期末試験とは? わかりやすく解説

定期考査

(期末試験 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/11/14 03:51 UTC 版)

単元別試験が単元の学習を終えるごとに実施されることに対して、定期考査はあらかじめ、実施する時期が決まっているためにこう呼ぶ。小学校などでは単元別試験、中学校以降は定期考査が行われることが多い。単元別試験は「1時間目は授業、2時間目で試験、3時間目は授業」といったように授業の合間に行うことが多く、定期考査の期間中は授業を中止し、数日間にわたって試験のみを行う。いずれの試験も、ある一定の学習を終えるごとに実施し、授業で習った内容が出題される。つまり、授業を習得できたかどうかを調べるために実施する。


  1. ^ いわゆる主要5科目
  2. ^ 自主ゼミ快調 東京・上野高の一年 明るさ増した生徒『朝日新聞』1970年(昭和45年)11月10日朝刊 12版 23面
  3. ^ a b c d e f g 永野真司『アメリカホームスティ&留学の英会話』三修社、2010年、43頁
  4. ^ 9: Ensuring Equity, Fairness, and Inclusion in Your Testing - Practice, Passion, and Procrastination” (日本語). Coursera. 2022年7月16日閲覧。
  5. ^ MD, David Handel (2019年11月21日). “How to Create and Practice Flashcards Like a Boss” (英語). Medium. 2022年7月14日閲覧。
  6. ^ a b Learning How to Learn: Powerful mental tools to help you master tough subjects” (日本語). Coursera. 2022年7月14日閲覧。


「定期考査」の続きの解説一覧

期末試験

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/01/01 14:40 UTC 版)

キャラフレ」の記事における「期末試験」の解説

学期末行われるテストで、時間制限のある○×クイズ1回につき、10受講することになる。一定の条件満たせば、学期始めに進級可能になる。尚、通常の授業違い誤答しても教師ヒント言うことはない

※この「期末試験」の解説は、「キャラフレ」の解説の一部です。
「期末試験」を含む「キャラフレ」の記事については、「キャラフレ」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「期末試験」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「期末試験」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「期末試験」の関連用語

期末試験のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



期末試験のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの定期考査 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのキャラフレ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS