Subversionとは?

Subversion

読み方サブバージョン
別名:SVN

Subversionとは、CollabNet Inc.によって開発され、オープンソースソフトウェアとして提供されているバージョン管理システムの名称である。

Subversionは、それまでオープンソースバージョン管理システムとして事実上の標準デファクトスタンダード)となっていたCVSConcurrent Versions System)に代わる次世代バージョン管理システムとして登場した。CVS長所を受け継ぎながら、逆にCVSの持つ不便な点や不具合解消が図られている。システム基本的仕組み操作についてはCVSと同じものが保持されており、CVS使い慣れユーザー比較違和感なくSubversionへ移行できるように図られている。

SubversionにおいてCVSから大きく変更された改善点の例としては、リビジョン番号のつけ方が変わった点、メタデータ付与できるようになった点、HTTP拡張プロトコルであるWebDAVサポートしたことで、Webブラウザなどとの連携を図ることが可能になっている点、などを挙げることができる。

Subversionは、2000年開発始められた。2008年7月時点での最新バージョンは1.5.0となっている。


参照リンク
subversion.tigris.org - (英文

Apache Subversion

(Subversion から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/07/21 17:11 UTC 版)

Apache Subversion(アパッチ・サブバージョン; SVN)はプログラムのソースコードなどを管理する集中型バージョン管理システムの一つ。元々は、CollabNetが開発していたが、2009年11月7日にApache Incubatorプロジェクトのひとつとなり、2010年2月17日よりApacheのトッププロジェクトとなった。ライセンスはApache Licenseに準じたものとなっている。




  1. ^ Apache Subversion News Archives”. 2020年6月4日閲覧。


「Apache Subversion」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「Subversion」の関連用語

Subversionのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



Subversionのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
OSS iPediaOSS iPedia
Copyright © Information-technology Promotion Agency, Japan. All rights reserved 2006-2021
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2021 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリSubversionの記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのApache Subversion (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS