在宅ワークとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 労働 > 就労 > ワーク > 在宅ワークの意味・解説 

自営型テレワーク

読み方:じえいがたテレワーク
別名:在宅ワーク

自営型テレワークとは

自営テレワークとは、企業からの委託を受け、自宅または自宅準ずる場所でパソコンインターネット活用しながら仕事をすることである。在宅ワークともいう。

自営テレワークを行う者を自営型テレワーカー、在宅ワーカーという。自営型テレワーカーのほとんどは会社に属さない個人事業主である。中には会社に属しながら副業として自営テレワークを行っている者もいる。

自営テレワーク業務内容には、プログラミングデザインシステム設計開発文章作成データ入力電話インターネットによるオペレータ―などが挙げられる。

関連サイト5分でわかる自営型テレワーク厚生労働省


在宅ワーク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/07/16 15:33 UTC 版)

在宅ワーク(ざいたくワーク)、あるいは在宅勤務(ざいたくきんむ)とは、自宅を拠点として仕事をすること。テレワークの一種。




「在宅ワーク」の続きの解説一覧



在宅ワークと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「在宅ワーク」の関連用語

在宅ワークのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



在宅ワークのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2020 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの在宅ワーク (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS