スペースシップツーとは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > スペースシップツーの意味・解説 

スペースシップツー

別名:スペースシップ2
英語:SpaceShipTwoSpaceShip2

スケールド・コンポジッツ開発した商用宇宙航空機弾道飛行により大気圏外に出ることができる。

スペースシップツーは、陸上では母船となる双胴ジェット機ホワイトナイトツー」の間に挟まれた形となっており、ホワイトナイトツーによって陸上から上空10キロメートルまで運ばれる。上空で切り離された後、ホワイトナイトツー自体ロケットエンジン点火し、高度100キロメートルまで上昇する。

大気圏突破してから再突入するまでの数分間、宇宙空間から地球眺めることができる。

スペースシップツーは米国商用宇宙空港スペースポート」で運用される。搭乗価格20ドル日本円にして約1500万円2011年10月現在は空港完成たばかり段階で、まだ営業開始ていないが、すでに400数十名の予約者がいるという。

関連サイト
Scaled Composites(英語) - 開発製造元

スペースシップツー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/12/23 05:50 UTC 版)

スペースシップツーと母機ホワイトナイトツー




  1. ^ John Schwartz. “New Tourist Spacecraft Unveiled”. nytimes.com. 2008年1月23日閲覧。
  2. ^ “Virgin Galactic CEO Counts 625 Customers For Suborbital Trips”. Aviationweek.com. (2013年8月13日). http://www.aviationweek.com/Article.aspx?id=/article-xml/awx_08_13_2013_p0-606348.xml# 2013年9月4日閲覧。 
  3. ^ Rob Coppinger. “PICTURES: Virgin Galactic unveils Dyna-Soar style SpaceShipTwo design and twin-fuselage White Knight II configuration”. flightglobal.com. 2008年1月23日閲覧。
  4. ^ 宇宙船墜落、安全性に関する警告をヴァージンが無視か”. AFPBB (2014年11月3日). 2014年11月23日閲覧。
  5. ^ “VSSエンタープライズ“処女飛行””. ナショナルジオグラフィック ニュース. (2010年3月25日). http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=2010032508&expand 2010年3月28日閲覧。 
  6. ^ ヴァージンの宇宙船「スペースシップツー」、初のフェザー飛行 | ヴァージン・ギャラクティック sorae.jp 2011-5-6
  7. ^ スペースシップツー、ロケットを装備しての初の滑空試験を実施”. sorae.jp (2012年12月22日). 2014年8月30日閲覧。
  8. ^ “VIRGIN GALACTIC BREAKS SPEED OF SOUND IN FIRST ROCKET-POWERED FLIGHT OF SPACESHIPTWO”. VIRGIN GALACTIC. (2013年4月29日). http://www.virgingalactic.com/news/item/virgin-galactic-breaks-speed-of-sound-in-first-rocket-powered-flight-of-spaceshiptwo/ 2013年4月30日閲覧。 
  9. ^ a b スペースシップツー、約6ヶ月ぶりに試験飛行を再開”. sorae.jp (2014年7月31日). 2014年8月30日閲覧。
  10. ^ “SpaceShipTwo Can’t Reach 100 Km Boundary of Space”. Parabolicarc.com. (2014年5月15日). http://www.parabolicarc.com/2014/05/15/spaceshiptwo-reach-100-km-boundary-space/ 2014年11月1日閲覧。 
  11. ^ “Virgin Galacticのロケットモーターマイルストーン”. Virgin Galactic. (2014年5月23日). http://www.virgingalactic.com/news/item/virgin-galactic-rocket-motor-milestone/ 2014年5月24日閲覧。 
  12. ^ “英ヴァージンの商用宇宙船、試験飛行中に墜落 操縦士1人死亡”. AFPBBNews (フランス通信社). (2014年11月1日). http://www.afpbb.com/articles/-/3030580 2014年11月1日閲覧。 
  13. ^ スペースシップツーの墜落、原因は減速システムが早期に起動したためか”. sorae.jp (2014年11月6日). 2014年11月23日閲覧。
  14. ^ 「スペースシップツー」の事故、安全対策の不足と操縦士のミスが原因=NTSBが結論”. sorae.jp (2015年8月3日). 2015年8月10日閲覧。
  15. ^ ヴァージン社の宇宙船「スペースシップツー」、2号機がお披露目 名前は「ユニティ」”. Sorae.jp (2016年2月20日). 2016年2月20日閲覧。
  16. ^ ヴァージン・ギャラクティック宇宙船「VSS Unity」、初のエンジン点火飛行に成功”. Sorae.info (2018年4月6日). 2018年4月8日閲覧。
  17. ^ 一般的には高度100km以上を宇宙空間とするが、米空軍のように高度80km以上を宇宙空間とする基準もあり、後者に基づいている。
  18. ^ 民間宇宙旅行を目指すヴァージン、有人宇宙飛行に成功”. Sorae (2018年12月14日). 2018年12月14日閲覧。


「スペースシップツー」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「スペースシップツー」の関連用語

スペースシップツーのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



スペースシップツーのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2020 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのスペースシップツー (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS