機動戦士ガンダム_バンディエラとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 機動戦士ガンダム_バンディエラの意味・解説 

機動戦士ガンダム バンディエラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/14 03:37 UTC 版)

機動戦士ガンダム バンディエラ』 (MOBILE SUIT GUNDAM BANDIERA) は、加納梨衣による日本漫画作品。小学館の漫画雑誌『週刊ビッグコミックスピリッツ』(以後、『WBCS』)にて、2020年8号(2020年1月20日発売)[1]から2022年16号(2022年3月19日発売)[2]まで連載された。


注釈

  1. ^ 桃月なしこが『週刊ビッグコミックスピリッツ』の表紙を飾るのは、これが初となる[5]。2020年5月に単行本第1巻が発売された際には、蜷川実花が桃月を撮影したクリアファイルのプレゼント企画も開催された[4]

出典

  1. ^ a b c “「スローモーションをもう一度」の加納梨衣が描く、ガンダムの物語がスピで開幕”. コミックナタリー (ナターシャ). (2020年1月20日). https://natalie.mu/comic/news/363782 2020年5月13日閲覧。 
  2. ^ 「機動戦士ガンダム バンディエラ」ついに完結!「週刊ビッグコミックスピリッツ 第16号」本日発売!”. GUNDAM.INFO (2022年3月19日). 2022年4月14日閲覧。
  3. ^ 古林恭 (2021年9月15日). “マ・クベやテム・レイも登場!『機動戦士ガンダム バンディエラ』は元サッカー選手の兵士たちを描く新たな一年戦争譚”. ダ・ヴィンチニュース. 2022年2月25日閲覧。
  4. ^ a b “「スローモーションをもう一度」加納梨衣が“文化”に焦点当てた「ガンダム」描く”. コミックナタリー (ナターシャ). (2020年5月12日). https://natalie.mu/comic/news/378706 2020年5月13日閲覧。 
  5. ^ a b “桃月なしこ“ジオン将官コス”蜷川実花撮りおろしスピリッツ初表紙「聞き間違いかと思った」”. スポーツ報知 (報知新聞社). (2020年1月21日). https://hochi.news/articles/20200121-OHT1T50077.html 2020年5月13日閲覧。 
  6. ^ “十味:「ガンダム」連邦コスプレ 「スピリッツ」で動く実物大ガンダムと撮影”. MANTANWEB (MANTAN). (2021年2月15日). https://mantan-web.jp/article/20210212dog00m200078000c.html 2021年2月17日閲覧。 
  7. ^ a b c “サンダーボルト、アグレッサーにバンディエラ!小学館のガンダム3作品の新刊が同発”. コミックナタリー (ナターシャ). (2020年9月30日). https://natalie.mu/comic/news/398669 2022年2月23日閲覧。 
  8. ^ 綴りはコミックス5巻裏表紙より。
  9. ^ 単行本第3巻の表紙に形式番号「YMD-09D」が記載されている。
  10. ^ 綴りはコミックス4巻裏表紙より。
  11. ^ 単行本第4巻の表紙に形式番号「FA-78B」が記載されている。
  12. ^ 機動戦士ガンダム バンディエラ 1”. 小学館. 2020年5月13日閲覧。
  13. ^ 機動戦士ガンダム バンディエラ 2”. 小学館. 2020年9月30日閲覧。
  14. ^ 機動戦士ガンダム バンディエラ 3”. 小学館. 2021年2月26日閲覧。
  15. ^ 機動戦士ガンダム バンディエラ 4”. 小学館. 2021年7月30日閲覧。
  16. ^ 機動戦士ガンダム バンディエラ 5”. 小学館. 2021年10月29日閲覧。
  17. ^ 機動戦士ガンダム バンディエラ 6”. 小学館. 2022年4月12日閲覧。


「機動戦士ガンダム バンディエラ」の続きの解説一覧



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「機動戦士ガンダム_バンディエラ」の関連用語

機動戦士ガンダム_バンディエラのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



機動戦士ガンダム_バンディエラのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの機動戦士ガンダム バンディエラ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS