スペースポートとは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > スペースポートの意味・解説 

スペースポート

別名:スペースポート・アメリカ
英語:Spaceport America

米国ニューメキシコ州建設される民間宇宙船専用空港世界初商用宇宙旅行基地である。

スペースポートで運行される宇宙船は「スペースシップツー」(SpaceShipTwo)という。スペースシップ2は、双胴機母船ホワイトナイトツー」(WhiteKnightTwo)に抱えられて離陸上空10キロメートルまで上昇し、母船から切り離された後に、ロケットエンジン点火して単独で高度100キロメートルまで上昇する。高度が最高点到達してから落下するまでの間、数分間ではあるが、大気圏外から地球を望むことができる。

スペースポートは2009年起工2010年内に滑走路敷設完了している。201110月建物を含む宇宙港全体完成した。1年以内営業開始する予定であると発表されている。

スペースポートでは宇宙行き搭乗券20ドル日本円にして約1500万円販売する。

関連サイト
Spaceport America (英語)

射場

(スペースポート から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/10/08 14:24 UTC 版)

射場(しゃじょう、launch site)とは、ロケット等を打ち上げる施設のこと。発射場とも呼ばれる。宇宙へ向けて人工衛星を打ち上げるローンチ・ヴィークルの射場については宇宙船基地などと呼ぶこともある。通常はNASAなどの宇宙開発機関が管理する。空軍基地と人工衛星の射場が共用されていることもある。




  1. ^ 緯度θにおける自転速度は0.46×cos(π×θ/180) [km/s]で求められる。
  2. ^ 的川泰宣著 『宇宙ロケットの本』 日刊工業新聞社 2002年8月31日初版1刷発行 ISBN 4526049980
  3. ^ 中国、運搬ロケットの海上打ち上げ試験に成功”. AFP (2019年6月5日). 2019年6月6日閲覧。


「射場」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「スペースポート」の関連用語

スペースポートのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



スペースポートのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2020 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの射場 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS