可視化とは?

可視化

読み方:かしか

見えるようにすること、目で見て把握できるように視覚的情報で表すこと、などの意味の表現

かし‐か〔‐クワ〕【可視化】

[名](スル)

人の目には見えない事物現象を、映像グラフ・表などにして分かりやすくすること。見える化ビジュアライゼーションビジュアリゼーション。「エネルギー損失を可視化する」

警察官検察官被疑者取り調べる状況録音録画し、当事者以外の関係者にも取り調べ内容分かるようにすること。平成28年20165月刑事訴訟法改正法成に伴い裁判員裁判対象となる事件検察独自捜査事件対象に、令和元年2019)年までに導入される。見える化

[補説] 「可視化」「見える化」とも1990年代から使用が目立つ。ビジネス用語としては「見える化」、一般には「可視化」が多く使われる。→見える化


可視化

読み方:かしか

名詞可視」に、接尾辞「化」がついたもの
日本語活用形辞書はプログラムで機械的に活用形や説明を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

可視化

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/07/17 15:29 UTC 版)

可視化とは、人間が直接「見る」ことのできない現象・事象・関係性を「見る」ことのできるもの(画像グラフなど)にすることをいう。視覚化・可視化情報化・視覚情報化ということもある。英語の "visualization", "visualize" に相当し、そのままビジュアリゼーション・ビジュアライゼーションと称されることもある。流れの可視化のように分野や領域に結びついて生まれた呼称も多い。




「可視化」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「可視化」の関連用語

可視化のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



可視化のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2020 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの可視化 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS