機動戦士ガンダム_閃光のハサウェイとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 製品 > 文学作品 > 小説 > 角川スニーカー文庫 > 機動戦士ガンダム_閃光のハサウェイの意味・解説 

機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/21 23:57 UTC 版)

機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』(きどうせんしガンダム せんこうのハサウェイ、Mobile Suit Gundam Hathaway)は、アニメ作品群ガンダムシリーズの1つで、富野由悠季小説作品。1989年から1990年に角川スニーカー文庫より刊行された。2021年4月時点で累計発行部数は130万部を記録している[2]。また、小説発刊から約30年後にアニメーション映画化された。


注釈

  1. ^ その際、父親の名声も有利に働いた。
  2. ^ 2011年6月9日に逝去したため、『GGENERATION WORLD』以降ではライブラリ出演となる。
  3. ^ 「クワック・サルヴァー」とはオランダ語 kwakzalverを語源とする言葉で、「インチキ医者」「やぶ医者」「詐欺師」などの意味を持つ[49][22]
  4. ^ 『GジェネSPIRITS』では当時の担当声優であった鈴置洋孝が亡くなっていたため、『閃光のハサウェイ』シナリオのみボイスなし。『GジェネGENESIS』では後任の成田によるボイスが収録された。
  5. ^ 宇宙世紀シリーズの本編への出演は『逆襲のシャア』以来33年ぶりであり、山寺を含む新キャストが報道された際には山寺が『逆襲のシャア』への出演当時を述懐するコメントも発表されている[59]
  6. ^ この描写は、映画『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』ではなく、小説『ベルトーチカ・チルドレン』の設定を受け継いだもの
  7. ^ 初版刊行当時は角川スニーカー文庫の前身である「角川文庫・青版」として刊行された。
  8. ^ Aパートの作画監督を担当[84]
  9. ^ 料理作監を担当。
  10. ^ ハサウェイは『逆襲のシャア』時の姿で登場している。

出典

  1. ^ “上海国际电影节决定一口气上映包含‘机动战士高达 闪光的哈萨维’在内的8部高达系列作品!” (中国語). GUNDAM.INFO. https://cn.gundam.info/news/video-music/01_4427.html 
  2. ^ “ガンダム宇宙世紀シリーズ最新作『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』完成報告会見レポート/小野賢章さん、上田麗奈さん、諏訪部順一さん、斉藤壮馬さんが登壇”. animate Times. (2021年4月14日). https://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1618371977 2021年4月15日閲覧。 
  3. ^ 機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ:小説発表から30年 今、映像化する理由 富野監督が予見した未来”. MANTANWEB. 株式会社MANTAN (2021年5月3日). 2021年6月19日閲覧。
  4. ^ 【映画レビュー】こじらせ童貞vs魔性の美少女──「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」のギギ・アンダルシアに脳を破壊されろ!” (日本語). アキバ総研. 株式会社カカクコム (2021年6月18日). 2021年6月19日閲覧。
  5. ^ 富野由悠季の世界 2019, p. 238-239.
  6. ^ 『閃光のハサウェイ』の前日譚となる『逆襲のシャア ベルトーチカ・チルドレン』ドラマCDが8月28日に発売。32年前に収録された幻のカセットテープドラマ音源をドラマCDとして復刻”. ファミ通.com. KADOKAWA Game Linkage (2021年6月11日). 2021年6月19日閲覧。
  7. ^ 2002年12月発売の『機動戦士ガンダム ハイ・ストリーマー3 シャア編』の巻末インタビュー。
  8. ^ a b 「サンライズプロデューサー小形尚弘に聞いた12のQ&A」『月刊ガンダムエース』2020年5月号、KADOKAWA、2020年3月26日、4-7頁。
  9. ^ a b c d 小説『閃光のハサウェイ (上)』, p. 228-237.
  10. ^ 小説『閃光のハサウェイ〈上〉』, p. 19.
  11. ^ a b ガンダムエース08付録ブックレット 2021, p. 12-13.
  12. ^ a b c d e f 小説『閃光のハサウェイ (中)』, p. 8-11.
  13. ^ a b c d 小説『閃光のハサウェイ (上)』, p. 26-28.
  14. ^ a b 小説『閃光のハサウェイ (上)』, p. 259.
  15. ^ a b 小説『閃光のハサウェイ (中)』, p. 64.
  16. ^ a b 小説『閃光のハサウェイ (下)』, p. 13.
  17. ^ a b c d e 藤津, 亮太 (2021年6月11日). “「ガンダム 閃光のハサウェイ」圧倒的な“市街戦シーン”に込められた映像&ドラマ的ポイントとは?”. アニメ!アニメ!. イード. 2021年6月19日閲覧。
  18. ^ 小説『閃光のハサウェイ (中)』, p. 149.
  19. ^ a b c 小説『閃光のハサウェイ (上)』, p. 118-131.
  20. ^ a b c d e f g 小説『閃光のハサウェイ (中)』, p. 26-37.
  21. ^ a b 小説『閃光のハサウェイ (上)』, p. 246-247.
  22. ^ a b c d e f g h i j k l m n o 小説『閃光のハサウェイ (中)』, p. 12-25.
  23. ^ a b 小説『閃光のハサウェイ (中)』, p. 38-49.
  24. ^ a b 小説『閃光のハサウェイ (上)』, p. 69-82.
  25. ^ a b 小説『閃光のハサウェイ (中)』, p. 61-61.
  26. ^ 小説『閃光のハサウェイ (中)』, p. 61-77.
  27. ^ a b 小説『閃光のハサウェイ (上)』, p. 189-190.
  28. ^ 小説『閃光のハサウェイ (上)』, p. 208.
  29. ^ a b c d e f g h i j k l CHARACTER”. 『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』公式サイト. 2021年2月16日閲覧。
  30. ^ a b c d e f 小説『閃光のハサウェイ (上)』, p. 195-213.
  31. ^ a b c 小説『閃光のハサウェイ (上)』, p. 110-111.
  32. ^ a b 小説『閃光のハサウェイ (中)』, p. 207-216.
  33. ^ a b c 小説『閃光のハサウェイ (上)』, p. 238-245.
  34. ^ a b 小説『閃光のハサウェイ (上)』, p. 214-213.
  35. ^ a b 小説『閃光のハサウェイ (上)』, p. 87-88.
  36. ^ 小説『閃光のハサウェイ (中)』, p. 86-96.
  37. ^ a b c d 小説『閃光のハサウェイ (中)』, p. 78-85.
  38. ^ 小説『閃光のハサウェイ (中)』, p. 108-120.
  39. ^ a b c 小説『閃光のハサウェイ (中)』, p. 121-133.
  40. ^ a b c 小説『閃光のハサウェイ (中)』, p. 134-147.
  41. ^ 小説『閃光のハサウェイ (中)』, p. 5-11.
  42. ^ a b c d e 小説『閃光のハサウェイ (中)』, p. 171-183.
  43. ^ a b c 小説『閃光のハサウェイ (上)』, p. 18-20.
  44. ^ a b c 小説『閃光のハサウェイ (上)』, p. 43-44.
  45. ^ a b 小説『閃光のハサウェイ (上)』, p. 246-255.
  46. ^ 小説『閃光のハサウェイ (上)』, p. 256-261.
  47. ^ 小説『閃光のハサウェイ (上)』, p. 40.
  48. ^ 『データガンダム キャラクター列伝[宇宙世紀編II]』角川書店、2010年6月、56-57頁。
  49. ^ a b c d 小説『閃光のハサウェイ (上)』, p. 234-235.
  50. ^ a b 小説『閃光のハサウェイ (下)』, p. 28.
  51. ^ 小説『閃光のハサウェイ (上)』, p. 184-194.
  52. ^ a b 小説『閃光のハサウェイ (上)』, p. 288.
  53. ^ a b 小説『閃光のハサウェイ (下)』, p. 76-92.
  54. ^ a b c 小説『閃光のハサウェイ (中)』, p. 184-195.
  55. ^ 小説『閃光のハサウェイ (下)』, p. 124.
  56. ^ 小説『閃光のハサウェイ (下)』, p. 75.
  57. ^ 小説『閃光のハサウェイ (下)』, p. 205.
  58. ^ a b c ブライト・ノア役の成田剣が登壇! ラストスタッフトークレポートが到着!”. 『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』公式サイト. サンライズ (2021年9月3日). 2021年9月11日閲覧。
  59. ^ “機動戦士ガンダム『閃光のハサウェイ』津田健次郎・山寺宏一ら新キャスト発表!”. シネマトゥデイ (シネマトゥデイ). (2021年2月16日). https://www.cinematoday.jp/news/N0121737 2021年2月17日閲覧。 
  60. ^ a b 小説『閃光のハサウェイ (中)』, p. 148-158.
  61. ^ 小説『閃光のハサウェイ (上)』, p. 81.
  62. ^ 『小説 機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』が急上昇!” (日本語). ほんのひきだし編集部. 日本出版販売 (2021年6月18日). 2021年6月19日閲覧。
  63. ^ “「閃光のハサウェイ」さびしうろあきコミカライズ版がガンダムエースに掲載”. コミックナタリー. (2020年3月26日). https://natalie.mu/comic/news/372770 2020年3月26日閲覧。 
  64. ^ “機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ:マンガ版が「ガンダムエース」で本格連載 ガイドブックも”. まんたんウェブ. (2021年4月26日). https://mantan-web.jp/article/20210421dog00m200032000c.html 2021年4月26日閲覧。 
  65. ^ @gundam_ace1の2020年3月25日のツイート2020年3月26日閲覧。
  66. ^ 機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ(1)”. KADOKAWA. 2021年5月10日閲覧。
  67. ^ 機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ(2)”. KADOKAWA. 2022年3月26日閲覧。
  68. ^ 機動戦士ガンダム「閃光のハサウェイ」劇場版三部作が制作決定!”. シネマトゥデイ (2018年11月21日). 2021年6月11日閲覧。
  69. ^ a b 『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』7月23日より全国ロードショー!3月にファンイベント開催決定!”. GUNDAM.INFO (2020年1月1日). 2020年4月25日閲覧。
  70. ^ 『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』 公開延期のお知らせ”. GUNDAM.INFO (2020年6月4日). 2020年6月4日閲覧。
  71. ^ 『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』第1弾予告編公開!「4D」&「Dolby Cinema」同時公開決定!”. GUNDAM.INFO (2021年1月19日). 2021年1月19日閲覧。
  72. ^ 『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』公開日5月21日(金)へ変更のお知らせ”. 『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』公式サイト (2021年4月26日). 2021年4月26日閲覧。
  73. ^ 『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』公開延期のお知らせ”. 『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』公式サイト (2021年5月17日). 2021年5月17日閲覧。
  74. ^ 『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』公開日が6月11日に決定!劇場限定版Blu-ray&イベント限定ガンプラも同時発売!”. GUNDAM.INFO (2021年6月1日). 2021年6月1日閲覧。
  75. ^ 『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』メインキャスト解禁!主題歌はAlexandrosに決定!”. GUNDAM.INFO (2020年3月25日). 2020年4月25日閲覧。
  76. ^ 『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』2021年5月7日全国ロードショー決定!「Ξガンダム」の設定画も解禁!”. GUNDAM.INFO (2020年11月12日). 2020年11月12日閲覧。
  77. ^ 小形インタビューアキバ総研 2021.
  78. ^ 『閃光のハサウェイ』興収5億円突破 ガンダムシリーズ最高狙う好スタート”. cinematoday. 2021年6月15日閲覧。
  79. ^ 「閃光のハサウェイ」興収10億円突破、ガンダム作品で「逆襲のシャア」以来33年ぶり”. natalie. 2021年6月23日閲覧。
  80. ^ 2021年10月2日0:00のツイート” (日本語). Twitter. 2021年10月2日閲覧。
  81. ^ “2021年(令和3年)興収10億以上番組 (PDF)”. 一般社団法人日本映画製作者連盟. 2022年1月27日閲覧。
  82. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v “「閃光のハサウェイ」ハサウェイ役は小野賢章!古谷徹「自分がニュータイプと信じて」と激励”. コミックナタリー. (2020年3月24日). https://natalie.mu/comic/news/372533 2020年3月25日閲覧。 
  83. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v w STAFF”. 『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』公式サイト. 2021年4月26日閲覧。
  84. ^ https://twitter.com/_vicke_33/status/1385918991508525057” (日本語). Twitter. 2022年1月31日閲覧。
  85. ^ 映画『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』主題歌タイトル&発売日決定!”. [Alexandros]. UNIVERSAL MUSIC JAPAN. 2020年3月24日閲覧。
  86. ^ 映画『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』が10/16より早くも動画配信。ネトフリやアマプラなどの見放題サービスでも同日解禁!
  87. ^ 『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』Blu-ray&DVD&4K UHDの早期予約特典イラストを公開!


「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」の続きの解説一覧

機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/17 06:17 UTC 版)

ここには、小説『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』登場人物挙げるマフティー・ナビーユ・エリン イラム・マサム エメラルダ・ズービン カウッサリア・ゲース ガウマン・ノビル クワック・サルヴァー ケリア・デース ゴルフ シベット・アンハーン ジュリア・スガ ハーラ・モーリー フェンサー・メイン ブリンクス・ウェッジ ヘンドリックス・ハイヨー マクシミリアン・ニコライ マフティー・ナビーユ・エリンハサウェイ・ノアミツダ・ケンジ ミヘッシャ・ヘンス レイモンド・ケイン ローウェスト・ハインリッヒ ロッド・ハイン 地球連邦軍/地球連邦政府 オノレ・バレストリエーリ キンバレー・ヘイマン ゲイス・ヒューゲスト ケネス・スレッグ シーゲン・ハムサット スタッグ・メインザー ハンドリー・ヨクサン ブライト・ノア フランシン・バクスター ヘレナ・マクガバン マルガリータ ミネッチェ・ケスタルギーノ メジナウム・グッゲンハイム リチャード・クレッシェンド レーン・エイム 民間人・その他 アマダ・マンサン カーディアス・バウンデンウッデン ギギ・アンダルシア チャング・ヘイ ファビオ・リベラ メイス・フラゥワー ミライ・ノア

※この「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」の解説は、「ガンダムシリーズの登場人物一覧」の解説の一部です。» 「ガンダムシリーズの登場人物一覧」の概要を見る


機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/06/18 23:27 UTC 版)

プロジェクト第二弾。3度延期経て2021年6月11日公開

※この「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」の解説は、「UC NexT 0100」の解説の一部です。» 「UC NexT 0100」の概要を見る


機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/04 04:03 UTC 版)

ここでは、小説『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』登場兵器挙げるマフティー・ナビーユ・エリン ヴァリアント シーラック ギャルセゾン 地球連邦軍 ケッサリア

※この「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」の解説は、「ガンダムシリーズの登場艦船及びその他の兵器一覧」の解説の一部です。» 「ガンダムシリーズの登場艦船及びその他の兵器一覧」の概要を見る


機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/09/01 17:16 UTC 版)

『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』登場する機体No.商品名発売時期備考- Ξガンダム 2013年06月発送 魂ウェブ商店限定販売 - ペーネロペー 2015年08月発送 魂ウェブ商店限定販売オデュセウスガンダムへの換装も可能 - ペーネロペー マーキングプラス Ver. 2015年09月発送 魂ウェブ商店限定販売マーキング済み&追加塗装DX仕様 - Ξガンダム-ミサイルポッド装備(マーキングプラスVer.2016年02発送 魂ウェブ商店限定販売

※この「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」の解説は、「ROBOT魂」の解説の一部です。» 「ROBOT魂」の概要を見る


機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/06/18 23:27 UTC 版)

プロジェクト第二弾。3度延期経て2021年6月11日公開

※この「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」の解説は、「UC NexT 0100」の解説の一部です。» 「UC NexT 0100」の概要を見る


機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/17 06:17 UTC 版)

ここには、小説『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』登場人物挙げるマフティー・ナビーユ・エリン イラム・マサム エメラルダ・ズービン カウッサリア・ゲース ガウマン・ノビル クワック・サルヴァー ケリア・デース ゴルフ シベット・アンハーン ジュリア・スガ ハーラ・モーリー フェンサー・メイン ブリンクス・ウェッジ ヘンドリックス・ハイヨー マクシミリアン・ニコライ マフティー・ナビーユ・エリンハサウェイ・ノアミツダ・ケンジ ミヘッシャ・ヘンス レイモンド・ケイン ローウェスト・ハインリッヒ ロッド・ハイン 地球連邦軍/地球連邦政府 オノレ・バレストリエーリ キンバレー・ヘイマン ゲイス・ヒューゲスト ケネス・スレッグ シーゲン・ハムサット スタッグ・メインザー ハンドリー・ヨクサン ブライト・ノア フランシン・バクスター ヘレナ・マクガバン マルガリータ ミネッチェ・ケスタルギーノ メジナウム・グッゲンハイム リチャード・クレッシェンド レーン・エイム 民間人・その他 アマダ・マンサン カーディアス・バウンデンウッデン ギギ・アンダルシア チャング・ヘイ ファビオ・リベラ メイス・フラゥワー ミライ・ノア

※この「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」の解説は、「ガンダムシリーズの登場人物一覧」の解説の一部です。» 「ガンダムシリーズの登場人物一覧」の概要を見る

ウィキペディア小見出し辞書はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

機動戦士ガンダム_閃光のハサウェイのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



機動戦士ガンダム_閃光のハサウェイのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのガンダムシリーズの登場人物一覧 (改訂履歴)、UC NexT 0100 (改訂履歴)、ガンダムシリーズの登場艦船及びその他の兵器一覧 (改訂履歴)、ROBOT魂 (改訂履歴)、UC NexT 0100 (改訂履歴)、ガンダムシリーズの登場人物一覧 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS