宇宙医学とは?

う ちゅういがく -ちう- [4] 【宇宙医学】

宇宙空間における人体生理的変化とその対応策病気特徴予防宇宙環境利用した病気治療宇宙空間における人間生活設計などを対象とする医学

宇宙医学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/11/28 04:17 UTC 版)

宇宙医学(うちゅういがく、英語:space medicine)とは宇宙空間宇宙飛行下の諸条件が人体に及ぼす影響を解明し、その適性、順応、保護などを研究する学問。生理学的、心理学的研究が行われる。ロケット打ち上げや降下の際の加速度放射線宇宙線)、強い光線、高・低温からの人体の保護、宇宙船内での酸素濃度や気圧の変化、無重力状態下の生活と人体への影響、生活周期の乱れや孤独感、不安感などの精神的負荷など、研究内容は多岐にわたる。スペースシャトル宇宙ステーション内での人為的活動を行なう際に、健康維持の方法を考察する。今後の宇宙開発の重要テーマでもある。




「宇宙医学」の続きの解説一覧



宇宙医学と同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「宇宙医学」の関連用語

宇宙医学のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



宇宙医学のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの宇宙医学 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS