逸走とは? わかりやすく解説

いっ‐そう【逸走】

[名](スル)走って逃げること。また、一定のコースからそれて走ること。

群集押し分けて会堂外に—しけるが」〈竜渓・経国美談


いっそう(逸走)


逸走

出典:『Wiktionary』 (2021/08/15 10:26 UTC 版)

名詞

いっそう

  1. 鉄道などで)車両走行すべきでない軌道区間進入走行してしまうこと。分岐器から誤進入したり、留置中の車両流転した場合などに発生する。
  2. 競馬などで)馬が走路から逸脱してしまうこと。
参考
日本法鉄道に関する技術上の基準定め省令
第三十条 車両が逸走し、又は列車過走して危害及ぼすおそれのある箇所には、列車等の速度こう配等を考慮し、相当保安設備設けなければならない

発音(?)

いっ↗そう

動詞

活用

サ行変格活用
逸走-する



品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

逸走のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



逸走のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
JRAJRA
Copyright 2022 Japan Racing Association.
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの逸走 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS