逸走とは?

いっ‐そう【逸走】

[名](スル)走って逃げること。また、一定のコースからそれて走ること。

群集押し分け会堂の外に―しけるが」〈竜渓・経国美談


いっそう(逸走)

文字どおり馬が走路から大きくはずれて走路外に疾走してしまうこと。競走続行するためには、逸走した地点引き返してからになければならない


逸走

出典:『Wiktionary』 (2016/05/26 07:48 UTC 版)

名詞

(いっそう)

  1. 鉄道などで)車両走行すべきでない軌道区間進入走行してしまうこと。分岐器から誤進入したり、留置中の車両流転した場合などに発生する。
  2. 競馬などで)馬が走路から逸脱してしまうこと。
参考
日本法鉄道に関する技術上の基準定め省令
第三十条 車両が逸走し、又は列車過走して危害を及ぼすおそれのある箇所には、列車等の速度こう配等を考慮し、相当保安設備設けなければならない

発音

いっ↗そう

動詞

活用

サ行変格活用
逸走-する



品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「逸走」の関連用語

逸走のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



逸走のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
JRAJRA
Copyright 2020 Japan Racing Association.
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの逸走 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2020 Weblio RSS