サイコガンダムとは?

サイコガンダム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/10/10 07:15 UTC 版)

サイコ・ガンダム (PSYCO GUNDAM) は、「ガンダムシリーズ」に登場する架空の兵器。有人操縦式のロボット兵器である可変モビルアーマー(MA)のひとつ。初出は1985年放送のテレビアニメ機動戦士Ζガンダム』。「サイコガンダム」と中黒なしで表記されることが多いが、設定画では「サイコ・ガンダム」である[1](ただし、Mk-II以降設定されたバリエーションはほぼ「サイコガンダム」表記である)。




注釈

  1. ^ 『MS大全集』シリーズでもしばらく84,000kgと表記されていたが、2003年版で168,000kgに改訂された。
  2. ^ オーガスタ・ニュータイプ研究所の協力により、ガンダムNT-1をベースにMRX-002 NT専用プロトタイプガンダムやMRX-003 ネティクスが設計・開発されたと言われる。
  3. ^ ガンダム・タイプとされるものの、MS形態は旧ジオン公国軍のジオングのコンセプトを導入していると言われる資料も存在する[9]
  4. ^ 一部"MRX-118"と誤植あり。
  5. ^ 空間戦闘用に再設計された機体とした資料もみられる[7]
  6. ^ 設定画を参照[25]
  7. ^ ツクダホビーのシミュレーションボードゲームでは「Mk-III」表記が見られる。
  8. ^ 「MS大全集2009」にのみ型番が掲載されている。続刊の2013には掲載されていない。

出典

  1. ^ 『MJマテリアル4 機動戦士ガンダム』バンダイ、1985年6月、62頁で確認。
  2. ^ a b c d 『ENTERTAINMENT BIBLE .2 機動戦士ガンダム MS大図鑑【PART.2 グリプス戦争編】』バンダイ、1988年3月、56-57頁。(ISBN 978-4891890186)
  3. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u 『ジ・アニメ特別編集 機動戦士Ζガンダム』近代映画社、1985年8月、108頁。
  4. ^ 『ガンダムメカニクスIII』ホビージャパン、1999年3月。(ISBN 978-4894251991)
  5. ^ a b c d e f g h プラモデル『1/300 サイコガンダム』説明書、バンダイ、1985年11月。
  6. ^ a b c d 『プロジェクトファイル Ζガンダム』SBクリエイティブ、2016年10月、36-37頁。ISBN 978-4-7973-8699-8
  7. ^ a b c d e f g 『ガンダムMSヒストリカvol.4』講談社、2010年8月、12-15頁。(ISBN 978-4063700824)
  8. ^ 『ENTERTAINMENT BIBLE .2 機動戦士ガンダム MS大図鑑【PART.2 グリプス戦争編】』バンダイ、1988年3月、108頁。(ISBN 978-4891890186)
  9. ^ 『ジ・アニメ特別編集 機動戦士Ζガンダム PART 3』近代映画社、1986年4月、86頁。
  10. ^ a b c d e f g h プラモデル『HGUC サイコ・ガンダム』説明書、バンダイ、2004年8月。
  11. ^ a b c d e f 皆河有伽『総解説ガンダム辞典Ver1.5』講談社、2009年8月、268-269頁、ISBN 978-4063757958
  12. ^ 「証言11 村上克司」『ガンプラジェネレーション』講談社、1999年4月、46頁。
  13. ^ a b 長谷川裕一「MOBILE SUIT CROSSBONE GUNDAM MECHANIC EXPOSITION」『機動戦士クロスボーン・ガンダム DUST』第4巻特装版付属冊子、KADOKAWA、2018年1月、58頁。
  14. ^ a b c d e f g h i j k l m n 『SD CLUB』第8号、バンダイ、1990年1月、33頁。
  15. ^ a b c d 『SD CLUB』第8号掲載小説「破滅の機体」、バンダイ、1990年1月。
  16. ^ 『SDガンダムG GENERATION-F 最強MSデータファイル』講談社、2000年8月、54頁。(ISBN 978-4-06-339368-2)
  17. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q 『SD CLUB』第12号、バンダイ、1990年5月、116頁。
  18. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s 『ジ・アニメ特別編集 機動戦士Ζガンダム PART 3』近代映画社、1986年4月、116頁。
  19. ^ a b c d e f 『1/300 サイコ・ガンダムMk-II』説明書、バンダイ、1986年4月。
  20. ^ a b c d e f 『プロジェクトファイル Ζガンダム』SBクリエイティブ、2016年10月、64-65頁。ISBN 978-4-7973-8699-8
  21. ^ 「第2回「ガンダムΖΖ」ここまで書いていいのかな?」『ジ・アニメ』1986年10月号、近代映画社。
  22. ^ a b c 『機動戦士ガンダムΖΖ』第36話。
  23. ^ 『データコレクション 機動戦士Zガンダム 上巻』メディアワークス、1997年6月、58-59頁。ISBN 4-8402-0630-9
  24. ^ 『ENTERTAINMENT BIBLE 機動戦士ガンダムMS大図鑑 PART.2 グリプス戦争編』バンダイ、1989年3月、109頁。(ISBN 978-4891890186)
  25. ^ 『ジ・アニメ特別編集 機動戦士Ζガンダム PART 3』近代映画社、1986年4月、116頁。
  26. ^ 『週刊ガンダム・ファクトファイル』第77号、ディアゴスティーニ・ジャパン、2006年03月28日、折り込みシート(表紙イラストと同一だが差分になっており、表紙ではシールドを装備していない)。
  27. ^ 食玩機動戦士ガンダム ユニバーサルユニット サイコ・ガンダムMk-II』。
  28. ^ 『機動戦士ガンダムΖΖ&Ζ 保存版設定資料集』バンダイ、1986年6月、106-107頁。
  29. ^ a b c d e f g h i 『月刊ガンダムエース』、KADOKAWA、2019年1月、 112-113頁、 JAN 4910124011198。
  30. ^ 週刊ガンダム・ファクトファイル No.133、2007年。
  31. ^ 『データガンダム キャラクター列伝[宇宙世紀編II]』角川書店、2010年6月、153頁。(ISBN 978-4047154780)
  32. ^ トレーディングカードアーケードゲーム『ガンダムトライエイジ』OA1-047「フルバースト・サイコ・ガンダム」
  33. ^ 完全新作&完全リメイクの外伝が集結!PS3「機動戦士ガンダム サイドストーリーズ」特集【第1回】”. GUNDAM.INFO (2014年5月23日). 2018年6月18日閲覧。
  34. ^ 毎弾好評のトライエイジオリジナルMSの裏話が満載!「ガンダムトライエイジ BUILD G1弾」特集【第4回】”. GUNDAM.INFO (2014年10月2日). 2018年6月18日閲覧。





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「サイコガンダム」の関連用語

サイコガンダムのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



サイコガンダムのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのサイコガンダム (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS