地名とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 社会 > 社会一般 > 名前 > 地名の意味・解説 

地名

地名

地名

地名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

地名

駅名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

地名

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/12/24 01:44 UTC 版)

地名(ちめい、: geographical name, place name[1])とは、土地に対して付けられた固有名詞[1]


注釈

  1. ^ 小国や地方の名前には、音を表す字に「邑」(おおざと)を附記し、山の名前には音を表す字「山」を附記し、河川や湖沼の名前には音に水部(さんずい)を附記するなど。」「」「」「」「」「」「」「がその例。
  2. ^ 続日本紀』和銅6年5月2日条 : ここに見えるには二字とは書かれていないが、この時点を境にかなり強引に二字にされたことが木簡資料などで確かめられている。
  3. ^ 「津(つ)」が「摂津(つ)」に変更され、字に引きずられて「摂津(せっつ)」に変化する、など。「群馬」もその例である。
  4. ^ 「二荒(ふたら)」を「にこう」と読み替えた上で「日光(にっこう)」の字をあてる、など。
  5. ^ 塩竈」と「塩釜」など。
  6. ^ 椙村大彬『地理名称の表現序説』14頁。英語なら川、海、山脈、砂漠には定冠詞を付けるが、集落など他の地名には原則として付けない。スペイン語では普通名詞からとった集落名には定冠詞を付けるのが原則である(La Paz ラパス)など)。
  7. ^ ジョージ・ワシントンからワシントン特別区クリストーバル・コロンからコロンビアなど。椙村大彬『地理名称の表現序説』84頁。
  8. ^ グアイカイプロからグアイカイプロ市など。
  9. ^ 中華民国1925年(民国14年)に孫文(孫中山)の生地を「香山県」から「中山県」に改称した。
  10. ^ ドミニカ共和国の「サントドミンゴ」はトルヒーヨ大統領によって「シウダー・トルヒーヨ」と改められ、アルゼンチンの「ラプラタ市」はペロン大統領によって妻の名と同じ「エヴァ・ペロン」とされたが、いずれも政権崩壊後に戻された。椙村大彬『地理名称の表現序説』86頁。アメリカ合衆国の「ケープ・カナベラル」は暗殺されたジョン・F・ケネディ大統領の名を採って「ケープ・ケネディ」と改めたが、後に戻された。
  11. ^ 姓+「家荘」、姓+「鎮」、姓+「村」という形で名づける。
  12. ^ 東京と大阪にある日本橋など。
  13. ^ アメリカ合衆国のモンタナ州アナコンダ、日本の愛知県豊田市奈良県天理市など。
  14. ^ 英語で使われ日本語でも用いられる近東(Near East)・中東(Middle East)・極東(Far East)。
  15. ^ 日本では肥前国肥後国などにみられる。
  16. ^ 詳しくは「グリーンランド#「グリーンランド」の由来」を参照のこと。
  17. ^ 火星#地形」「金星#地形」「水星#地形」を参照のこと。
  18. ^ 月#月面の地名」「フォボス (衛星)#地形」「エウロパ (衛星)#地形」「イオ (衛星)#地形」「カリスト (衛星)#地形」「タイタン (衛星)#地形」「トリトン (衛星)#物理的性質」等を参照のこと。
  19. ^ イトカワ (小惑星)#地名」を参照のこと。

出典

  1. ^ a b c d 『ブリタニカ国際大百科事典』「地名」
  2. ^ 椙村大彬 『地理名称の表現序説』 2-7頁。
  3. ^ 椙村大彬 『地理名称の表現序説』 9-11頁。
  4. ^ 椙村大彬 『地理名称の表現序説』 41頁。
  5. ^ 椙村大彬 『地理名称の表現序説』 44頁。
  6. ^ 椙村大彬 『地理名称の表現序説』
  7. ^ 椙村大彬 『地理名称の表現序説』 84-86頁。
  8. ^ 椙村大彬 『地理名称の表現序説』 89頁。
  9. ^ 椙村大彬 『地理名称の表現序説』 76頁。
  10. ^ 椙村大彬 『地理名称の表現序説』 98-109頁。
  11. ^ 椙村大彬 『地理名称の表現序説』 46頁。
  12. ^ 椙村大彬 『地理名称の表現序説』 44頁。
  13. ^ 九嵕山(きゅうそうざん)の南、渭水の北に当たり「咸(みな)陽」
  14. ^ 椙村大彬 『地理名称の表現序説』 42-43頁にニューファンドランド島の多数の例を引く。
  15. ^ 谷川健一「地名は日本人のアイデンティティ」全国町村会・論説(第2664号・平成21年1月12日)2018年3月18日閲覧
  16. ^ 【わがまちお宝館】川崎市教委地名資料室(高津区)「大地の索引」歴史たどる『朝日新聞』朝刊2018年2月7日(第2東京面)
  17. ^ 椙村大彬 『地理名称の表現序説』 179頁。
  18. ^ 椙村大彬 『地理名称の表現序説』
  19. ^ a b c d e f g 国土地理院広報第575号(2016年5月発行)”. 国土地理院. 2016年11月5日閲覧。


「地名」の続きの解説一覧

地名

出典:『Wiktionary』 (2020/03/28 14:04 UTC 版)

名詞

ちめい

  1. 土地呼び名
    • ここの地名中町だ。

発音

ち↗めー

関連語

翻訳


Weblioカテゴリー/辞書と一致するものが見つかりました。




地名と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「地名」の関連用語

1
100% |||||

2
74% |||||

3
74% |||||

4
74% |||||


6
74% |||||

7
72% |||||

8
56% |||||

9
56% |||||

10
56% |||||

地名のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



地名のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
セイトーセイトー
この記事は、株式会社セイトーがホームページ上にて運営している「道路標識について」の情報を転載しております。
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの地名 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの地名 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2020 Weblio RSS