ【末】

⇒まつ


読み方:ウラura

植物の生長点


読み方:すえ

  1. 呉服屋通り符牒にして七といふ数量を表す、通り符牒参照せよ。(※巻末通り符牒参照)〔符牒

分類 符牒


読み方:すえ

  1. 呉服店太物店、及び足袋屋通り符牒にして八といふ数量を表す。通り符牒参照せよ。(※巻末通り符牒参照)〔符牒
  2. 八。〔足袋商〕

分類 符牒足袋

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

読み方:スエsue

所在 兵庫県三田市


読み方:スエsue

所在 香川県さぬき市


読み方:スエsue

所在 大分県宇佐市

地名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

読み方
すえ
すえさき
すえざき
まつ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/08/15 06:05 UTC 版)

(すえ)



出典:『Wiktionary』 (2018/07/06 00:31 UTC 版)

発音

名詞

  1. すえ終わり

熟語


※ご利用のPCやブラウザにより、漢字が正常に表示されない場合がございます。
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence. Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.



末と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「末」の関連用語

1
96% |||||

2
96% |||||

3
96% |||||

4
96% |||||

5
96% |||||

6
96% |||||

7
96% |||||

8
96% |||||

9
96% |||||

10
96% |||||

末のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



末のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
皓星社皓星社
Copyright (C) 2020 株式会社皓星社 All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
EDRDGEDRDG
This page uses the JMnedict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの末 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
漢字辞典
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence.
Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Distributed under the Terms of Use in http://www.unicode.org/copyright.html.
Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.

©2020 Weblio RSS