宇宙酔いとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 国語辞典 > 宇宙酔いの意味・解説 

う ちゅうよい -ちうよひ [0] 【宇宙酔い】


宇宙酔い

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/01/01 06:31 UTC 版)

宇宙酔い(うちゅうよい)とは、宇宙飛行士宇宙空間の無重力状態において約半数の確率で引き起こす身体症状。




  1. ^ 野村泰之 『前庭神経系と宇宙酔い:『宇宙航空医学入門』第3章(7)』 鳳文書林出版、2015年(日本語)。
  2. ^ 小尾信彌代表『原色現代科学大事典 1―宇宙』、学習研究社、1969年再版、P452。
    なお、本文中では宇宙船名は「ウォストーク2号」表記。
  3. ^ 山下雅道 (2003年9月). “宇宙に生命を探し 生命に宇宙を見る —宇宙生物科学の課題—” (日本語). ISASニュース. 宇宙科学研究所. 2005年7月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2007年2月9日閲覧。


「宇宙酔い」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「宇宙酔い」の関連用語

宇宙酔いのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



宇宙酔いのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの宇宙酔い (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS