I loveとは? わかりやすく解説

I love

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2023/10/27 18:07 UTC 版)



I LOVE...

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2024/04/12 04:58 UTC 版)

I LOVE...」(アイラブ)は、2020年2月12日ポニーキャニオンから発売された、日本のバンドOfficial髭男dismの4作目のシングルTBSテレビ火曜ドラマ恋はつづくよどこまでも』の主題歌として書き下ろされた楽曲。


  1. ^ 2020年6月度ダウンロード認定” (PDF). 一般社団法人日本レコード協会企画・広報部 (2020年7月20日). 2020年7月20日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年9月1日閲覧。
  2. ^ 2020年5月度ストリーミング認定” (PDF). 一般社団法人日本レコード協会企画・広報部 (2020年6月19日). 2020年6月19日時点のオリジナルよりアーカイブ。2022年1月9日閲覧。
  3. ^ Billboard Japan Hot 100”. Billboard JAPAN. 2020年7月17日閲覧。
  4. ^ “JAPAN HOT 100”15周年を記念したオールタイムTOP50発表 1位は米津玄師「Lemon」”. Billboard JAPAN. 阪神コンテンツリンク (2023年3月31日). 2023年4月1日閲覧。
  5. ^ Official髭男dism新シングル、武道館ライブ映像&音源が同時発売”. 音楽ナタリー (2019年12月23日). 2020年1月3日閲覧。
  6. ^ “[https://www.westjr.co.jp/press/article/items/240209_00_yakumo_higedan.pdf 特急やくも新型車両(273系)の車内チャイムに、 「Official髭男dism」の楽曲が流れます!!]”. 西日本旅客鉄道株式会社 (2024年2月9日). 2024年2月10日閲覧。
  7. ^ 新型やくもの車内チャイムや米子駅の発車メロディが「Official髭男dism」人気曲に”. YouTube (2024年2月9日). 2024年2月10日閲覧。
  8. ^ 【オリコン年間ランキング2020】嵐、総合で通算9度目の首位獲得”. ORICON NEWS (2020年12月25日). 2021年6月23日閲覧。
  9. ^ 2023年12月度ストリーミング認定~あいみょん「マリーゴールド」、Official髭男dism「I LOVE...」がダイヤモンド認定!”. PR TIMES. 一般社団法人 日本レコード協会 (2024年1月30日). 2024年4月3日閲覧。
  10. ^ Official髭男dism「I LOVE...」ストリーミング累計2億回再生を突破 | Daily News”. Billboard JAPAN. 2021年1月14日閲覧。
  11. ^ Official髭男dism「I LOVE...」自身2曲目のストリーミング累計5億回再生突破”. Billboard JAPAN. 2022年9月21日閲覧。
  12. ^ Official髭男dism「I LOVE...」自身2曲目のストリーミング累計6億回再生突破”. Billboard JAPAN (2023年10月25日). 2023年10月25日閲覧。
  13. ^ 【ビルボード】歴代ストリーミング総再生回数ランキング(2022年最新版)”. Billboard JAPAN. 2022年12月28日閲覧。
  14. ^ Official髭男dism、斬新なギミックで様々な“愛”を描く「I LOVE…」MV”. BARKS. 2021年5月2日閲覧。
  15. ^ Official髭男dism、上白石萌音×佐藤健ラブコメドラマ「恋つづ」に主題歌提供”. 音楽ナタリー (2019年12月16日). 2020年1月3日閲覧。
  16. ^ “Apple Musicの新作CM、Official髭男dismが登場”. iPhone mania (iPhone mania). (2020年3月6日). https://iphone-mania.jp/news-277037/ 2020年3月8日閲覧。 
  17. ^ “Crystal Kay、初のカバーアルバムは『I SING』”. BARKS (ジャパンミュージックネットワーク株式会社). (2021年2月12日). https://www.barks.jp/news/?id=1000196746 2022年1月15日閲覧。 


「I LOVE...」の続きの解説一覧

i Love

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/12/16 04:18 UTC 版)

i Love」(アイラブ)は、azusaの1枚目のシングル2010年7月21日ポニーキャニオンから発売された。


注釈

  1. ^ 作品舞台における作画上のモデルとなった千葉県銚子市実在の高校[リンク切れ]校舎同様、こちらも元となる風景が該当高校への坂道入口に存在する。

出典

  1. ^ a b “『アマガミSS』オープニングテーマを歌うazusaちゃんがファミ通.com編集部に襲来!”. ファミ通.com. (2010年7月2日). http://www.famitsu.com/anime/news/1236960_1558.html 2011年1月25日14:04閲覧。 
  2. ^ azusa. “カップリングのお話”. えだまめの食卓. 2011-1-11 16:48閲覧。
  3. ^ 2010年08月第1週の邦楽シングルランキング情報”. ORICON STYLE. オリコン. 2011-2-20 20:39閲覧。


「i Love」の続きの解説一覧

「I love」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「I love」の関連用語

I loveのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



I loveのページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのI love (改訂履歴)、I LOVE... (改訂履歴)、i Love (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2024 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2024 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2024 GRAS Group, Inc.RSS