∀ガンダムとは?

∀ガンダム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/09/28 10:06 UTC 版)

∀ガンダム』(ターンエーガンダム、Turn A Gundam)は、サンライズ製作のテレビアニメで、『ガンダムシリーズ』に属するロボットアニメ作品。1999年(平成11年)4月9日から2000年(平成12年)4月14日までフジテレビ系列(一部を除く)で全50話が放送された。略称は「」(ターンエー)。2002年にはアニメーション映画として『∀ガンダムI 地球光』と『∀ガンダムII 月光蝶』が2部作として劇場公開された。




  1. ^ 『イデオンという伝説』大田出版
  2. ^ 『オーバーマン・キングゲイナー・イントロダクション ― 富野由悠季、新作を語る!!』40-41頁。
  3. ^ 『電撃 HOBBY MAGAZINE』 2008年5月号、角川グループパブリッシング、2008年。
  4. ^ 『G2O』 Volume.6、アスキー、1999年。
  5. ^ 『大人のガンダム 完全版』日経BP出版センター。
  6. ^ 『ガンダム Gのレコンギスタ 特別先行版 パンフレット』「富野由悠季インタビュー」12-15頁。
  7. ^ a b 電撃PlayStation』2007年9月14日号付録「Re:Play」Vol.9 富野由悠季インタビューより。
  8. ^ a b プラモデル「ターンX」組立説明書, 1/100スケールモデル MG, バンダイ 
  9. ^ 『GUNDAM 35th ANNIVERSARY BOOK YOSHIYUKI TOMINO 1979-2014』11頁。
  10. ^ 『ガンダム Gのレコンギスタ 特別先行版』フライヤー。
  11. ^ 『ガンダム Gのレコンギスタ 特別先行版 パンフレット』5頁。
  12. ^ 『ガンダム Gのレコンギスタ オフィシャルガイドブック』 Gakken、2015年9月、153頁。ISBN 978-4-05-406307-5
  13. ^ a b c 『夜のG-レコ研究会~富野由悠季編~』2015年8月27日。スマートフォンアプリ「ガンダムチャンネル」にてアーカイブ配信されている。
  14. ^ 『TV Bros.』2014年8月2日号「富野由悠季インタビュー」6-9頁。
  15. ^ 『ガンダム Gのレコンギスタ』第2話・第4話・第6話より。
  16. ^ 『∀ガンダム』第44話「敵、新たなり」より。『劇場版∀ガンダムII 月光蝶』では約5000年前とされる。
  17. ^ 現在はソニー・ミュージックエンタテインメントの機能子会社のソニー・ミュージックレーベルズに吸収された。
  18. ^ シングルのジャケット裏面には「HIDEKI SAIJO by the courtesy of RCA ARIOLA/BMG JAPAN,INC.」の表記があり、厳密にはボーカルとして本作の制作に参加しているという扱いである。
  19. ^ 『∀の癒し』より。
  20. ^ 本来の放送日は10月1日であったが、9月30日に発生した東海村JCO臨界事故の報道特別番組のため、1週ずつ繰り下がり。第29話と第30話は連日放送となった。
  21. ^ 本来は3月31日放映予定なのを、有珠山噴火特番の影響で放映が延期された。
  22. ^ アニメージュ』1999年10月号(徳間書店)全国放送局別放映リスト(156 - 157頁)
  23. ^ 『萩尾望都 SFアートワークス』河出書房新社、66ページ。
  24. ^ 長野県信濃美術館「描かれた武士(ヒーロー)たち 武者絵の世界展」目録による。
  25. ^ あきまんのTwitter 2014年2月12日 7:34の発言





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「∀ガンダム」の関連用語

∀ガンダムのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



∀ガンダムのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの∀ガンダム (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS