キャロルとは? わかりやすく解説

キャロル【carol】


キャロル【Lewis Carroll】


キャロル

キャロル

*1  【 】内は4WD車の数値です。

キャロル

英語 Carol

キャロルとは祝歌鳥のさえずりのこと。快適ですばらしクルマある生活うたったもの。初代1962年2月デビューした、360cc時代軽乗用車である。軽カテゴリーでは唯一4気筒エンジン(総アルミ製)を採用したことが注目だった。リヤ搭載したエンジン水冷で、18馬力発生した価格37万円5月電動式ウォッシャーと2個のサンバイザーフェンダーミラー装備したDx追加価格395000円だった。11月には、同じボディに600ccエンジン載せた600発売4ドア型(435000円)もあった。63年9月、360cc型にも4ドア車追加64年3月にはキャロル・シリーズ生産累計10万台を達成した。しかし、9月には600シリーズ廃止360その後66年10月初のマイナーチェンジ行いスペアタイヤエンジンルーム移しボンネットトランク用に開放サスペンションステアリングジョイント部に2年または3kmノン・グリジンクのメンテナンスフリー化をはかった70年8月まで初代キャロルの名前をつないだ

長いブランクののちキャロルという名前が復活したのは、89年11月アルト用のエンジン駆動系、サスペンションなどを含むフロアパンの供給を受け、これに独自にデザインしたボディ載せたモデルで、正式な車名モデル名オートザム・キャロルオートザムとはマツダ系の軽自動車などを扱うディーラー名だった。2ドアFF4WD車があり。エンジンは550ccで40ps。これが車名でいうと2代目となる。

90年2月軽自動車規格改正によって、エンジンを660cc・42ps仕様変更ボディ拡大分は前後バンパー大型化することで対応した91年1月には高性能ターボ車(61ps)を追加設定ブラックボディカラーグリル中央のフォグランプ、ボンネットエアスクープなどが外観上の特徴だった。ノーマルルーフとキャンバストップ車があった。91年3月にはNAエンジンを52psにパワーアップした。91年9月4WD車に3速ATを追加ターボ車にはABS装着車設定した

92年8月全長寸法新規いっぱいの3290mmに延ばしテールランプデザイン変えたエアバッグABSオプション選べるようになった

95年10月フルモデルチェンジ3代目登場ドア旧型のものを利用するが、ボディ新しくなり、ややスクエアスタイルとなったエンジンは52psと64ps(ターボ)があり、FF4WD車をそろえたルーフ後部延ばしたことにより、後席ヘッドルーム余裕生まれた運転席SRSエアバッグは全タイプ標準設定

98年10月4代目変わった新型ボディ含めてスズキからOEM供給受けたアルト変わった3ドア5ドア車があり、駆動方式FF4WD設定があった。エンジンは46ps仕様LEVの55ps仕様2種ミッション4速5速MTまたは3速AT。99年10月に、MT車全車クラッチスタートシステム採用した。アイドリングストップシステムやCVT車も設定2000年12月マイナーチェンジでは、ラジエーターグリルをマツダ車のアイデンティティである5角形変更そのほかヘッドランプは形が変わり大型マルチリフレクターとなったMT5速進化

2001年11月SXスペシャルというお買い得車を追加した2002年4月には内装一部変更運転席助手席SRSエアバッグ、フロントシートプリテンショナーを全車標準装備同時に超-低排出ガス車認定取得した現行SXスペシャルのほか、ミレディ、ミレディLという仕様がある。エンジンはすべてDOHCで、NAVVTリーンバーンの3仕様使い分ける駆動方式FF4WD。これに5速MTと4、3速ATを組み合わせる。5ドアモデルが基本だが、SXスペシャルには3ドアモデルもある。

キャロル

キャロル_2

※「大車林」の内容は、発行日である2004年時点の情報となっております。

キャロル

名前 CaroleCarrolCarolCarrollCarollCarolloCarolynCarrellCaryleKarole

キャロル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/02/19 16:41 UTC 版)

キャロル英語: Carol)は元来は、踊りのための民謡であったが、宗教的な礼拝の中で歌われて、現在では通常、祝歌、頌歌(しょうか)と訳される賛美歌の一種と考えられている。今日、キャロルの語はクリスマス・キャロルに代表されている。イースター・キャロルという言い方は、より狭い範囲で使われている。キャロルの語源は、フランス語の単語Caroller(歌で伴奏されたサークルダンス)に、さらにはラテン語Choraulaに由来すると考えられている。






「キャロル」の続きの解説一覧

キャロル(Carroll)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/05/03 09:14 UTC 版)

不死鳥のタマゴ」の記事における「キャロル(Carroll)」の解説

エルダーの街に住む可憐な少女セイン好きでボランティアとしてセイン本読みをしている。クリスに対して彼がうっかり怪我をした際、セイン想いをよせており、そのかなわぬ恋自殺未遂図ったという誤解抱いており、彼に嫉妬している。

※この「キャロル(Carroll)」の解説は、「不死鳥のタマゴ」の解説の一部です。
「キャロル(Carroll)」を含む「不死鳥のタマゴ」の記事については、「不死鳥のタマゴ」の概要を参照ください。


キャロル(Carol)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/20 08:46 UTC 版)

Fallout 3」の記事における「キャロル(Carol)」の解説

「キャロルの雑貨店」を営むグール女性アンダーワールドができ始めた頃から生活している最古参住人一人で他の住人からは一目置かれている。2051年生まれであり先の核戦争以前に生まれ200年上生きていて、彼女か核戦争当時の様子爆弾投下され後の悲惨な様子聞くことができる。メガトン酒場で働くゴブ母親存在でもある

※この「キャロル(Carol)」の解説は、「Fallout 3」の解説の一部です。
「キャロル(Carol)」を含む「Fallout 3」の記事については、「Fallout 3」の概要を参照ください。


キャロル (Carol)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/09 22:55 UTC 版)

Zoobles!」の記事における「キャロル (Carol)」の解説

ショートケーキ味。第2オープニング登場TVプロデューサーになるのが夢。友達魅力をみつけるのが得意な女の子

※この「キャロル (Carol)」の解説は、「Zoobles!」の解説の一部です。
「キャロル (Carol)」を含む「Zoobles!」の記事については、「Zoobles!」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「キャロル」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「キャロル」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



キャロルと同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「キャロル」の関連用語

キャロルのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
自動車メーカー一覧
マツダの車種一覧



キャロルのページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
MAZDAMAZDA
©Copyright Mazda Motor Corporation. All rights reserved.
三栄書房三栄書房
Copyright c San-eishobo Publishing Co.,Ltd.All Rights Reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのキャロル (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの不死鳥のタマゴ (改訂履歴)、Fallout 3 (改訂履歴)、Zoobles! (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2023 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2023 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2023 GRAS Group, Inc.RSS