メタスとは?

メタス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/06/16 07:59 UTC 版)

メタス (METHUSS) は、アニメ『機動戦士Ζガンダム』『機動戦士ガンダムΖΖ』に登場する架空の兵器である。




注釈

  1. ^ 資料によっては量産化が決定されていたとするものも存在する[7]

出典

  1. ^ a b c d e f g h i j k 『ニュータイプ100%コレクション 1 機動戦士Ζガンダム メカニカル編 1』角川書店、1985年10月、1998年8月(復刻盤)、43頁。(ISBN 978-4048529808)
  2. ^ a b 『ジ・アニメ特別編集 機動戦士Ζガンダム PART3』近代映画社、1986年4月、86頁。
  3. ^ a b c d e f 『ハイグレードユニバーサルセンチュリー MSA-005 メタス』バンダイ、2006年3月、組立説明書。
  4. ^ 『プロジェクトファイル Ζガンダム』ソフトバンククリエイティブ、2016年9月、48-49頁。(ISBN 978-4797386998)
  5. ^ a b 『ガンダムマガジン』1991年2月号、講談社、65-70頁。
  6. ^ 『マスターアーカイブ モビルスーツ MSZ-006 Ζガンダム』ソフトバンククリエイティブ、2012年12月、23頁 (ISBN 978-4797370959)
  7. ^ a b c d e 『1/144 MSA-005 メタス』説明書、バンダイ、1985年12月。
  8. ^ 『ENTERTAINMENT BIBLE 機動戦士ガンダムMS大図鑑 PART.2 グリプス戦争編』バンダイ、1989年3月31日初版発行、97頁。(ISBN 978-4891890186)
  9. ^ 『機動戦士ガンダム MS大全集2003』メディアワークス、2003年4月、105頁。
  10. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v 『B-CLUB』第8号、バンダイ、1986年6月、10-11頁。
  11. ^ a b c d e f g h i j k 『機動戦士ガンダム MS大全集』バンダイ、1989年2月、66頁。
  12. ^ a b c d e 『ENTERTAINMENT BIBLE .2 機動戦士ガンダム MS大図鑑【PART.2 グリプス戦争編】』バンダイ、1989年3月、140頁。
  13. ^ a b c d e f g h プラモデル『RE/100 ガンキャノン・ディテクター』付属説明書、バンダイ、2018年2月。
  14. ^ 『機動戦士ガンダムUC カトキハジメ メカニカルアーカイブス』KADOKAWA、2010年8月、114頁。
  15. ^ a b 『B-CLUB』第8号、バンダイ、1986年6月、34-35頁。
  16. ^ 『機動戦士ガンダムUC メカニック&ワールド ep 4-6』双葉社、2013年5月、58-59頁。
  17. ^ 『機動戦士ガンダムUC メカニック&ワールド ep 4-6』双葉社、2013年5月、18頁。
  18. ^ 『ENTERTAINMENT BIBLE .2 機動戦士ガンダム MS大図鑑【PART.2 グリプス戦争編】』バンダイ、1989年3月、56-57頁。
  19. ^ 藤田一己「Ζワールド 宇宙世紀0087へのアプローチ Step.Δ インターミッションMk-II」『月刊OUT』1985年11月号、みのり書房。
  20. ^ 『データコレクション5 機動戦士Ζガンダム 下巻』メディアワークス、1997年7月、39-40頁。
  21. ^ 『SDガンダム GGENERATION-0 ガイドブック』アクセラ、1999年7月、106-107頁。
  22. ^ 『GUNDAM WARS II MISSION ΖΖ』大日本絵画、1987年2月、1988年12月(新装版)、85頁。(ISBN 978-4499205269)
  23. ^ 『GUNDAM WARS II MISSION ΖΖ』大日本絵画、1987年2月、1988年12月(新装版)、80頁。(ISBN 978-4499205269)





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「メタス」の関連用語

メタスのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



メタスのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのメタス (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS